電車は不特定多数が利用するので、ときには不快なことも起きてしまうのが残念なところといえるでしょう。騒がしい集団が乗っていたときに、イラッとした人も多いようです。

■約8割、電車に騒がしい集団がいて…

fumumu編集部では全国10〜60代の男女977名を対象に、電車に騒がしい集団がいてイラッとした経験はあるか、調査を実施しました。

ゆっくりとしたいのに… 約8割が「電車の中」でイラッとした理由に納得
(画像=『fumumu』より引用)

その結果、「イラッとした経験がある」と答えた人は、全体で81.1%。

fumumu取材班は女性たちに、電車に騒がしい人がいるときに取った対応について話を聞きました。

①イヤホンで音楽を聴いた

「電車に乗ると、学生が集団でいたんです。みんなで集まっているためかテンションが高くて、しゃべり声が車内に響き渡っていました。私は疲れていたので、そのにぎやかな車内に耐えられなくて…。

そこで普段はあまり使わないワイヤレスイヤホンを取り出して、音楽を聴くことにしました。あまり音楽を聴く習慣はないのですが、にぎやかなおしゃべりは聞きたくないと思ったので…。

ただ自分も学生時代は、騒がしくしていたときもあったのかもしれませんね」(20代・女性)