第一弾は長野県中央アルプスの麓で造られるウイスキー“駒ヶ岳”とコラボレーション。

ロッテバッカスの製造技術を活用し、なめらかなミルクチョコレートにお酒の味わいと香りを閉じ込め、初のD2Cブランドとして、その繊細な味わいをご自宅に直接お届け。それが“日本に酔うチョコレート”をコンセプトとした新ブランド『YOIYO(よいよ)』です‥!

第一弾として、 本坊酒造株式会社(以下:本坊酒造)のマルス信州蒸溜所のメインブランドである“駒ヶ岳”シングルモルトウイスキーを使用した「YOIYO」を特設WEBサイトにて先行予約開始となりました。

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

全国から選び抜いたお酒を、ロッテの技術によって香りごとなめらかなミルクチョコレートに閉じ込めたこだわりの一粒。

清らかな水や土地に根付いた原料、伝統の技が産んだ味わいに、一口頬張るだけで、そのお酒の産地を訪れたかのような気分を味わえるんです♡

ふらりと旅に出るような気持ちで、夕暮れの黄昏時や夕食後に楽しんでいただきたいとの想いにより、 ”良い宵(よい)”という言葉から『YOIYO』と名付けられました。

「KOMAGATAKE」とは

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

クラフトウイスキーの長い歴史を持つ本坊酒造のマルス信州蒸溜所のメインブランド「駒ヶ岳」。 中央アルプスの木曽駒ヶ岳の地層で磨かれた雪解け水が仕込み水となっており、冬は-15℃、夏は30℃以上となる寒暖差の中でじっくり熟成されたウイスキーです。

複数の樽の中から本商品にぴったりな味わいを探し求め 検証を重ねた結果、チョコレートをかじった瞬間に「駒ヶ岳」らしいクリーンでリッチなウイスキーの香りと味わいが華やかに広がり、その後ミルクチョコレートの甘さを感じる、特別な味わいの「KOMAGATAKE」が誕生しました⭐︎