ダイエットの食事制限というと、真っ先に思いつくのは「炭水化物を控えること」ではないでしょうか。しかし、無理に炭水化物を減らさなくとも、健康的に痩せる方法があるようです。ここでは、食事の取り方を工夫することで減量を目指すダイエット方法を4つご紹介します。

炭水化物を我慢しない「食べ合わせダイエット」

> ダイエット中は食べちゃダメというイメージのある炭水化物。でも実は食べ合わせを意識すれば、ダイエット中でも食べることができます。ここでは、炭水化物の太らない食べ方を伝授!我慢不要なので、ストレスも軽減できますよ。

詳細はこちら。

炭水化物はこう食べれば太らない!我慢しない「食べ合わせダイエット」(2020/04/10公開)

カロリーをおさえるなら炭水化物より「脂質」を減らす

> 炭水化物が1グラムあたり4kcalに対して、脂質は1グラムあたり9kcalと高いです。つまり、2ヶ月で体重を落とすには炭水化物より脂質を減らしたほうが、楽にカロリーがおさえられます。

> また、カロリー制限すると筋肉が分解されるので、体重分のタンパク質を摂取するようにしましょう!具体的には以下のような食材です。

> ・鳥のむね肉(サラダチキン)
> ・牛肉の赤み
> ・ツナ缶
> ・プロテイン

> などが代表的ですね。カロリーを意識するなら、味付けにマヨネーズやバターを使っては意味ないですよ!

詳細はこちら。

2ヶ月で5キロ減!失敗しないダイエット方法(2020/08/08公開)

たくさん食べて体重減!話題のダイエット法のヒミツ

> いざダイエットを開始するときに真っ先に“食事を制限(管理)する”ことに取り組むのが定石ですが、食べることが好きという人にとってはストレスになってしまうもの。そこで参考にしたいのが、最近インスタグラムを中心に話題となっている「メディカル・ミディアム・ダイエット」と呼ばれるダイエット法です。その人気の理由、そして気になるやり方についてチェックしてみましょう。

詳細はこちら。

たくさん食べて体重減!空腹の状態はNG「話題のダイエット法」のヒミツ(2020/06/15公開)