うどんや牛丼、ハンバーガーなどの大手外食チェーン。これらのチェーン店は、「安い・早い・うまい」の三拍子が揃っているのが常識ですが、いったいなぜ美味しい料理が低価格で提供できるのか、疑問に思ったことはありませんか。そこで今回は、誰もが知る4つの外食チェーンの原価率について、詳しく調べてみました。

 

>>コロナ禍で変化はあった?「お金」「資産運用」に関する読者アンケート実施中(所要時間1~2分程度)

丸亀製麺の原価率はいくら?

1杯300円前後からと格安ながら、満腹感・満足感も得られる「丸亀製麺」。実際のところどれくらいの原価率なのか、果たしてちゃんと儲けはあるのか、気になるところですよね。そこで今回は、街のうどん屋さんに丸亀製麺の原価率について聞いてみました。

詳細はこちら。

「丸亀製麺」の原価率はいくら?うどん屋さんに聞いてみた!(2020/08/24公開)

吉野家の牛丼の原価率はいくら?

牛丼といえばまっさきに吉野家の名前が浮かぶ人も多いのではないでしょうか。コロナ禍の現代、飲食店は厳しい状態が続いていますが、吉野家は堅調に売上を維持しています。そんな吉野家の牛丼の原価率はいくらなのでしょうか。吉野家の最近の動向と原価率について考えていきます。

詳細はこちら。

吉野家の牛丼、原価率はいくら?牛丼マニアが考えてみた(2020/08/23公開)

マクドナルドの原価率はいくら?

ファストフードといえばこれなくして語れないのがマクドナルド。リーズナブルで気軽に食べられる食事の代名詞とも言えます。気になる原価率はいくらなのでしょうか。マクドナルドにまつわる都市伝説と併せて考えていきます。

詳細はこちら。

マクドナルドの原価率はいくら?マクド好きが考えてみた(2020/07/26公開)

サイゼリヤの原価率はいくら?

パスタが1皿300円から、ワインも1杯100円と、非常にリーズナブルな価格でイタリアンを楽しめる「サイゼリヤ」。手軽に食事を済ませたいときなど、特に重宝するお店ですよね。けれどあまりのお手頃さに、「こんなに安くて本当に大丈夫なの?」と、ふと心配になったことはありませんか?今回は、サイゼリヤの気になる原価率を調べてみました。

詳細はこちら。

サイゼリヤの原価率はいくら?あまりの安さに心配になり調べてみた(2020/09/13公開)

安くて美味しいにはワケがある

それぞれの店舗の原価率を調べてみると、安くて美味しい料理が食べられる背景には、たゆまぬ企業努力があるということに改めて気づかされました。コロナ渦の逆風の中、各企業はどのような動きを見せていくのか、外食チェーンのこれからの動向にも注目です。

文・fuelle編集部

 

>>コロナ禍で変化はあった?「お金」「資産運用」に関する読者アンケート実施中(所要時間1~2分程度)

【こちらの記事もおすすめ】
ラーメンの原価率はいくら?ラーメン店オーナーに聞いてみた!
モスバーガーの原価率はいくら?元店長に聞いてみた
「丸亀製麺」の原価率はいくら?うどん屋さんに聞いてみた!
「餃子」の原価率はいくら?餃子専門店に聞いてみた!
焼肉食べ放題の原価率はいくら?焼肉屋さんに聞いてみた