ずっと気になっていた、「くず餅プリン」を食べてみました!!
美味しすぎて悶絶・・・
その美味しさの秘密は、熟成させることだった
日本一手間隙かけられて作られたプリン、ご紹介します

くず餅って??

くず餅プリン
(画像=『MASHUP』より引用)

みなさん「くず餅」って知っていますか?
「くず餅」とは、小麦粉からグルテンを分離させ、その後の浮き粉を発酵させて作られます
実はこれ、和菓子で唯一の発酵食品なんですよ

今回ご紹介する「くず餅プリン」には、15ヶ月間 乳酸発酵して作られた小麦粉の澱粉質が使用されているんです!!!
じっくり手間隙かけ熟成された、高品質の素材で作られた「くず餅プリン」。
一体どんな味がするのでしょうか

船橋屋 こよみ

くず餅プリン
(画像=『MASHUP』より引用)

そのプリンを販売しているのは、「船橋屋 こよみ」という老舗のくず餅屋さんです
なんと「船橋屋 」は文化二年(1805年)に創業!!
老舗中の老舗です。
当時の面影を残す本店には、当時、芥川龍之介や吉川英治などの文化人の方達が訪れていたそうですよ

【公式サイト▼】
www.funabashiya.co.jp

くず餅プリン
(画像=『MASHUP』より引用)

元祖くず餅のこだわり

✔️450日乳酸菌発酵
✔️無添加
✔️グルテン含有率3ppm未満(計測限界値以下)
✔️カロリー控えめ
✔️小麦澱粉の発酵槽には天然木を使用