アイフルでお金を借りたいと思ったら、申込時に個人情報を入力するだけでなく、その内容を証明できる書類を併せて提出する必要があります。ここでは、必要書類と提出方法を解説します。

>>アイフルの詳細はこちら(公式サイト)

アイフルの申込時に必要な書類とは

(写真=PIXTA)

まず、アイフルでお金を借りたいときに提出する書類の種類を見ていきましょう。大きく分けて、「本人確認書類」と「収入確認書類」があります。

本人確認のための書類

住所や氏名などを確認するために必要なのが「本人確認書類」ですが、申込方法によって提出する書類が変わります。

最も手軽なのは、Webからの申込で「銀行口座で本人確認」を選ぶ方法です。本人名義の銀行口座の番号などを入力して登録し、本人確認が完了します。登録結果に問題がなかった場合には、書類がなくても、口座さえあればOKです。

このとき登録した口座は「返済口座」として登録され、毎月返済日に一定額が自動的に引き落とされることになります。給与が入ってくる口座など、返済時に都合が良い口座を選びましょう。

それ以外の方法で手続きをする場合は、本人確認書類を提出する必要があります。以下のような顔写真付きの証明書のうち、どれか1つがあればOKです。

・運転免許証
- 運転経歴証明書
- 個人番号カード(マイナンバーカード)
- 住民基本台帳カード
- 特別永住者証明書
- 在留カード

スマホで本人確認書類と顔写真を撮って送信すれば、手続きが完了します。

顔写真付きの証明書を持っていない場合などは、本人確認書類を2点撮影して送信します。例えば、以下のような組み合わせが有効です。

・保険証+住民票
- 保険証+公共料金の領収書
- 運転免許証+保険証
- 所持人記入欄があるパスポート+母子健康手帳

本人確認書類の住所が旧住所のままになっている場合は、現住所がわかる書類を2点追加で提出する必要があります。

例:運転免許証(旧住所)+保険証 (現住所)+電気料金領収書(現住所)+自宅へ簡易書留送付

複数の書類が必要なときは特に、有効な組み合わせになっているかよく確認して提出するようにしましょう。

収入を確認するための書類が必要なことも

以下のような条件に当てはまる場合は、本人確認書類だけでなく「収入確認書類」も提出しなければなりません。

1.アイフルの利用限度額が50万円を超える
2.アイフルの利用限度額と他の貸金業者からの借入総額が100万円を超える
3.就業状況の確認など、審査の過程で必要になる場合

収入確認書類として認められるのは、以下のようなものです。

・源泉徴収票
- 住民税決定通知書
- 給料明細書(ボーナスがある場合は賞与明細書も一緒に提出する)
- 確定申告書
- 所得証明書

いずれも最新のものを用意しましょう。

>>アイフルの詳細はこちら(公式サイト)

アイフルでの借り入れに必要な書類の「提出方法」

(写真=PIXTA)

必要書類を提出する方法は、以下の4種類です。

PCやスマホでの提出方法

申込が完了すると、メールで案内が届きます。アイフルのホームページにある「書類提出サービス」から、スマホなどで撮影した書類の画像データを送信します。写真がブレていたり、光が反射していたり、文字が読めなかったりすると再提出を求められることがあるので、丁寧に撮影しましょう。

FAXでの提出方法

アイフルのFAX番号は「077-503-1501」です。収入確認書類を送信するときは、余白に氏名と生年月日を記入することを忘れないようにしましょう。

郵送での提出方法

アイフルの無人店舗に置いてある返信用封筒に書類を入れて送れば、完了です。

店頭窓口で提出する方法

有人窓口で書類を直接提出することもできます。アイフルの店舗が近くにあって、必要書類を確認しながら確実に提出したい人に向いています。

>>アイフルの詳細はこちら(公式サイト)

融資を急いでいる場合はこの流れで申込&必要書類提出をしよう

(写真=PIXTA)

その日のうちにお金を借りたい場合は、以下の手順で手続きをするのがおすすめです。

1.スマホアプリから申し込む
運転免許証を持っていれば、それを撮影するだけで住所・氏名・生年月日などを自動で読み取って入力してくれるので、便利です。本人確認は銀行口座を選択する方法で登録しましょう。

2.フリーダイヤル(0120-337-137:受付時間9時~21時)に電話する
申込受付完了メールが届いたら、電話で急いでいる旨を伝えると優先的に審査をしてもらえます。

3.審査通過の連絡が来たら、Webで契約手続きをする
このとき、カードの受取方法を尋ねられます。「カードレス」を選択すると郵便物なしで利用できます。

4.スマホアプリを使って、セブン銀行ATMかローソン銀行ATMで借り入れる
申込時と同じアプリを使えます。コンビニATMなら土日や深夜でも利用できるため、急いでいる場合に適しています。ただし、1回110~220円の手数料がかかるので要注意です。平日の14時10分までなら、手数料なしの「振込」で借り入れても当日中に入金されます。

1~4の手順は、最短1時間ほどで済ませられます。

>>アイフルの詳細はこちら(公式サイト)

必要書類をよく確認してスムーズに手続きしよう

アイフルでは申込にも本人確認にも複数の方法があり、選択次第で必要書類や借り入れまでの時間が変わります。事前にきちんと確認して、なるべく手間なく、素早く済ませられるようにしておきたいですね。

馬場愛梨
自身が過去に「貧困女子」状態でつらい思いをしたことから、お金について猛勉強!銀行・保険・不動産などお金にまつわる業界での勤務を経て、独立。むずかしいと思われて避けられがち、でも大切なお金の話を、ゆるくほぐしてお伝えする仕事をしています。AFP資格保有。
自身が過去に「貧困女子」状態でつらい思いをしたことから、お金について猛勉強!銀行・保険・不動産などお金にまつわる業界での勤務を経て、独立。むずかしいと思われて避けられがち、でも大切なお金の話を、ゆるくほぐしてお伝えする仕事をしています。AFP資格保有。

【こちらの記事も読まれています】
審査なしのカードローンはない!すぐお金が必要な場合の即日融資方法とは
カードローンのメリット・デメリットとは?上手に使いこなすためのポイントも解説
キャッシングとカードローンの違いを解説!金利・返済方法などを踏まえて検討しよう
カードローン(無利息期間あり)のおすすめは?金利・審査・融資額など徹底比較
借り換え可能なカードローンとおまとめローン徹底比較!金利や審査など総まとめ