血液型占いはお好きですか?AB型は少し特殊で魅惑的なイメージがあるかもしれません。それは恋愛においても同じで、彼女とどう付き合っていけばいいのか分からない…と頭を悩ませている男性もいるのではないでしょうか。今回はAB型女性の恋愛傾向や上手な付き合い方についてレクチャーします。

誰もが一度は興味をもったことがある“血液型占い”。血液型占いの信ぴょう性には賛否両論ありますが、血液型別の性格診断をしても「あぁ〜、当たってるかも」と思ったことがある人も多いはずです。あなたが好意を抱いている相手の血液型を知れば相手の恋愛傾向がきっと分かりますはずですよ。

今回はそんな血液型別の性格診断を深く知ってもらうために「AB型の女性」に焦点を当て、AB型女性の恋愛傾向や付き合い方について詳しくご紹介していこうと思います。

ご自身がAB型の方やAB型の女性に好意を寄せている方などは気になっている人も多いはず。ぜひ、こちらをご参考にして、恋愛も人間関係も成功させていきましょう。

AB型女性の恋愛傾向15つ

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

1. ベタベタの恋愛は苦手・・・

AB型女性はドライな性格をしていて、恋人や好きな人であっても“ずっと長い時間一緒にいたい”とは思っていません。軽くご飯に行ってバイバイしたり、映画を見に行って帰るということも平気で出来ます。休日は金曜の夜から日曜の夜まで絶対会わないといけない!といったようなベタベタした恋愛は苦手で、そんなことを強要されると苦しさで逃げ出してしまうことでしょう。

自立していない男性は苦手で、自分の時間をとられることを非常に嫌います。「なんで?ずっと一緒にいたくないの?」なんて恋人に責められたとしても正直「面倒くさい・・・」と思ってしまいますが、平和主義なので声にだして言うことはないでしょう。

2. 気づいたら自分のペースに持って行っている

AB型女性は人にペースを合わせることが非常に苦手です。自分ではそのつもりはなくても気づいたら周りが自分のペースに合わせてくれていることが多いでしょう。鈍感で空気が読めないところがありますから、相手が自分に合わせてくれていることにすら気づかないでしょう。

もし、相手が「今日、ハンバーグ食べたいね。」と言っても自分がカレーライスの気分であれば、ハンバーグのことは忘れてカレーライスのお店を探しているでしょう。悪気がないので、相手も怒る気になれず、“素直な人だなぁ〜”と大人な目線で見守ってくれていることが多いです。妹キャラであるAB型女性は愛らしさから、男性をメロメロにすることが多いです。

3. 非常にあまのじゃく

引っ込み思案なAB型女性は、グイグイ来られることを非常に嫌います。そのため、アプローチの仕方を間違えれば、一生殻にこもって出てこない場合があるので注意が必要です。

あまのじゃくな性格なので、逆に冷たくされると猛烈に気になってしまうことでしょう。今まで、優しくされてたのに相手にされなくなると相手のことが気になって仕方なくなったり、逆に自分からアプローチしだしたりします。そのため、AB型女性は自分が追いかける立場であれば、恋人の関係が良好に進むことが多いでしょう。

4. 好きになるととことん尽くす

恋愛においてはかなりのスロースターターで、恋愛を始めるのにはかなりの時間を要します。お付き合いするのは早いものの、本当に心の底からその人を愛するのにかなりの時間を必要とするのです。しかし、その分好きになった相手のことはとことん好きで、完全に惚れこむ傾向にあります。

とことん、尽くしますし、なんでもしてあげたくなってしまいます。一度相手を信用すると生涯信じ続ける傾向があり、詐欺などにも巻き込まれやすい傾向があるので注意が必要です。

5. 外見がタイプであれば内面は目をつむる

内面よりも外見を重視に恋をしがちです。それが世間的にイケメンとは限りませんが、自分の中でタイプであれば、内面が悪い人でも好きになってしまう傾向があります。一目ぼれが非常に多いので、付き合うまでは短期戦が多いです。そのあとに惚れこむのには時間がかかりますが、顔がタイプであれば長くお付き合いすることができるでしょう。

逆に顔がタイプでなければふとケンカしたときに別れてしまうことが多く、引きずることはまずないでしょう・・・。内面がどんなに良い人であっても外見がタイプでなければ目をつむることができません。外見から入った恋のほうがいAB型女性が意外とうまくいくものです。

6. 大好きな彼氏 < 自分の時間

自分の時間を何よりも大事にするAB型女性は自分の時間を人に削られることを非常に嫌います。彼氏といる時間もとても大事だと思っていますが、自分の時間がなくなることをとても嫌います。たとえば、休日は絶対に彼氏と一緒にいないといけない。なんていう状況が続くとストレスで頭がおかしくなってしまうでしょう。

どんなに好きな彼氏であっても自分の時間が絶対に必要です。それはもちろん、結婚してからも同じで、適度に自分の時間がとれる状況下でないとうまくいきません。相手が自立した男性で、あまりベタベタしてこない人のほうが案外うまくいくことが多いようです。

