節約というと、何かを我慢したり、削ったりというイメージはありませんか?節約を継続するコツは、好きなものを我慢しすぎないこと。楽しくできる節約のコツを紹介します。

毎日の飲み物は家から持っていこう

ランチの後や帰り道、寒い季節は温かい飲み物が欲しくなります。でも、毎回飲み物を買っていたら、1杯は数百円でも1ヵ月で考えると大きな出費になります。

飲み物をステンレスボトルに入れて持ち歩けば、節約になります。ステンレスボトルはサイズや色、デザインにこだわってお気に入りを見つけると気分が上がります。スターバックスコーヒーやアフタヌーンティーなどではかわいいステンレスボトルを取りそろえています。

中身もお気に入りのハーブティーにするなど、こだわりを持ちながら節約することで満足感を得られます。

メリハリが大切!お弁当の日と外食の日を分ける

毎日のランチは仕事中の大きな楽しみ。お弁当をつくれば節約になりますが、毎日お弁当ではつまらないですよね。

ならば、お弁当の日と外食の日をあらかじめ分けましょう。大切なのはメリハリをつけること。行きたいお店をリストアップしておくと、お気に入りのお店に行く楽しみも増えます。