寺社仏閣への参拝記念に御朱印をもらう方が年々増えています。いろんなデザインのものや期間限定のものなどがあるので、集めたくなります。今回は京都の素敵な御朱印をご紹介します。オリジナルの御朱印帳についても調べてみましたので、参考にしてみてください。

 

専門家監修 | 御朱印ブロガー さくら

関西圏を中心に自ら足を運んだ神社仏閣の撮影やいただいた御朱印について記したブログ「関西の寺社めぐり」管理人
関西最大手の神社仏閣ブログの運営をしつつ、アメブロやInstagramでもアメブロとは違ったコンテンツを作り続け、多くのファンに支持されている。

御朱印集めと一眼レフカメラ、さらに最近は古墳にもハマる歴史大好きカメラ女子として、皆さんが御朱印巡りを上手に楽しめるようアドバイスをします。
また、「関西の寺社めぐり」でもコンテンツを作成しているので、ぜひ覗いてみて下さいね。

 

京都には魅力的な御朱印がいっぱい!

京都は794年に平安京ができて1868年に東京に遷都するまで1000年以上都のあったところで、さまざまな年代の寺社仏閣がある街です。世界遺産にも登録されており、外国人観光客の多い人気の観光地です。寺社仏閣では御朱印を配布しており、それを集めるのが楽しみの一つになっています。いろいろなデザインの御朱印がありますので、エリア別にご紹介します。

 

『京都・洛中エリアの御朱印が素敵な神社6選【エリアMAP付き】』

1. 【上京区】北野天満宮 限定令和新元号奉祝記念の御朱印

北野天満宮は上京区にあり、二条城や御所にも近い場所にある神社です。祭神の菅原道真は学問の神様として有名で、合格祈願に受験生がたくさん祈願に訪れます。場所は市バス北野天満宮前バス停からすぐです。

北野天満宮は梅の名所で、お正月頃から3月いっぱいは梅が開花し、2月上旬には梅園が開苑します。他の季節も夏には青紅葉が、秋には紅葉が美しいです。社殿は本殿と拝殿が石の間という石畳の廊下でつながり、西には脇殿、拝殿の両脇には楽の間があるとても珍しい建築になっており、国宝になっています。

 

基本情報

住所 京都府京都市上京区北野馬喰町
アクセス 市バス北野天満宮前下車すぐ
拝観時間 5:00~18:00(冬は5:30~17:30)社務所は9:00~17:00
初穂料 300円

 

2. 【上京区】晴明神社 五芒星のかっこいい御朱印

晴明神社は京都御所の近くにある神社で、陰陽師の安倍晴明を祀っており、ご利益は魔除け、厄除けです。晴明神社のあちこちで目にする五芒星も魔除けのマークとして知られています。晴明神社は市バスの一条戻橋・晴明神社前バス停から徒歩2分ほどの所です。

境内はそれほど大きくありませんが、安倍晴明像を始め、晴明を感じられるものがたくさんあります。晴明井は念力により湧き出た水で病気平癒のご利益があります。湧き出ているのはその年の恵方です。桔梗は五芒星と同様、晴明のモチーフで、6月頃には桔梗苑で約2000株の桔梗が咲きます。

 

基本情報

住所 京都市上京区晴明町806
アクセス 市バス一条戻橋・晴明神社前バス停、または堀川今出川バス停から徒歩約2分
拝観時間 9:00~17:30
初穂料 300円

 

3. 【下京区】京都大神宮 季節のお花と巫女さんのスタンプがかわいい御朱印

京都大神宮は河原町近くにある神社です。四条河原町駅から徒歩4分ほどの場所で、四条河原町交差点から西に約80m行き、四条寺町交差点を南に約80m行った寺町綾小路交差点にあります。

こちらは江戸末期に流行した伊勢参りに行けない方のために作られた神社です。本殿は一条家の玄関と書院、手水舎は伏見城にあったものを移築したものです。御祭神は伊勢神宮と同じく、天照皇大神と豊受大神です。

 

基本情報

住所 京都府京都市下京区寺町通四条下る貞安則之町622番
アクセス 河原町駅から徒歩4分
拝観時間 拝観時間は特に決まっていませんが、社務所は9:00~17:00
初穂料 300円

 

