ギフテッドと呼ばれる幼児や大人がいることをご存知でしょうか?日本人にはそんなに浸透していない言葉ですが、ギフテッドの特徴を知って日本でも教育制度を作らなければならないと言われています。今回はギフテッドの特徴や性格などについて紹介します!

ギフテッドの特徴とは?幼児の頃から能力が高い?

ギフテッドと聞いても、日本人には、「?」マークがたくさん頭に浮かぶことでしょう。ギフテッドとは、同世代の子供よりもズバ抜けた才能を持っていて、高度の知的能力や学習能力を幼児の頃から持っている人のことを言います。

生まれ持った潜在能力が非常に高く、幼児の頃から「天才なのでは?」と周りの大人を驚かせることでしょう。親なら誰もが1度は自分の子供は天才かな?と思うことがあると思いますが、ギフテッドの場合は、親も驚く能力ばかりを発揮してくるので、普通じゃないかも。という思いが出てくるでしょう。

そもそもギフテッドという言葉は、「ギフト」からきているものです。そのため、ギフテッドの幼児や子供には、「贈られた能力がある」と思っていいでしょう。

ギフテッドは日本人の認識力が低い?

ギフテッドは日本人には認識が低く、知らない人も多いですね。海外ではギフテッドの人に向けたプログラムも進んでいるようですが、日本ではまだまだと言われています。日本では、ギフテッドの人には飛び級が認められているようですが、海外のように支援プログラムが充実していないため、ギフテッドの子供は海外に行くことをすすめられることもあるようです。

日本人にもギフテッドであると認められる子供はいるので、日本でもギフテッドの認識が広がり、いいプログラムができると、もっと才能ある日本人が多くなるかもしれません。

ギフテッドの特徴・性格①集中力が高い

ギフテッドの特徴や性格ですが、幼児の頃から非常に集中力が高いといわれています。「そんなに熱中できるの?」と周囲を驚かすぐらいの集中力を発揮するようで、特に自分の興味があることに対しての集中力はすさまじいものがあるのだとか。

そのため、幼児のときから、「ちょっと人とは違うのかな?」という疑問を持つ親もいるようです。この集中力の高さは、知能の高さからきているのかもしれないですね。

ギフテッドの特徴・性格②記憶力が高い

ギフテッドの特徴や性格には、記憶力が高いというものもあります。この記憶力の高さも幼児のころからあるもののようです。1度聞いたことや見たことはすぐに覚えてしまうところがあるのだとか。

また幼児の頃でも、本を読んであげたりすると、すぐに本1冊を覚えてしまうかもしれませんね。大人でも覚えられないことをサッと覚えてしまい、記憶にずっと残せる知能がもし子供に見られたらギフテッドかもしれないですね。

ギフテッドの特徴・性格③完璧主義

ギフテッドの人は、完璧主義なところがあります。こだわりが強くて頑固な性格をしているので、自分の納得がいくように物事が進まないのが嫌なのです。そのため、周りからは完璧主義すぎる・・・。と距離を置かれてしまうこともあるでしょう。

この完璧主義なところは、大人になっても健在しているもので、子供のころからずっと引き継いでいる性格だと思います。ただ、完璧主義だからこそ、高い知能も活かしやすいのかもしれないですね!

ギフテッドの特徴・性格④洞察力がある

ギフテッドの人は、非常に洞察力があると言われています。そのため、直感が働くことも多いでしょう。物事の本質なども見抜く力があるので、幼児の頃からちょっと変わっているな・・・。と思われることもあるかもしれません。

ギフテッドの特徴・性格⑤向上心がある

ギフテッドの子供はかなり向上心があります。好奇心も旺盛なので、自分が気になったことは徹底的に調べつくすところがあるでしょう。「もっと知りたい!」という気持ちが人一倍強いので、ギフテッドの子供は学習能力がすさまじいのです。

ギフテッドの特徴・性格⑥精神年齢が高い

ギフテッドの人は、精神年齢が高いといわれています。どこか大人びているところがあり、同年代の子供よりも子供らしさに欠けるかもしれません。知能が高いので、いろんなことを把握する力もあり、どこか冷静でいる自分がいるのかもしれないですね。

ギフテッドの特徴・性格⑦感覚が優れている

ギフテッドの人は、非常に感覚が優れています。味覚、聴覚、視覚、触覚、嗅覚などがかなり敏感なので、ちょっとした音や匂いにも反応するでしょう。感覚が研ぎ澄まされているので、疲れることもあるようですが、だからこそ吸収力も高いのかもしれないですね。

ギフテッドの特徴・性格⑧大人と一緒にいたがる

ギフテッドの人は、幼児の頃から大人と一緒にいることを好む傾向にあります。それは、幼児から子供へと成長していくにつれ、強くなる傾向かもしれません。というのも、ギフテッドの人は、自分の知能が高すぎて、周りの子供と合わないのです。

そのため、大人と一緒にいたほうが話も合うし楽しいとも思うのです。誰でも、自分と価値観が合う人と一緒にいたいと思うものですよね。ギフテッドの子供は、それが大人だというだけです。

