沖縄の古着屋は、主にアメリカの古着や雑貨が多く取り揃えられています。本土の古着屋と比べて、沖縄の古着屋は比較的に手頃な価格で、服や雑貨を購入することができます。地元沖縄の人から観光客まで人気の、沖縄のおすすめ古着屋15選をまとめました。

沖縄にあるおすすめ古着屋15選をご紹介!

沖縄の古着屋15選!【おすすめ】
(画像=『Lovely』より引用)

沖縄は観光客が多く訪れる、日本屈指の旅行スポットです。沖縄には古着屋が点在していて、沖縄の古着屋を目当てに沖縄に訪れる人も少なくないようです。沖縄には米軍基地があるため、本場アメリカのアイテムが多く手に入りやすいです。沖縄のおすすめ古着屋15選を、ご紹介します。

沖縄古着屋①安い価格で購入できる古着屋「コンテナ」

沖縄にあるおすすめの古着屋は、Containerです。Containerは、アメリカの古着を中心に取り扱っています。沖縄那覇市のメイン道路でも国際通りに面しているので、アクセスしやすいのが特徴となります。

沖縄のContainerは1階はメンズ服、2階はレディース服が置いてあります。奥まった場所に階段があるので分からない人はスタッフに聞きましょう。

営業時間は11時から23時となります。夜遅くまで営業しているので、時間に問わず行きやすい沖縄国際通り沿いにある人気の古着屋です。

住所:沖縄県那覇市安里2-3-2
電話番号:098-862-0340

沖縄古着屋②幅広いアイテムを販売「フィッシュボール」

沖縄の古着屋フィッシュボールは、1997年に営業を開始した老舗の古着屋です。観光客も多く訪れる古着屋で、アメリカンな雰囲気があります。

国際通りから徒歩約3分の場所にあり、ゆいレールからもアクセスしやすいので、土地勘のない人でも行きやすいのもおすすめポイントです。

フィッシュボールはアメリカのシカゴで直接買付をしており、ミリタリー系やロック系などのアイテムも扱っています。メンズ古着は勿論、雑貨や玩具、子供服も販売しているので、子供連れのお客さんも多いようです。洋書も販売しているので、沖縄で働いている外国人も多く訪れるそうです。

住所:沖縄県那覇市松尾2-5-27
電話番号:098-866-9650

沖縄古着屋③ヴィンテージ古着屋「アメリカンウェーブ」

おしゃれな外観と店内が特徴のアメリカンウェーブは、アメリカのヴィンテージ商品を中心に販売しています。メンズからレディースまで、種類が豊富です。オーナーがアメリカ人で自ら買い付けを行っているようです。

上質な商品が販売されているので、観光客も多く訪れます。アメリカンウェーブは、比較的に安い価格で購入することができるので、人気が高いです。

またオンラインショップもあるので、商品をチェックすることが可能です。

住所:沖縄県浦添市港川2-16-9
電話番号:098-988-3649

沖縄古着屋④レトロな商品が充実!沖縄の「ANKH」

ANKHは、国際通りから徒歩3分の距離にあります。ヴィンテージをメインに扱っている古着屋で、おしゃれな店内となっています。写真撮影に店内が使用されることも多く、独創的な雰囲気があります。ANKHは、レディース服やレディース雑貨がメインです。

沖縄の古着屋ANKHは、レディース向けのドレスなども販売されています。デザインが可愛くて安いと、人気があります。

店内には3匹の猫がおり、ANKHで販売されている缶バッチの売り上げの半分は、犬猫の殺処分を減らすNPO法人に寄

沖縄の古着屋ANKHは、国際通りからアクセスしやすいので気軽に行くことができます。営業時間は、13時から20時までとなります。

駐車場はないので、周辺の有料駐車場を使用しましょう。浮島通りにあり、道沿いに面しているので見つけやすいです。

住所:沖縄県那覇市松尾2-11-22
電話番号:098-863-0028

沖縄古着屋⑤品揃えが多い「リンリンベルカンパニー」

リンリンベルカンパニーは、1930年から1960年代にかけての古着を扱っています。メンズからレディースまで1点1点買い付けを行っており、安い価格で購入することができるので、地元沖縄の人からも人気が高い古着屋です。

