日本が世界最高の国上位を維持するためには「生活の質」の向上が必要

世界最高の国ランキングで、日本は起業のしやすさや経済力、文化的影響力、総合的影響力で高く評価されました。一方「起業のしやすさ」に次いでスコアの比重が重い「生活の質」は14位で評価が今一つです。日本がランキング上位をキープするためには、国の主導で国民全体の生活の質を上げ、この項目の順位を上げることが必要不可欠でしょう。

 
文・大岩楓
元銀行員ライター。預金・為替業務に長く携わった経験をもとに、節約などの記事を多数執筆。現在はジャンルを広げて教育系の資格を生かした記事まで幅広く執筆。

【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選