ギフテッドの特徴・性格⑨1人で遊ぶのが好き

ギフテッドの人は、自分の世界を持っているところがあります。そのため、みんなと一緒に遊ぶよりも1人で遊ぶことを幼児の頃から好むところがあります。これも、周りとは合わないから1人で遊ぶところがあるのかもしれません。

集中力も非常に高く、好奇心も旺盛なので、パズルなどを好んで遊ぶところもあるようです。また、クリエイティブな才能もあるので、絵を描かせたり、何かを作らせたりすると、そこでもまた才能が発揮されることもあると言われています。

ギフテッドの特徴・性格⑩本が好き

ギフテッドの人は、本が大好きです。本から色んなことを学ぶので、読んでいると楽しくて仕方がないのでしょう。大人になっても本が好きなまま成長している人が多いと思います。また、本は1回読めば覚えてしまいます。どこのページに何が書かれていたかまで覚えている人もいるようです。

本を読んで知識をつけることは、大人になってから役に立つことも多いでしょう。子供にはたくさん本を読ませないといけませんが、大人になってからも本から学ぶことは多いので、ギフテッドの人の本好きなところは、真似したいですよね!

ギフテッドの特徴・性格⑪よく話す

ギフテッドの人は、非常に語彙力があります。まだ幼児であったとしても、幼児らしくないと思うほどに言葉を巧みに話したりするようです。本を読むのも好きなので、本からどんどん知識を得て、記憶力が高いせいか、それが語彙力となって現れているのかもしれないですね。まだ小さい子供でも、大人としっかり会話ができるぐらいよく話す子もいるようです。

ギフテッドの特徴・性格⑫出来ないことは出来ない

ギフテッドの人の中には、できることは人並みはずれた才能を見せるのに、出来ないことは人よりも出来ないという特徴を持つ子もいます。例えば、計算はかなり速く正確な答えを次々と出してくるのに、漢字は全然書けないといったようなところがあるのです。このできないことに注目してしまって、「普通ではない。」と悲観的になる親もいるようですね。

ギフテッドの特徴・性格⑬感情の起伏が激しい

ギフテッドの人は、知覚が鋭いところがあるので、ちょっとしたことで感情の変化がやってきます。いきなり怒ったり、いきなり泣いたりすることもあるので、周りの人はビックリしてしまうでしょう。しかし、感受性が強すぎるので、おさえられないのです。大人になるにつれ、本人がぶつかる壁にもなるかもしれません。

ギフテッドの顔立ちの特徴とは?①中性的

ギフテッドの人の顔立ちですが、顔立ちにまで特徴があるの?と思ってしまいますよね。親が違うのだから、顔立ちは皆違うのが当たり前ですが、ギフテッドの人は、どこか中性的な顔をしている人が多いと言われています。そのため、男性はイケメン、女性は美女が多いようです。

傍からみたら、顔立ちがよくて知的能力も高いなんて、男性なら文武両道、女性なら才色兼備に思えてしまいますよね。

ギフテッドの顔立ちの特徴とは?②若く見られる

ギフテッドの人の顔立ちには、若く見られるというものもあるようです。子供のときは分からないと思いますが、大人になってからも年齢より若く見られる人がギフテッドには多いと言われています。中世的な顔立ちとのことなので、老けにくいのかもしれないですね。

若く見られる顔立ちというのは、大人になってからかなり得をするので、羨ましいですよね。ただ、ギフテッドの人の若く見られるというのは、幼く見える系のものです。女性ですと大人になっても少女のような雰囲気を持つ人が多いようですよ!

ギフテッドの顔立ちの特徴とは?③すっきりしている

ギフテッドの人は、すっきりした顔立ちもしていると言われています。中世的な顔立ちながらもどこかスッキリした顔立ちという特徴を持っているのも印象的なのだとか。知的能力が高いので、見るからに賢いんだろうなと思わせる顔立ちをしているかもしれないですね。どこかさわやかでもあるかもしれません。

ギフテッドの人も、もちろん色んな顔立ちの人がいると思いますが、やはり美男美女が多い気がしますね!

ギフテッドの判定方法とは?

ギフテッドの判定方法ですが、まず自分の子供がちょっとみんなと違うかも・・・。と気づいたときに、インターネットなどでギフテッドの特徴を調べて判定する人もいるでしょう。最近はネットでも「ギフテッド判定」のようなサイトもあるので、参考にする人も多いと思います。

しかし、きちんとした判定をするには、IQを調べないといけません。一般的には、子供でもIQ130以上あればギフテッドと判定できる可能性があります。ただIQだけでの判定はできないので、特徴測定というものも行うそうです。

特徴測定とは、ギフテッドの人に見られる特徴が、その子にも見られるのかを判定するものです。この特徴測定と、IQを合わせてギフテッドであるかを判定すると分かりやすいようですね。日本ではギフテッドの判定はまだ進歩していないという説もありますが、アメリカで使われているギフテッド判定を元に調べる人もいるようです。