またリンリンベルカンパニーには、キッズスペースもあるので子連れでも快適に買い物を楽しめます。

住所:沖縄県浦添市港川2-18-2 NO.10
電話番号:098-876-3838

沖縄のリンリンベルカンパニーは、沖縄の古着屋では珍しいクレジットカードを利用することができます。3000円以上から使用することができるので、便利に利用することができます。

営業時間は、11時から20時までです。定休日は、土曜日となります。

住所:沖縄県浦添市港川2-18-2 NO.10
電話番号:098-876-3838

沖縄古着屋⑥「シカゴアンティークスオンルート58」

シカゴアンティークスオンルート58は、沖縄で最大級の古着屋です。メンズ服や家具、雑貨など1万点以上の品揃えがあります。セールも頻繁に行っているので、服や雑貨を安い価格で購入することができます。

季節に合わせて商品を変えているので、店内が見やすいです。またメンズコーナー、レディースコーナー、季節物、雑貨など種類によって分けられています。アンティークな家具や電子機器類も販売しているので、興味のある人はおすすめです。

シカゴアンティークスオンルート58の営業時間は11時から19時までです。定休日は、年末年始のみです。

ホームページを開設しており、新しい服や雑貨が入荷されると、ホームページに公開されるので欲しいアイテムを直ぐに見つけることができます。

住所:宜野湾市真志喜1-1-1
電話番号:098-898-8100

沖縄古着屋⑦アットホームな沖縄の古着屋「si8」

si8(シッパ)は、アメリカの商品をメインに取り扱っており、メンズ服やレディース服、雑貨などが人気の古着屋です。アットホームな古着屋なので、子連れの人も多く訪れます。

コンパクトな店内にメンズ服やレディース服が所狭しと商品が陳列されています。1点物の商品も多いので、頻繁に足を運ぶ人が多いようです。またsi8は、沖縄の古着屋では珍しいキッズ服を多く取り扱っているのが特徴です。

si8は国際通りから比較的近い場所にあるので、アクセスしやすいです。不定休とのことですので、営業時間を確認されることをおすすめします!

si8は、ホームページを開設しています。si8のホームページには、仕入れた服や雑貨の商品紹介をしてくれるので、欲しいアイテムが見つかりやすいです。

住所:那覇市松尾2-6-8
電話番号:098-927-7788

沖縄古着屋⑧カジュアル古着屋「Secondcity」

secondcityは、シカゴアンティークスオンルート58と姉妹店となります。シカゴアンティークスオンルート58と近い場所にあるので、古着屋をはしごする人が多いです。県外に発送も行っているので便利に利用できます。

アメリカのシカゴが第二の都市と呼ばれているため、店の名前にもsecondcityと名付けたそうです。

沖縄のsecondcityは、服をメインに取り扱っています。アメリカのシカゴで、1点1点買い付けを行っているのが特徴となります。メンズ服が安いと話題の古着屋です。

secondcityは、人と被らない服が欲しい方におすすめの古着屋です。メンズやレディース商品を多く取り扱っていて、比較的に安い価格で購入することができます。

営業時間は13時から19時となります。定休日は不定休となります。

住所:沖縄県宜野湾市普天間2-49-15
電話番号:098-892-9551

沖縄古着屋⑨アメリカン雑貨が豊富「アメリカンデポ」

アメリカンデポは、沖縄のアメリカンビレッジにある古着屋で、駐在しているアメリカ人や観光客が多く訪れるショッピングモールです。アメリカンデポは、沖縄県内でも最大級の品揃えがあります。

アメリカンデポはアメリカ直輸入の商品が多いので、観光客から地元沖縄の人まで訪れる人気の古着屋です。

1階にアメリカンカジュアルな服が、2階にはアメリカやヨーロッパの直輸入の服が並んでいます。1点物の服もあるため、要注目です。

沖縄のアメリカンデポは、メンズやレディースなど幅広い服が販売されています。服の種類が多く、安い値段で購入することができます。アメリカから直輸入なのでサイズの種類も多いです。

営業時間は、午前10時から午後21時までとなります。

住所:北谷町字美浜9-2
電話番号:098-926-0888