仕事運アップ!京都のパワースポット10選

仕事で良い成績を残したい。出世したい。成功したい。仕事に対する野望を持つ人は、仕事の運が回ってくるためにも、パワースポットを訪れてみませんか。仕事での人間関係がスムーズになるように、上司や同僚、部下とのコミュニケーションや、技能や才能の開花のご利益を誰もが望むものでもあります。

そこで、仕事運アップするパワースポットをまとめたので参考にしてくださいね。

24. 伏見稲荷大社

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

全国に30,000社あるといわれる稲荷神社、皆さんの街にもあるのではないでしょうか。 伏見稲荷大社はその総本宮であり、京都でも最も古い神社のひとつとして多くの信仰を集め、外国人観光客にも大人気です。伏見稲荷大社といえば、参道にずらりと並ぶ千本鳥居が有名ですね。鳥居を通り抜けた先にある「おもかる石」が、パワースポット。お願いごとをしてから、そっと持ち上げてみてください。軽く感じたら、願いが叶うといわれています。

住所:京都市伏見区深草薮之内町68
営業時間:8:30~16:30
電話番号:075-641-7331
ご利益:商売繁盛・五穀豊穣・安産・万病平癒・学業成就
<行き方・アクセス>
・JR奈良線 稲荷駅下車 徒歩直ぐ (京都駅より5分)
・京阪本線 伏見稲荷駅下車 東へ徒歩5分
【市バス】をご利用の場合
・南5系統 稲荷大社前下車 東へ徒歩7分
【自動車】をご利用の場合
・名神高速道路 京都南インターから 約20分
・阪神高速道路 上鳥羽出口から 約10分

25. 愛宕神社

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

愛宕山には、不思議なことがあります。呼ばれた人のみが、山へ入っていくことができるそうです。強引に山に入ると腹痛になると言われています。神様の領域に入ったことを実感できるスポットでもあります。神社の境内までの階段を、一度も止まることなく走り切ることができると、出世の神様のご利益を頂くことができると言われています。

住所:京都府京都市右京区嵯峨愛宕町1
営業時間:9:00~16:00
電話番号:075-861-0658
ご利益:出世、商売繁盛
<行き方・アクセス>
バス 京福電鉄嵐山駅前 路線62、72 約15分

26. 南禅寺

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

南禅寺は、日本のすべての禅寺のなかで最も高い格式をもつといわれています。1264年に建立された離宮の禅林寺殿(ぜんりんじどの)は、「上の御所」と「下の御所」に分かれていました。その中で、上の御所に作られた寺院を南禅寺と呼ぶようになりました。1339年と1447年に火災にあい、残念ながら焼失しています。その後、再建したものの応仁の乱により、ほとんどを焼かれてしまいます。本格的な再建がなされたのは、江戸時代に入ってからといわれています。平成17年には境内が国の史跡に選ばれています。

新しく事業を始める人、これから心機一転何かを始めたい人に、おすすめなパワースポットです。物事を成功に導くための力があるとされています。

住所:京都市左京区南禅寺福地町
営業時間:8:40~16:30
電話番号:075-771-0365
ご利益:新規事業の成功
<行き方・アクセス>
地下鉄東西線「蹴上」駅下車、徒歩10分
市バスをご利用の場合は、東天王町下車または南禅寺・永観堂道下車、徒歩10分
京都東インターより三条方面へ約6km。

27. 白峯神宮(しらみねじんぐう)

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)
住所:京都市上京区飛鳥井町261番地
営業時間:いつでも
電話番号:075-441-3810
ご利益:仕事運、健康運、勝負運
<行き方・アクセス>
◯市バス
堀川今出川下車
9・12号東へ徒歩1分
51・59・201・203号すぐ目の前

◯地下鉄
烏丸線今出川駅下車
④号出口より西へ徒歩8分

28. 今宮神社

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

「重軽石(おもかるいし)」と言われる石を、軽く手の平で三度打ち、願い事を込めて持ち上げた時に、軽くなれば願いが成就すると言い伝えられているそうです。また、境内には鯰(なまず)の台石があり、神の使いとも言われているので、何らかのご利益を頂くことができるかもしれませんね。更に、七夕伝説の織女に機織をお教えになられたとも言われる織物の祖神が祀られているので、装飾関係の仕事をされている方が、参拝に訪れるとも言われています。

