外貨建て保険の3つの注意点とその対策

(写真=PR Image Factory/Shutterstock.com)

1.元本割れリスクがある

保険の種類にもよりますが一般的に満期前に解約をすると、支払った保険料よりも受け取ることができる解約金が少なくなる可能性が高いです。また、為替が円高になると支払い保険料よりも戻ってくるお金が少なくなる可能性もあります。対策としては、「無理のない保険料の支払い金額にすること」「為替相場がいくらになるとマイナスになるか」などを確認しておくことが必要です。

運用した保険金を受け取る際、円高の場合は外貨のまま受取、円安になったタイミングで外貨から円に交換することで為替リスクを回避するということもできます。商品によっては「据え置き」(契約の延長)ができるものもあり、リスクの軽減ができるため押さえておきましょう。

2.為替手数料がかかる

保険料支払い時には円から外貨、保険金の受取時には外貨から円に交換するので、往復の為替手数料が必要です。銀行よりも手数料が低い傾向ですが、例えば1ドル当たり為替手数料が0.5円の場合、5万ドルを受け取る場合は、5万ドル×0.5円=2万5,000円が為替手数料になります。保険会社によって手数料は変わるので、確認してみましょう。

為替レートは毎月変わるため、支払い金額も毎月変わります。例えば、保険料の支払いが毎月200ドルの場合、1ドル80円だと1万6,000円ですが、1ドル120円になると2万4,000円と払込保険料が8,000円も違ってくるのです。「円安」に合わせて、支払い保険料を考えてみることをおすすめします。

3.資産運用をしたいならい収益性の高い商品は他にもある

保険は保険関連費が必要になるので、預けたお金がすべて運用に回っているわけではありません。そのため、「収益性」という観点で考えると外貨建て保険である必要はないかもしれません。ただ、「予定利率によって安定的に運用されること」「万が一の保障があること」に魅力を感じられるなら、「銀行以外の預け先」として検討してみることも良いでしょう。

外貨建て保険はあくまで「保険」 外貨建て資産を持たないリスクにも留意を

(写真=Egor Fomin/Shutterstock.com)

投資初心者であればあるほど、「外貨」と聞くと難しいもので抵抗感を覚えるかもしれません。外国のお金に投資することには為替リスクもあります。しかし、資産をすべて円建てで持つことだけが安全とも限りません。なぜなら、円建てで通貨を保有していても物価が上昇していけば、お金の価値は下がっていくからです。つまり、お金を円建てで持っていてもインフレリスクがあることは把握しておきましょう。

「どれくらいリスクがとれるのか」「投資や運用にどれくらいの金額を回せるのか」「どれくらいのリターンを求めるのか」は人によって異なります。さらに、外貨建て保険は投資や運用の対象という側面もありますが、あくまで「保険」です。本来の目的である、死亡や病気・けがなど万が一の備えになります。

外貨建て保険はさまざまなリスクがあるため初心者向きの運用方法ではありません。もし外貨建て保険で運用を考えている場合は、メリット・デメリットをしっかり把握したうえで検討してみましょう。

つみたてNISAを始めてみる

つみたてNISAは投資信託で資産運用をする制度であり、少額で投資を始めることができます。つみたてNISAには3つの大きな魅力があります。

・非課税期間は最長20年
・少額から始められる
・手数料が安い

始めるハードルも低く、リスク分散にも効果的なつみたてNISAに、おすすめのネット証券をご紹介致します。

つみたてNISAにおすすめのネット証券比較表
(2020年6月時点)
証券会社名 SBI証券 楽天証券 松井証券 マネックス証券 auカブコム証券
商品数 160本 158本 152本 150本 150本
売買手数料 無料 無料 無料 無料 無料
ポイント還元 Tポイント 楽天スーパーポイント
資産形成ポイント
松井証券ポイント マネックスポイント 毎月ポイント
サービス スマホアプリ
「かんたん積立アプリ」
でラクラク資産管理!
・楽天銀行口座と連携で
普通預金金利が0.1%
- 日経テレコンの無料利
用可
・サポートサービスにつ
いて問合せ窓口格付け9
年連続三つ星獲得
- 「投信アプリ」で投資
提案からメンテナンスま
でサポート
「MONEX VISION」で資
産設計をサポート
「NISA割®️」で現物株式
の取引手数料最大5%割引
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

冨士野喜子
ファイナンシャルプランナー。お金に関する相談実績1000件以上。 大学卒業後、教育出版会社、外資系生命保険会社を経て独立。 個別相談だけでなくセミナーや講演、ラジオ、コラムにて「楽しく、分かりやすく」情報発信中。
ファイナンシャルプランナー。お金に関する相談実績1000件以上。 大学卒業後、教育出版会社、外資系生命保険会社を経て独立。 個別相談だけでなくセミナーや講演、ラジオ、コラムにて「楽しく、分かりやすく」情報発信中。
 

■保険選びの相談が何度でも無料!
>>保険見直し本舗はこちら

【こちらの記事もおすすめ】
もう?まだ?アラフォー独身女性が今から考えるべき「老後のお金」3つのポイント
豊かな老後を迎えるために、アラフォーが今すぐすべき3つのToDoリスト
独身女性が安心できる貯金額はいくら?漠然とした不安を解消する簡単な方法
一生独身かも…老後が不安なアラフォー女性のための、幸せ貯金計画
人生100年時代を生き抜く私たちに必要な「生涯学習」って?