大容量のカレールー

(写真=PIXTA)

 

1㎏など大容量にも関わらず数百円程度で買えてしまう業務スーパーのカレールー。実際に購入し実食した人からは「粉っぽい」「粉なのにダマになりやすい」などといった感想も寄せられているそうです。

大容量なため少人数の家族では消費が難しそうなカレールー。安いからといって衝動買いするには、リスクの高い商品といえそうです。

一部の冷凍食品

(写真=PIXTA)

 

業務スーパーで販売されている一部の冷凍食品も、注意が必要です。例えば「冷凍トーストピザ」には、着色料や酸化防止剤、発色剤などといった食品添加物が数多く含まれています。

時短調理を叶えてくれる冷凍食品は主婦の強い味方ですが、たまに食べる程度でとどめておきましょう。