住所:京都府京都市北区紫野今宮町21
営業時間:9:00~17:00
電話番号:075-491-0082
ご利益:健康長寿、良縁開運、仕事運
<行き方・アクセス>
市バス46番『今宮神社前』下車 徒歩7分

29. 石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

天王山と男山にはさまれています。自分にとって害となるものを整理してくれるとして、物事を正してくれることでも知られています。松下電器の創業を支えた神霊的ルーツとして知られている神社なのです。電気を発明したエジソンの碑もあり、境内には、樹齢700年を超えるクスノキがあります。大きな幹をしたクスノキから目には見えないパワーを感じますよ。

住所:京都府八幡市八幡高坊30
営業時間:6:00~18:00
電話番号:075-981-3001 ご利益:成功、必勝

<行き方・アクセス>
名神高速・大山崎ICを降り出口の信号を左折、国道171号へ
京都駅から近鉄電車「丹波橋駅」あるいはJR「東福寺駅」のりかえ
京阪電車「八幡市駅」~男山ケーブル「男山山上駅」 下車徒歩5分

30. 豊国神社

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

戦国時代にタイムスリップしたかのような雰囲気がある神社です。歴史的人物の豊臣秀吉が祀られている神社は明治天皇によって、再建され、多くの資料なども残っているそうです。歴史ファンも喜ぶ豊国神社に訪れると、天下統一をした豊臣秀吉のパワーで、仕事運がアップすると言われているので、ご利益を求めて訪れる観光客も多いそうです。

住所:京都市東山区大和大路正面茶屋町530
営業時間:9:00~16:30
電話番号:075-561-3802
ご利益:仕事運
<行き方・アクセス>
JR京都駅から市バスで10分

31. 電電宮(でんでんぐう)

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

全国でも珍しい電気や電波の神様が祀られているそうです。ソフトウエアメーカー、放送、IT関係、プログラマーなどの仕事の人、電気関係の仕事をされている方などが訪れているそうです。また、電気関係のトラブル、パソコン機器、電波障害などを防ぐご利益があると言われています。現代的な問題のように思えますが、713年に創建されたというかなり歴史のある電電宮なのです。境内は、絵葉書に出てくるような美しく、境内からも京都市内を一望することができます。

住所:京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町68-3
営業時間:9:00~16:00
電話番号:075-862-0013
ご利益:仕事運
<行き方・アクセス>
阪急嵐山線・京福嵐山本線嵐山駅から徒歩で10分

32. 京都大原 出世稲荷神社

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

京都大原 出世稲荷神社(きょうとおおはら しゅっせいなりじんじゃ)。 十種類のご利益があると言われている出世稲荷神社は、出世を願う信仰者が多く訪れています。稲荷神社は、豊臣秀吉が信仰してきたこともあり、幼い頃から、稲荷神社に参拝に訪れていたようです。天下統一した豊臣秀吉が、京都大原出世稲荷神社に参拝したことで、立身出世を遂げたことでも知られています。出世稲荷神社の狛犬は、笑っているように見えるとしても知られています。一度、訪れてみる価値がある神社でもあります。

住所:京都府京都市大原来迎院町148
営業時間:いつでも
電話番号:075-744-4070
ご利益:勝負運、仕事運
<行き方・アクセス>
京都バスC3乗り場、17系統大原行にて約1時間
大原バス停から出世稲荷神社まで徒歩約10分。
地下鉄(烏丸線) 国際会館行き
国際会館駅前3番乗り場から京都バス「大原、小出石」行きにて25分
大原バス停から出世稲荷神社まで徒歩約10分

33. 六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

境内に入るとすぐに、一願石があるので、回して運勢を見てみるのもおすすめです。六波羅蜜寺のおみくじが当たるとして、とても有名なので、訪れた方はおみくじを引くことをおすすめしますね。たかがおみくじですが、引いた人は、パワーが湧いてくるとしても有名なのです。仕事、勝負運、金運などは、弁財天へ訪れるといいですよ。神々しい金色に輝く弁財天は見どころのひとつでもあります。

住所:京都市東山区五条通大和大路上ル東
営業時間:8:00~17:00
電話番号:075-561-6980
ご利益:仕事運
<行き方・アクセス>
京都駅 206 系統、清水道下車、徒歩7分 河原町駅下車、徒歩15分
清水五条駅下車、徒歩7分

