年金の支給開始は65歳からです(1941年4月2日以降に生まれた方)。また、年金が支払われるのは毎月ではなく、2ヵ月に1度。急に何かあった時、現金が必要な時に備える必要があります。そこで、老後に備えてアラフォーの今からできる3つのことを提案します。

収入から先に貯金をする

真っ先に思い浮かぶのは貯金ではないでしょうか。計画的に定期貯金をする、貯金箱に貯める、中にはヘソクリをする方もいると思います。計画的な貯金をするのであれば、収入のうち支出を引いて余った額を貯金にするのではなく、収入から貯金分を先にとっておく先取り貯金がおすすめです。

趣味をお小遣い稼ぎに

今、お仕事以外に何か打ち込んでいることはありますか。近年はSNSやフリマアプリの影響により、個人の趣味が高じてつくった物を各々出品し、収入を得ることが可能となっています。

例えば、instagram で26.5万人のフォロワーを誇るRanさんは、パンをカットしたときに金太郎飴のように同じ柄があらわれるイラストパンを発案し、テレビで紹介されるだけではなく、レシピブックを出版し、教室も開講しています。このように、自分が好きなこと、少し人より得意なことを何か1つ今から継続して続けていると、将来のお小遣い稼ぎに役立てることができるかもしれません。