メンタルが弱い人っていますよね。すぐに泣いたり心折れたり、ちょっと本人も困っていることも多いみたい。この記事ではメンタルが弱い人の特徴と、メンタルが弱い人が仕事や恋愛で上手くいくようになるためのコツをお伝えしたいと思います。

あなたはメンタル弱い人ですか?!

メンタルが弱い人っていますよね。

他の人ならちょっと我慢して歯を食いしばって乗り越えていくことでも、簡単に心理が折れてしまって諦めてしまったり、人間関係でも何かと弱すぎて周りに気を遣わせてしまったり…

いろいろと周りから見ていても、いろいろな意味で心が痛くなることが多いメンタルが弱い人ですが、実はメンタル弱い人ってその人自身が自分のメンタルが弱いことに困っていることもあります。

メンタルが弱いことが原因で、いろいろなことを諦めたり、挑戦できなかったり、周りからバカにされて人間関係が上手くいかなかったり…

この記事ではメンタルが弱い人の特徴や原因を見た後で、メンタルが弱い人はどうしたらいいのか、その対処法についてお伝えします。

メンタルが弱い人とはどんな人?!

まず、メンタルが弱い人っていったいどういう人なんでしょうか?!何かちょっと挫折するとめそめそと泣くこともあったり、恋愛でも彼氏や彼女とのちょっとしたトラブルでもすぐに諦めたり、仕事でも同じ失敗を繰り返していたり…

外から見ているとまったくもって意味不明なことも多いメンタルが弱い人の心理や行動。

でもメンタルが弱い本人からすると、そこには何か原因があるみたいですよ。

普通の人からも見ると不可解なこともあるメンタル弱い人には、いったいどんな特徴があるのかここからみていきましょう!!

【メンタルが弱い人の特徴①】自分を上手く伝えられない

メンタルが弱い人の特徴の1つ目は、自分を上手く伝えられない、ということです。

メンタルが弱い人とというのは、自己表現がうまくいかないので、人に自分の想いを理解してもらうことができません。

それが原因で、心理的に自信を持つことが難しくなってしまいます。

自分の想いを上手く伝えられないことから、恋愛も彼氏や彼女を上手く作ることもできずに、仕事でもコミュニケーションがうまくいかないことから失敗も多くなってしまいます。

なかなか他の人に自分が伝えたいことの意味を分かってもらうことが難しいので、ますます気持ちが折れてしまうことが多いようです。

【メンタルが弱い人の特徴②】頑固

メンタルが弱い人の特徴の2つ目は、頑固な人が多い、ということです。

メンタルが弱くて、いろいろと仕事や恋愛が上手くいかないのなら、他の上手くいっている人のアドバイスを素直に聞き入れればいいのに、と思います。

しかし、メンタルが弱い人というのは、なぜか人からアドバイスを受けることを嫌がる人が多いようです。

彼氏や彼女が見かねてアドバイスをくれても、そのアドバイスの意味をきちんと受け止めようとしないことから、恋愛も上手くいかなくなることが多いようです。

どうやらメンタル弱い人は、アドバイスを聞き入れることで、自分の内面に築いている世界が壊れることを恐れているようです。

【メンタルが弱い人の特徴③】落ち込みやすい

メンタルが弱い人の特徴の3つ目は、落ち込みやすいところがある、ということです。

普通の人は、仕事や恋愛、趣味などで上手くいかないことがあっても、そんな時もあると考えて気持ちを切り替えたり、失敗した原因を考えて次へ生かすことを考えるものです。

ところがメンタルが弱い人というのは、気持ちの切り替えをしたり、失敗の意味や原因を考えて次へ生かす、という思考をすることができません。

気分が這い上がることができない程、心理的に落ち込んでしまい、なかなか立ち直ることができません。

立ち直ったころには、周りはもっと先へ進んでしまっているので、彼氏や彼女にも余計に置いていかれたような気持になってしまい、さらに落ち込んでしまうようです。

【メンタルが弱い人の特徴④】自己主張できない

メンタルが弱い人の特徴の4つ目は、自己主張ができない、ということです。

心理的に気が弱いところがあるので、自分の意見や思うところ、自分の要望があっても、仕事の場や、彼氏や彼女に対して、しっかりとそれを主張することができないのです。

そのために、いつも心の中で何かグジグジとさせているものを抱えているので、ますます仕事や恋愛がうまくいかない原因となり、負のスパイラルに陥ってしまうこともあります。

後から自分はあの時にこう思っていた、こんな意味だと思っていたなどと言い始めて、周りの人を脱力させることもあります。

ちゃんと言うべきことを言うべき時に主張できないことで、周りだけではなく本人も大きな損をしていることがたくさんあります。

【メンタルが弱い人の特徴⑤】自信がない

メンタルが弱い人の特徴の5つ目は、自信がない、ということです。

それも、何か特定のことが苦手で、そのことだけに自信がない、というのではなく、自分自身全般について心理的に自信を持てません。

周りからみるとちゃんとできているように見える事でも、自分自身に対して疑いの心をずっと持っているので、褒められてもそれを素直に受け取って認めることができないのです。

だから恋愛や仕事がうまくいっていても、彼氏や彼女、上司や同僚からの褒め言葉の裏の意味を探ってしまうこともあります。

そのことが原因で泣くことや周りとトラブルを起こすこともあります。

【メンタルが弱い人の特徴⑥】内向的

メンタルが弱い人の特徴の6つ目は、内向的な人が多い、ということです。

自分に心理的に自信が無いので、自分の気持ちを外側に向けることができません。

そのためにどうしても自分の内側に籠ってしまう傾向が強いのがメンタルが弱い人の特徴です。

ただ、自分一人で内に籠っている分には構わないのですが、仕事や恋愛となると、どうしても他の人と関わらなくてはならない部分が出てきてしまいます。

彼氏や彼女がなかなか出来なかったり、できてもうまくかかわることが出来なかったり、そういった時にメンタルが弱い人というのは、上手くいかないことが多くて、泣くことも多く、そのことが原因となって却って内向性が強まってしまうこともあるようです。