4. 【上京区】菅原院天満宮神社 菅原道真のかわいい御朱印

こちらは京都御所の烏丸通を挟んだ向かいにあり、菅原道真の生家の場所に建てられた神社です。烏丸の天神さんと呼ばれ、北野の天神さんとともに親しまれています。菅原院天満宮神は地下鉄烏丸線丸太町駅から北へ徒歩約5分の所です。

境内には、菅原道真が初湯に使ったという初湯の井戸や、道真の干支の丑の口から水の出ている手水舎などがあります。

 

基本情報

住所 京都府京都市上京区堀松町408
アクセス 市バス烏丸下立売下車すぐ、地下鉄烏丸線丸太町駅2番出口から北へ徒歩約5分
拝観時間 6:00~18:00、ただし御朱印は9:00~17:00
初穂料 300円

 

5. 【中京区】御金神社 カラフルで金キラな御朱印

御金神社は中京区にある、金色の鳥居が目印の神社です。最寄駅は地下鉄東西線二条城前駅で、そこから徒歩約3分になります。地下鉄烏丸線烏丸御池駅からは徒歩で約7分ほどです。

マンションやビルなどが立ち並ぶ一角にあり、突然金色の鳥居が現れます。境内には22mを超える樹齢200年のイチョウの木がありますが、これは御金神社のご神木で、龍神が宿ると言われ、黄色に色づいたイチョウの葉は、お財布に入れれば金運がアップすると言われています。御祭神は金山彦命, 天照大神, 月讀神で、ご利益は金運向上です。

 

基本情報

住所 京都府京都市中京区西洞院通御池上る押西洞院町618番地
アクセス 地下鉄東西線 二条城前駅より徒歩3分。
拝観時間 24時間拝観可能、ただし御朱印は10:00~18:00の社務所の開いている時間のみ
初穂料 300円と1000円の2種類あり

 

6. 【中京区】元祇園梛神社 期間限定の京都行事の御朱印

元祇園梛神社は阪急大宮駅から徒歩約4分の壬生寺近くにあります。こちらは歴史が古く、建立は869年で、京都の町に疫病が流行った際に、悪疫退治の神様を八坂の社に祀る前に仮祭祀した場所です。当時は梛の森で、ご神木は梛の木です。ご祭神は素戔嗚尊で、ご利益は厄除、疫病払いになります。

 

基本情報

住所 京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町18-2
アクセス 阪急大宮駅より徒歩約4分、京都市バス壬生寺道バス停からすぐ
拝観時間 9:00~17:00
初穂料 500円~1000円(物によって異なる)

 

『京都・洛南エリアの御朱印が素敵な神社4選【エリアMAP付き】』

1. 【宇治市】宇治上神社 季節ごとのカラフルな御朱印

宇治上神社は京都の南の宇治市にあり、日本で一番古い神社建築であると言われ、世界遺産に登録されています。ここは京阪宇治駅から徒歩10分の場所です。近くには平等院もあります。

日本一古い建築の本殿は平安時代後期の建物で、内殿が左殿、中殿、右殿の三棟を覆屋で囲んでいるとても珍しい建築様式です。左殿には兎道稚郎子命、中殿に応神天皇、右殿に仁徳天皇を祀っています。本殿以外にも樹齢300年のご神木や、桐原水という湧き水など、パワーを感じられるスポットです。

 

基本情報

住所 京都府宇治市宇治山田59
アクセス 京阪電鉄宇治線 宇治駅から徒歩10分
拝観時間 9:00~16:30
初穂料 500円

 

2. 【伏見区】乃木神社 カラフルな季節モチーフの御朱印

乃木神社は伏見にある神社で、乃木大将をお祀りしています。建立は1916年です。JR奈良線桃山駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

こちらの中で、記念館は日露戦争の時に満州にて乃木大将が旅順攻囲戦の指揮を取った際に、約一年間第三軍司令部として住まいとした建物です。また、宝物館には乃木大将、静子夫人の遺品類が展示され、その人柄が偲ばれるものも多いです。

 

基本情報

住所 京都府京都市伏見区桃山町板倉周防32-2
アクセス JR桃山駅から徒歩約10分、近鉄桃山御陵前駅、京阪伏見桃山駅から徒歩約20分
拝観時間 参拝自由、ただし御朱印は9:00~16:00
初穂料 片面300円、見開き600円

 

