パーク ハイアット 東京の2階にある「ペストリー ブティック」では、2月1日(月)~3月14日(日)の期間「バレンタインデー & ホワイトデー スイーツ 2021」と題し、新エグゼクティブ ペストリーシェフ・ジュリアン ペリネによるバレンタインデーとホワイトデーのためのスイーツセレクションを発売する。

タブレットやトリュフが登場

エディブルフラワーをあしらった愛らしいフォルムが目を引く「ピンク ブリス」6cm/780円(税別)・13cm/3,900円(税別)は、苺、ラズベリーとローズティージャムが香るピューレを、フロマージュブランの爽やかなムースで優しく包み込んだ一品。

ベリーの果実味を生かしたなめらかなピューレとふんわりとしたムース生地に、ピーカンナッツクランチの食感も楽しめる。同商品は2月14日(日)までの販売。

「ジャンドゥーヤ タブレット」1,800円(税別)は、香ばしいナッツと軽やかなクランチを効かせたボリューム感のあるタブレットで、深煎りのコーヒーやブランデーとも好相性。モダンアートを思わせるデザインは贈り物としても最適!

「ジャパニーズ トリュフ」12個/3,200円(税別)は、和のエッセンスをプラスした桐箱入りのトリュフ。柚子の香りと優しい胡麻のフレーバーが広がる「柚子&胡麻」と、茶葉の渋味に濃厚なキャラメルの甘さが魅力の「抹茶&キャラメル」、アクセントに真紅の「ラズベリー」1粒を加えた、3種の味わいを楽しめる。