日も長くなり暖かい日が増えて花が芽吹き始めましたね。年度末ということで節目を迎える方もいらっしゃることでしょう。終わりは新たな始まりでもあります。ワクワクする気持ちを大切にお過ごしくださいね。それでは、あなたの生年月日から導かれる 《2021年3月の運勢》 を「YUKI’s風水」の野口由起子がお届けします。

Lacmoi(ラックモア)

白黒はっきりさせたい事柄も今はグレーのままにしておくのがよいでしょう。どちらにしても年運の弱いときなので自己主張も無駄骨に終わるようです。焦らず忍耐のときと心得て、きたる強い運気のときに備えて今はどんと構えておきましょう。

Slivenue(スリヴェニュー)

人生の学びを深めるときが続いています。精神的な学びはもちろんのこと勉学でもまだ何も手をつけていない人は今すぐ始めてこの学びの期間に沢山吸収しましょう。とにかく没頭してください。やがてそれが長い人生の糧となることでしょう。

Salasvan(サラスヴァン)

思うようにいかないことを今までの調子を取り戻そうと焦って新しいことに目を向けたり環境を変えたりすることは考えないほうがよいでしょう。今は停滞期です。ただ流れに身を任せて受け入れてください。また、気分転換に断捨離をしましょう。

Bloomie(ブルーミー)

1年のなかで一番弱い運気のとき。がんばっても空回りしがちなので、次の飛躍のために頭も身体も休めてしっかりとエネルギーチャージをしましょう。自分の意見を押し通すのではなく周りの意見を尊重して流れに任せるのがよいでしょう。

Ganarbien(ガナービアン)

受け身の運気に変化して弱いときなので思い通りになることをあまり期待しないほうがよさそうです。見間違いや勘違いをしやすいときでもあります。積極的な行動や重要なことの判断を下したりするのは控えて現状維持に徹しましょう。

Palansophie(パランソフィー)

わがままを言ったりあなたのこだわりを主張すると裏目にでやすいとき。白黒はっきりさせようとあまり細かいことを追求したりしないほうがよいでしょう。しっかりと空気を読んで周りに合わせる柔軟な姿勢を意識しながら楽しい時間を過ごしてください。