清涼感たっぷりのハッカのお菓子は蒸し暑い夏にピッタリ!懐かしいハッカ飴などハッカを使った市販のお菓子をご紹介します。また暑い夏の季節に注目が集まるハッカ油を使ったお菓子のレシピもチェックしましょう。スッキリとするハッカのお菓子は眠気覚ましにもおすすめです!

【口から涼しく!】ハッカのお菓子を食べたい!

市販のハッカお菓子10選|弾ける清涼感!ハッカ油を使ったレシピも◎
(画像=unsplash.com/photos/WOv2t_N6iwQ、『Lovely』より引用)

これからの夏の季節、注目されているのがハッカです。ハッカはキャンディをはじめとしたお菓子などにも多く使われています。

知名度そのものは高いですが、ハッカを使ったお菓子についてはあまり知られていないのではないでしょうか?

ハッカを使った市販のお菓子をご紹介するとともに、ハッカ油を使ったおすすめのお菓子のレシピについても合わせてご覧ください!美味しいハッカのお菓子を自宅で楽しみましょう♪

ハッカって何?さまざまな効能が話題に!

市販のハッカお菓子10選|弾ける清涼感!ハッカ油を使ったレシピも◎
(画像=unsplash.com/photos/HbSsikCxgds、『Lovely』より引用)

そもそも、ハッカとは何かご存知でしょうか?近年ハッカの成分を凝縮したハッカ油は、眠気覚しや夏のマスクのムレや息苦しさを緩和するために効果的なアイテムとして注目されています。

ここからは、ハッカの主成分や実用性について簡単にご紹介していきます。

ハッカはペパーミントの一種!

まず、ハッカとはペパーミントの一種で、植物学上では「シソ科ハッカ属」に属するハーブです。ただ、市販のハッカのお菓子やハッカ油については、シソ科ハッカ属に属するハーブではなく、ミントを使ったお菓子全般に対して名付けられることも多いですね。

日本でハッカはハッカを使ったお菓子だけでなく、眠気覚し用のガムやドリンク、歯磨き粉などにも使われているので、一度は口にしたことがある味かもしれません。

すっとする香りが涼しくさせる!漢方薬にも使われる!

そのハッカの大きな特徴は、口に含んだり鼻でかいだりするとスースーすることです。すっとする香りによって体が涼しいと感じて、夏の蒸し暑さが和らぎます。

また、体調を崩した時の解熱や発汗などのためにも、ハッカは漢方薬として用いられます。

また、昨今の新型コロナ感染予防のため、マスクの着用が義務付けられるようになりました。ですが、夏の季節はマスクによるムレや息苦しさが問題視されています。そこで、マスクの内側にハッカ油をスプレーすることで、マスクの息苦しさを軽減する方法も推奨されています。

それらのハッカ油の身近な活用方法についても合わせて、ぜひハッカの魅力について知っていってくださいね。

ハッカを使ったお菓子10選【懐かしい&新しい!】

市販のハッカお菓子10選|弾ける清涼感!ハッカ油を使ったレシピも◎
(画像=unsplash.com/photos/vwalNma053Q、『Lovely』より引用)

ハッカは眠気覚しや解熱などに非常に効果が高いハーブの一種ですが、そのスースーとした味わいや口当たりから、すっきりとしたいときに食べたいお菓子にも使われていることが多くあります。

また、最近はチョコミントのお菓子の人気がどんどん高まっているので、チョコレートと組み合わせてチョコミント風味のお菓子に作られる場合も。ここで、日本で気軽に購入できる、おすすめのハッカを使ったお菓子についてご紹介していきます!

三角ハッカ飴

三角ハッカ飴はその名前の通り、三角形に切られたカラフルなハッカ味のキャンディがたっぷりと入っているお菓子で、眠気覚しやおやつ感覚でハッカのキャンディを食べたいと思っている方にもおすすめしたいハッカを使ったお菓子です。

非常に大容量でキャンディ1粒1粒も大きめなので、口の中に入れるとハッカのすっとする風味とほのかな甘みを感じることができます。レトロな見た目はもちろん、いくつか入っているカラフルなキャンディに大人から子供まで人気の商品です。

北見ハッカ ペパーミントキャンディー

市販のハッカお菓子10選|弾ける清涼感!ハッカ油を使ったレシピも◎
(画像=『Lovely』より引用)

ハッカ油で非常に有名な北海道の会社・北見ハッカでは様々なハッカのお菓子を販売しています。中でも古くから多くの方に愛されているのが、ペパーミントキャンディーです。レトロで爽やかなデザインの缶も非常に可愛いですよね。

キャンディ自体は小包装されているので、食べ終わった後は缶を再利用できます。お土産としても大人気なうえ、シンプルで非常に爽やかな風味のキャンディは眠気覚しとしても人気です。車の運転のお供としても活躍します。

ハッカ樹氷

市販のハッカお菓子10選|弾ける清涼感!ハッカ油を使ったレシピも◎
(画像=『Lovely』より引用)

ハッカ樹氷は小豆をハッカキャンディでコーティングしたお菓子です。小豆は「大正金時豆」と呼ばれる非常に高品質な豆が使われており、それを爽やかな甘みのあるハッカ糖を使ってコーティングすることで、独特の味わいのお菓子になります。

甘納豆が好きな方にぜひおすすめしたいお菓子で、甘納豆のような甘みがありながら、しっかりとハッカ独特の爽やかさが感じられます。ちょっとしたお茶請けや休憩の合間のおやつとしてもおすすめなので、お土産として選ぶのも良いですね。

ハッカ糖

市販のハッカお菓子10選|弾ける清涼感!ハッカ油を使ったレシピも◎
(画像=『Lovely』より引用)

シンプルな円柱型をしたハッカ糖は、今も人の手で作られているロングセラー商品です。味のバリエーションが非常に豊富で、白色はシンプルなハッカ味、茶色はニッキ風味、そして緑色は抹茶風味のハッカ糖として作られています。

なので手に取るたびに味が変わるのがその魅力で、口の中に入れるとシュワっと溶け出してハッカの爽やかさが感じられるのが人気の理由です。ハッカ糖を販売している関口製菓では、この他にもゆず風味や梅しそ風味なども販売されています。

とろあめ はっか味

市販のハッカお菓子10選|弾ける清涼感!ハッカ油を使ったレシピも◎
(画像=『Lovely』より引用)

とろあめとは、まるで駄菓子の水飴のようなお菓子です。レトロな見た目のビンに220gのたっぷりのとろあめが入っています。

甘みの奥にしっかりとハッカの味わいが感じられる、甘すぎない魅力があるお菓子です。

とろあめは爽やかな味わいに加え、見た目も爽やかな水色をしています。まさに夏の季節に食べたい爽やかで美味しいお菓子です。

大人から子供まで非常に人気が高く、見た目も可愛いのでちょっとしたプレゼントとしても喜ばれますよ。

北見ハッカ メンタブ チョコミント味

市販のハッカお菓子10選|弾ける清涼感!ハッカ油を使ったレシピも◎
(画像=『Lovely』より引用)

眠気覚し用としてミントタブレットは多く販売されていますが、チョコミント味は珍しいのではないでしょうか?北見ハッカで販売されているメンタブ チョコミント味は、その名前の通りチョコミント味で、ハッカの風味の奥に甘みが感じられます。

そのチョコレートならではの甘みで、ミントタブレットが苦手な方でも美味しく食べることができるので、運転中の眠気覚しとしてはもちろん、チョコミント好きな方へのお土産やおやつ感覚で食べられるお菓子としてもおすすめです。