住宅購入や育児、介護、被災など、日々の暮らしのなかでお金が必要になる場面はたくさんあります。国や自治体では、そういったさまざまなケースで私たちを支援してくれる制度を整えています。今回はシーン別にもらえる給付制度についてご紹介します。

転職や住宅購入時にもらえる給付

転職や住宅購入など、まとまったお金が必要になる場面は誰にでもやってきます。そういったときに、ぜひ、活用していただきたいのは、国や自治体などが行っている公的な支援制度です。支援制度には、お金がもらえるものや、お金が戻ってくるものがあり、どちらも申請することで受け取れる仕組みになっています。数多くある支援制度ですが、その中でも特に知っておきたいものを4つご紹介します。

詳細はこちら。

知らないと損する!申請すればもらえる「給付」4つ(2020/06/07公開)

被災時に活用できる公的支援制度

地震や豪雨による水害、火山の噴火や竜巻など、自然災害による被害に遭った場合には、その後の生活が大きく変わってしまいます。金銭的・物的な被害はもちろん、精神的なダメージは計り知れません。

万が一自然災害の被害に見舞われた場合には、公的制度から給付金などの支給を受けられることがあります。今回は被災してしまった時に活用できる公的支援制度についてお伝えします。

詳細はこちら。

決して他人事ではない、被災時に活用できる公的支援制度3選(2019/09/06公開)

コロナでもらえる給付もたくさんある

長引く新型コロナウイルスの影響で、「生活が苦しい」「事業が成り立たない」「仕事がない」など厳しい状況にいる方も少なくありません。そのような方をサポートするため、国や自治体などが数々の支援策を打ち出しています。ここでは、申請すればもらえるかもしれない「給付金」「助成金」「補助金」をご紹介します。

詳細はこちら。

知らないと損!コロナで申請すればもらえる給付30選(2020/07/23公開)

起業したいときに知っておきたい助成金

起業を検討している人の中には、設備投資や運転資金で不安になっている人も少なくないでしょう。そんなとき、国や都道府県などの起業家向け助成金を利用する方法があります。今回は、起業に必要な資金を踏まえ、女性起業家が受け取れる助成金や資金の支援制度、女性起業家向けのネットワークサービスなどについて紹介します。

詳細はこちら。

女性起業家が受け取れる助成金とは?要件や注意点を解説(2019/07/17公開)

公的支援制度はいざという時の強い味方に

さまざまなケースでまとまったお金が必要な際には、一人で抱え込まず、公的支援制度で当てはまるものがないか探してみることをおすすめします。こういった制度は基本的に申請が必要なので、本来もらえるお金も、情報を知らなかったがために受け取れなかったということも少なくありません。国や自治体のホームページなどに詳しい情報が掲載されているので、いざという時のためにも、一通りチェックしておくと良いでしょう。

文・fuelle編集部

【こちらの記事もおすすめ】
富裕層は絶対にやらないNG習慣4選
セブンイレブンで人気のパンランキングTOP23!アレンジレシピも
ラーメンの原価率はいくら?ラーメン店オーナーに聞いてみた!
年金未納を続けた人の悲惨な末路 当てはまる人は要注意
お金持ちが多い都道府県ランキング!3位東京都、2位三重県、1位は?