7. LINEやメールの頻度は好きな量に比例する

AB型女性は好きな人ができるとその人のことで頭がいっぱいになってしまう傾向にあります。一日中その人のことを考えてぼーっとしていたり、仕事が手につかなかったり・・・特に恋愛を始めたばかりのときは1週間くらいなにも手につかない状況になることでしょう。基本的にAB型女性は面倒くさがりで、LINEやメールもあまり返信しないことが多いです。

しかし、好きな人に対しては別で好意を持っている人ができるとできるだけたくさん連絡をとりたいと考えています。自然とLINEやメールの量が多くなり、短文ではありますが、常に連絡を取っている状態になることも多いです。

8. ケンカすることが大嫌い

平和主義なので、ケンカを極端に嫌がります。できれば、避けたいと思っているので、ケンカになりそうな雰囲気になれば逃げだすことも多いでしょう。普段ニコニコしていることが多く、怒ってもわかりづらいです。ニコニコしながら毒を吐いたりして、自分のストレス発散にしていることが多いでしょう。

基本的に人とケンカすることはなく、何かイラっとすることがあっても自分のなかで解消して、人間関係を良好に進めていくことが多いです。ケンカするほどもったいない時間はないと思っているので、平和的な恋愛をしていくことでしょう。

9. 干渉はされたくないし、したくもない

基本的に人にペースを合わせることが苦手で非常に自由人なので、時間や交友関係など制限されることを嫌います。交際を始め、その人のことを心から好きになると自分から男性と遊ばなくなることはありますが、基本的に自由に男友達とも遊ぶ傾向にあります。そのときに、「男の子とは遊ばないで」なんて言われると、すごく嫌な気持ちになってしまいます。

“自分の人生は自分のもの”という意識が非常に強いですから、束縛されたとしてもそれを無視して自分の好きなことをすることが多いでしょう。ドライな恋愛が好きなので、縛ってこず、お互い楽しいことをしているような関係のほうが好きです。

10. ヤキモチをやくと、黙る

回りくどいやり方が大嫌いなAB型は恋愛において駆け引きはしません。かといってガンガン猪突猛進でいくようなアプローチもかけません。自分のペースでじっくりとアプローチをかけていくことでしょう。時間をかけながらもしっかりと自分の意思は伝えていくタイプです。またAB型女性の恋はいつもスロースターターで、好きになるのに非常に時間がかかります。

ずっと気にはなっているものの“好きだ”と自分の気持ちに気づくのに他の人より時間がかかるのです。駆け引きはせず、アプローチをかけるので、相手としてはうれしい反面、表情に出ない分、本当の気持ちがわからないと感じている人も多いでしょう。

11. お互い何かに熱中できるものがあればいいと思っている

多趣味でいろんなものに興味があるAB型男性は恋人よりも趣味の時間に時間を使うことが多いです。それが原因で相手に怒られてしまうこともしばしば・・・恋人に固執することも少ないので、できれば相手にもなにか熱中できるものを作ってほしいと考えています。

どれだけ好きな相手であっても自分の時間が一番大事と考えているので相手が自分に依存してしまっている状態であればうまくいかないことが多いでしょう・・・。相手が自立しているか相手も多趣味でないとケンカの原因になってしまう可能性が大です。

12. 100%イケる恋でない限り、告白はしない

引っ込み思案で自分の意見をあまりいうタイプではないAB型女性は、自分から告白することはまずありません。相手の様子を見ながらアプローチはかけますが、最終的には相手から告白してほしいと願っていることが多いでしょう。

それでも相手が動かない場合には抑えきれなくなって自分から告白することもありますが、100%イケると確信できない限りは告白することはまずないです。

13. 「会いたい」「好き」と言っても気持ちが見えない

気持ちが表に出にくいAB型女性は周りから「なにを考えているのかわからない」と言われることも多いでしょう。自分としては本意で「会いたい。」「好き。」と相手に伝えますが、相手に伝わらないことは非常に多いです。

言葉に気持ちが入りづらく、相手に気持ちが伝わりづらいようです。自分は好きで好きで仕方ない!というときであっても、表情や行動に現れづらいので相手に無駄な心配をさせてしまうことが多そうです。

14. 一度心を開くととことん信じ込む

人を信用するまでにかなりの時間を要するAB型女性は警戒心が強く、初対面の人にはあまり心を開きません。特に裏切られたことがあるわけではないはずなのに、常に警戒心を持って、相手に接し、上辺だけの関係であることも非常に多いでしょう。

社交的で愛嬌があるため、人からは好かれやすいですが、自分は心を開くのに時間がかかります・・・。しかし、その分一度心を開くととことん信じ、その後、裏切られたとしても信じ続けてしまう傾向にあります。

15. 相手が本気に愛してくれるなら浮気はしない

優しく、流されやすい性格をしているので、恋人がいても浮気の誘いがあったら断れない傾向にあります。特に彼氏をうまくいっていなかったり、彼氏が自分のことをあまり愛してくれない、不満がある場合に浮気に走ってしまうことがあり、罪悪感はありながらも彼氏と付き合っていくことも多いでしょう。

しかし、心のそこから彼氏に惚れこみ、彼も自分のことを本気で愛していると確信できれば裏切るような好意は決してしないでしょう。