子宝運アップ!京都のパワースポット5選

親にとって子どもは何にも変えられない宝物ですよね。子孫繁栄に欠かせない、子宝に恵まれると言うことに困難な人にとっては、神様のパワーさえ欲しいと思うでしょう。子どもが欲しいと思っている人にとっておすすめのパワースポットをまとめたので、参考にしてくださいね。

34. 梅宮大社(うめのみやたいしゃ)

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

境内にはキレイな梅の花が植えてあり、心を和ませてくれる景色が広がっています。それから、境内には、「またげ石」という石があり、そこをまたぐと願いが叶うとされています。また、またぐと子宝に恵まれるだけでなく、出世するという説もあるのです。また、参拝した帰りには、招福梅という自家製の梅を購入される方も多いそうです。

住所:京都市右京区梅津フケノ川町30
営業時間:9:30~16:30
電話番号:075-861-2730
ご利益:子授け、子宝、安産
<行き方・アクセス>
JR京都駅から市バスで35分

35. 水火天満宮(すいかてんまんぐう)

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

沢山の神様が祀られていますが、まず玉子石が境内にあります。妊娠5ヶ月目以後に祈ることで、安産になるという説があります。また、子宝に恵まれない参拝者は、こちらで祈りの捧げる事で、願いが叶うとも言われています。他にも、境内に祀られている石には、出世する石や、迷子が帰ってくる石なども存在しており、石碑を見て回るだけでもとても楽しいものです。桜の時期は、夕方に理とアップもされ、夜桜を見ることもできます。

住所:京都府京都市上京区堀川町御霊前上扇町722−10
営業時間:いつでも(0時には消灯)
電話番号:075-451-5057
ご利益:子宝、子授け
<行き方・アクセス>
京都駅より 市バス 9系統 西賀茂車庫行 天神公園前下車 
地下鉄 烏丸線 鞍馬口駅より 0.84 km 徒歩約10分

36. 市比賣神社(いちひめじんじゃ)

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

女性の願いを叶えてくれる神様が祀られていると言われ、妊娠、出産に関することなど、女性が抱える悩みについて導きを貰える神社としても有名なのです。また、天之真名井(あめのまない)という名水を飲み、心から願いを唱えると願いが叶うと言われています。これから、お守りなどもかわいいものや、ちょっと変わったものがあり、トイレのお守りなどもあります。清浄に保つことにより、健康を祈願するお守りなどもあります。

住所:京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入ル
営業時間:9:00~16:00
電話番号:075-361-2775
ご利益:女性の悩み、子授け、子宝など
<行き方・アクセス>
京阪五条駅 徒歩5分 市バス河原町五条正面  3分
地下鉄 烏丸線「五条」より徒歩10分
JR京都駅 バス10分 205・特17、徒歩15分

37. わら天神宮

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

わら天神宮には、神主さんが何か、してくれて御祈祷するものではなく、安産の神様が祀られているので、訪れるだけでご利益あると言われています。すでに御祈祷されているお札セットみたいなものを購入するだけで充分だそうです。また、参拝するのに、犬の日か毎月9日に参拝に行くと、境内にある休憩所で「うぶもち」を頂くことができるそうです。きなこがまぶしてあり、安産を祈願して作られているそうです。臨時休業の日のあるそうなので、参拝に訪れた時に休憩所でうぶもちを食べるのもひとつの楽しみになるかもしれませんね。

住所:京都市北区衣笠天神森町
営業時間:8:30~17:00
電話番号:075-461-7676
ご利益:子授け
<行き方・アクセス>
JR京都駅より市バス50号急行101号.205号よりわら天神下車すぐ

38. お産場稲荷

稲荷神社は狐の神様として知られていますよね。狐と子どもと何の関係があるのかというと、狐神は人の子を守護するという言い伝えがあります。全国の稲荷神社が同じではなく、お産場稲荷には、昔、狐の夫婦がいて、女狐が子供を宿したとき、男狐が穴を掘り無事に子どもを出産し、仲良く暮らした狐の昔話が残っていることから、お産場稲荷に参拝に行くと、この仲良しの狐の家族のようになれると言われているのです。子ども狐がスクスクと成長したことで、生まれた子どもの祈願としても利用する参拝者が多くいるそうです。

住所:京都市伏見区深草開土口町2
営業時間:いつでも
電話番号:075-641-5336
ご利益:子授け
<行き方・アクセス>
京阪本線「伏見稲荷」駅徒歩7分