こんにちは!APPTOPIライターの、Yunaです♥

最近、SNOWから新機能が登場しました。

その名も「私が作るSNOWスタンプ」!

この機能、なんとオリジナルスタンプが作れちゃうんです~♥

今回はこの新機能の使い方から、実際に作成して作ってみたスタンプまで、とことん紹介していきます(^^)/

「私が作るSNOWスタンプ」画面への行き方

それではさっそく、SNOWの「私が作るSNOWスタンプ」でオリジナルスタンプを作る方法を説明します!

まずはこの作成画面に入る手順から説明します。

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

まず、アプリを開いたら【スタンプ】を押して、【私が作るSNOWスタンプ】を選択します。

ここからオリジナルスタンプづくりスタートです!

SNOWでオリジナルスタンプを作る方法

「私が作るSNOWスタンプ」では、色々な要素を組み合わせて一つのスタンプを作っていきます。

その要素を一つずつ紹介していきます。

メイク

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

一つ目は、【メイク】です。

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

このように、SNOWにもともと入っている好きなメイクフィルターの中から好きなものを選択することができます。

メイクの加減も上のバーで調整することができます!

フェイスステッカー

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

二つ目は、【フェイスステッカー】です。

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

好きなステッカーを選ぶと、顔のどこかに配置されます。

自由に動かしたり大きさを変えることができますが、顔以外には付けることができません。

無理に顔の外側に持っていくと右の画像のようになります。

「切り抜き」でカメラロールの写真もスタンプにプラス♥

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

フェイスステッカーには、もう一つ「切り抜き」という機能があります。

カメラロール内の画像を切り抜いてスタンプに追加出できるというものです。

「+」を押すとカメラロールに飛ぶので画像を選択します。

「ブラシ」と「消しゴム」機能があるので、上のバーでサイズ調節しながら切り抜いていきます。

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

おおよそ切り抜き部分を選択出来たら、✓を押して完成です。

後は他のフェイスステッカーと同様に扱うことができます(一度切り抜いて作成した素材はSNOW内に保存されます)。