3. 【伏見区】伏見神宝神社 金の龍がかっこいい御朱印

伏見神宝神社は伏見大社の千本鳥居の途中にある神社です。場所はJR奈良線稲荷駅から徒歩15分のところで、伏見稲荷の参道を進んで千本鳥居の途中の看板のあるところから山道を上がってください。

境内は小さいですが、本殿の両脇には狛龍がいます。また、いたるところに色とりどりの叶雛(かなえびな)がかけられています。これは千代紙で作られており、願いごとを書き込んで結びつけるものです。叶雛は社務所で300円で売られています。

 

基本情報

住所 京都府京都市伏見区深草笹山町15
アクセス JR奈良線稲荷駅から徒歩15分
拝観時間 6:00~16:00
初穂料 300円

 

4. 【伏見区】城南宮 令和元年限定の御朱印

城南宮は京都南インターの近くにある方除(ほうよけ)の大社です。地下鉄及び近鉄の竹田駅から徒歩15分ほどの場所にあります。

境内は大きく、神苑には季節の花が咲き、非常に美しいです。特に春にはしだれ梅、しだれ桜、しだれ桃など花が競って咲き出します。また、平安時代、室町時代、桃山時代、城南離宮の庭を見ることもできます。

 

基本情報

住所 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地
アクセス 地下鉄烏丸線もしくは近鉄京都線竹田駅から徒歩15分
拝観時間 拝観は自由、ただし御朱印は9:00~17:00
初穂料 300円、令和元年限定のものは500円

 

『京都・洛東エリアの御朱印が素敵な神社9選【エリアMAP付き】』

1. 【東山区】八坂神社 かっこいい青龍の御朱印

四条通りの東の端にある大きな鳥居の神社が八坂神社です。周辺は祇園などの大繁華街で、夏に1ヶ月に及ぶ祇園祭を行う神社になります。祭神は素盞嗚尊ですが、末社の美御前社は宗像3女神をお祀りしているので、財福、芸能、美貌のご利益があります。社殿前には「美容水」という湧き水が出ており、2.3滴肌につけると美しくなると言われています。

場所は京阪祇園四条駅から徒歩で約5分の所です。

 

基本情報

住所 京都府京都市東山区祇園町北側625番地
アクセス 京阪祇園四条駅から徒歩で約5分
拝観時間 参拝自由、ただし御朱印は9:00~16:00
初穂料 300円~500円

 

2. 【左京区】満足稲荷神社 かわいいキツネの御朱印

満足稲荷は京都近代美術館近くにある小さな神社です。地下鉄東西線東山駅からすぐの場所で、元々は豊臣秀吉が伏見城内にお祀りしていましたが、徳川綱吉が現在の場所に移し、現在のような形になりました。

祭神は倉稲魂大神で、ご利益は商売繁盛、病気平癒、出世開運になります。

 

基本情報

住所 京都市左京区東大路仁王門下ル東門前町527-1
アクセス 地下鉄東西線東山駅から徒歩で約2分
拝観時間 参拝自由、ただし御朱印は不在時にはもらえない
初穂料 300円

 

3. 【左京区】京都熊野神社 かわいい八咫烏の御朱印

熊野神社といえば和歌山ですが、京都にも同じ祭神の伊弉諾尊、伊弉冉尊、天照大神をお祀りする熊野神社があります。場所は京都大学の近くで、市バス、京阪バスの熊野神社前バス停からすぐのところです。

熊野神社といえば、八咫烏という3本足のカラスが有名ですが、これは神武天皇を熊野の国から大和の国まで道案内をしたというカラスです。サッカー日本代表のシンボルマークにもなっており、サッカーボールをゴールまで導いて欲しいということから使われています。京都熊野神社には八咫烏のマークがあちこちにあります。

 

基本情報

住所 京都府京都市左京区聖護院山王町43
アクセス 市バス、京阪バス熊野神社前下車すぐ、京阪電車神宮丸太町駅下車東へ徒歩約5分
拝観時間 9:00~17:00
初穂料 300円

 

4. 【左京区】岡崎神社 かわいいうさぎの御朱印

岡崎神社は平安神宮や岡崎公園の近くにあり、794年に平安京遷都時に京都の四方に建てられた神社の一つで、東(卯の方角)に建てられたものです。そのためうさぎのモチーフが使われており、狛犬ではなく狛うさぎが置かれるほどです。岡崎神社では多くの神様をお祀りしていますが、ご利益の一つに子宝と安産があり、境内には黒御影石でできた子授けうさぎもいます。

