有名なお菓子のパッケージに自分の写真やメッセージを入れられるオリジナルお菓子。特別感があってプレゼントやプチギフトにも喜ばれます! ビスコ、じゃがりこなど人気のオリジナルお菓子は? 作り方、価格、納期、賞味期限など16選を徹底調査しました。

オリジナルお菓子の魅力

『はいチーズ!clip』より引用
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

お菓子メーカーが販売しているお菓子やそのパッケージなどに、写真や名前、メッセージを入れてオリジナルのお菓子を作ることができます。写真やメッセージを入れることで、ほかの人とは被らないオリジナリティ溢れるお菓子を作ることができ、プレゼントにも最適ですよね。感謝の気持ちや送る側への想いをお菓子に込めることで、おいしいだけでなく見た目にも楽しいお菓子を贈ることができますよ。お菓子を送った相手が笑顔になってくれること間違いなしです。

オリジナルお菓子はどんなシーンにおすすめ?

『はいチーズ!clip』より引用
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

オリジナルお菓子は、お祝いごとやお祝いごとに対するお返しをしたい時におすすめです。結婚式の引き出物やプチギフトに新郎新婦にまつわる写真やイラストをプリントしたり、感謝のメッセージが入ったお菓子をもらったことがある方も多いのではないでしょうか。また出産の内祝いにオリジナルお菓子を選ぶと、遠く離れた所に住む方にも赤ちゃんの写真や名前を知ってもらえるいいきっかけになります。他にも、誕生日や母の日・父の日、バレンタインなどのイベントに合わせてオリジナルお菓子を作っても喜ばれるでしょう。

オリジナルのお菓子を作る時の注意点

『はいチーズ!clip』より引用
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

オリジナルお菓子を作る時には、次の点に注意しましょう。

納期を確認しよう

『はいチーズ!clip』より引用
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

まず大切なのは、オリジナルお菓子の納期がどれくらいかかるかです。オリジナルお菓子の納期はメーカーやお菓子の種類、印刷内容や最低ロットなどにより異なります。結婚式など絶対に必要な日時が確定している場合は、その日までに確実に間に合うオリジナルお菓子を選んだり、余裕を持って発注するようにしましょう。

賞味期限を確認しよう

『はいチーズ!clip』より引用
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

オリジナルお菓子を発注する際は、賞味期限もよく確認する必要があります。オリジナルお菓子を贈りたい日が明確に決まっている場合はその日に間に合うように発注できますが、贈る日が未確定だったり人によって異なる場合は、賞味期限内に贈ることができるのか事前に確認しておくと安心ですね。

贈る相手を考えたデザインや内容にしよう

『はいチーズ!clip』より引用
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

オリジナルお菓子に限らず贈り物全てに言えることですが、贈る相手のことを考える必要があります。例えば友人向けのメッセージととられるような内容のものを目上の方に贈ると、相手の気分を害してしまうかもしれませんよね。オリジナルお菓子を作る時は、相手の用途に合っているか、失礼なデザインや内容になっていないかを十分に配慮するようにしましょう。