 

基本情報

住所 京都市左京区岡崎東天王町51番地
アクセス 市バス岡崎道バス停から徒歩5分
拝観時間 9:00~17:00
初穂料 300円

 

5. 【東山区】粟田神社 カラフルな刀剣御朱印

粟田神社は南禅寺の近くの粟田口にある神社です。東山道と東海道に面して建つため、旅行の無事を祈願する人から親しまれてきました。市営バス神宮道バス停から徒歩5分の場所にあり、境内からは叡山から愛宕山までの北山を望むことができます。

東山の自然豊かな場所にある粟田神社は四季折々の美しさを楽しめますが、最も美しいと言われるのが秋の紅葉で、山道脇では紅葉のアーチができ、階段から見上げる景色は圧巻です。

 

基本情報

住所 京都市東山区粟田口鍛冶町1
アクセス 市バス神宮道バス停から徒歩5分、地下鉄東西線東山駅から東へ徒歩7分
拝観時間 8:30~17:00
初穂料 300円~500円

 

6. 【東山区】新熊野神社 八咫烏だらけでかわいい御朱印

新熊野神社は京都駅の南側にあり、泉涌寺近くの神社です。こちらの神社も京都熊野神社と同様八咫烏がご神鳥になっています。場所は市バスの今熊野バス停から徒歩3分の所です、

本殿は熊野本宮証誠殿と同じ熊野造りで、珍しい建築様式のため京都市の重要文化財に指定されています。境内にある樹齢900年の楠は、紀州熊野から運ばれたもので、弁天様の化身として大切にされています。

 

基本情報

住所 京都府京都市東山区今熊野椥ノ森町42
アクセス 市バス今熊野バス停から徒歩3分
拝観時間 9:00~17:00
初穂料 300円

 

7. 【東山区】京都えびす神社 鯛のかわいい御朱印

京都えびす神社は建仁寺や花街の宮川町にほど近いエリアにある神社で、日本三大えびすの一つでえべっさんと呼ばれています。場所は京阪電車の祇園四条駅から徒歩6分で着くことができます。1202年に建てられ、えびす様をお祀りし、商売繁盛、家運隆昌のご利益があります。

 

基本情報

住所 京都市東山区大和大路通四条下ル小松町125
アクセス 京阪電車祇園四条駅から徒歩6分、阪急電車河原町駅から徒歩8分
拝観時間 8:30~17:00
初穂料 300円

 

8. 【東山区】安井金比羅宮 宝船がかわいい御朱印

こちらは祇園にある神社で、ご利益は良縁を結び悪縁を断つことです。市バス、京阪バスの東山安井バス停から南へ徒歩1分のところにあります。

安井金比羅宮でまず目につくのは縁切り、縁結び碑です。これは高さ1.5メートル、幅3メートルの絵馬の形をした巨大な石で、中央に円形の穴が空いています。結びたい縁、切りたい縁のある人が形代に願い事を書き、それを持って念じながら穴をくぐり最後に形代を碑に貼ります。そのため碑にはたくさんの形代が貼られていて、穴が見えないほどです。

 

基本情報

住所 京都市東山区下弁天町70
アクセス 京阪祇園四条駅から徒歩10分、阪急河原町駅から徒歩15分
拝観時間 終日拝観可能、ただし授与所は9:00~17:30
初穂料 300円

 

9. 【東山区】豊国神社 ひょうたんがかわいい御朱印

豊国神社は京都国立博物館の近くにあり、豊臣秀吉を祀る神社です。1599年に創建されましたが、徳川家康によって取り壊されました。その後、1880年に再建されました。場所は市バスの博物館三十三間堂前バス停から徒歩約5分です。

唐門は伏見城の遺構を移築したもので、絢爛豪華な桃山時代の建築様式を感じさせます。宝物館には豊臣秀吉の遺品が多数展示されています。

 

基本情報

住所 東山区大和大路正面茶屋町
アクセス 京阪電車七条駅から徒歩約10分、市バス博物館三十三間堂前バス停から徒歩約5分
拝観時間 9:00~16:30
初穂料 500円