ここでは、顔から読み解く性格や愛され顔を徹底解説していきます。あなたの顔はどのタイプの愛され顔ですか?理想の愛され顔のメイクのポイントを押さえれば、なりたい自分に近づけるかも。理想の愛され顔になりたいあなたは要チェックです。

顔から読み解く性格や愛され顔

昔から「性格は顔に出る、生活は体型にに出る、本音は仕草に出る、感情は声に出る、センスは服に出る、美意識は爪に出る、清潔感は髪に出る、落ち着きのなさは足に出る」と言われますが、これらの中で特に性格が一番顕著に表れるとされます。体型は服でごまかすことができ、仕草や声、その他は、意識すれば変えられます。

しかし、顔だけは隠せませんし、その場で自分の顔を見て確認ができないので、変えることもかなりの努力が必要となります。女優とかの演技者なら、顔を自在に操れるかもしれませんが、通常は難しいと言えます。女性は男性よりも、演じることに長けているとされますが、いつもいつも演じきれるとは限りません。その上、日々の積み重ねで顔つきは形成されるので、怒ってばかりの人と笑ってばかりの人では、明らかな違いがあります。見る人が見れば性格などは、一目瞭然となるわけです。

顔相占いは、昔から性格や行動の傾向が数多く分析されているので、顔からいろいろなことがわかります。日本人の顔に適した日本の顔相占いなら、かなりの高確率で言い当てられます。性格などの人となりがわかると、愛されやすいとか愛されにくいといった傾向まで知ることもできます。愛されやすい女性の顔の特徴を10タイプ挙げてみたいと思います。

1. 愛するよりも愛される顔の特徴

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

下唇が上唇より厚い場合、愛情を注がれることで幸せを感じるとされます。愛してくれることを待ち望んでいる人の特徴としては、目が横に細長く、まぶたに肉付きがあり、全体に上がり気味とされます。眉は薄く細めで、鼻が高く鼻先が若干尖がっているとされます。

この鼻の高さは、プライドの高さに通じ、自分からアプローチをかけるのに抵抗感があるようです。耳は「耳かく」という耳の穴付近の渦巻状のでっぱりが目立ってないことが多く、このタイプの人は、物事に慎重とされます。恋愛に対しても慎重で、無理はしないようです。安定した生活を求めるので、野心的なことは好まず、愛され上手で愛されることの方に長けています。

こんなふうに愛されるためのポイント

もしこの顔ではないのに愛されたいのでしたら、愛情を受け止めるとされる下唇が一番の特徴なので、少しオーバー気味にリップライナーなどで描いてみては、いかがでしょうか。

2. 愛されて恋愛結婚する顔の特徴

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

パッチリとした目で、耳かくが目立っているとされます。目は二重でパッチリとしていれば、より一層愛されやすくなるはずです。耳かくは、耳の穴付近の渦巻状のでっぱりを指します。恋愛に対して積極的で、周囲の意見などは、ほとんど気にせずに恋を貫き通します。結果として大恋愛となり、切っても切り離せない絆ができます。

相手次第ですが、行き過ぎると恋に溺れて失敗する可能性もあります。時には冷静な目を持つことが必要かもしれません。顎と頬骨の肉付きがあり、全体として丸みを帯びているとされます。愛され顔は丸顔という鉄則にも通じます。

ここから読み取れるのは、明るく前向きな性格です。唇には厚みがあるとされますが、これは性に対する興味も強いことを表し、愛情が豊かとなります。額は広く角張っているとされ、自らアプローチして、狙った恋を手に入れることに強い喜びを感じます。総じて愛され上手で結婚して大きな幸せがつかめるはずです。

こんなふうに愛されるためのポイント

もしこの顔ではないのに愛されたいのでしたら、このタイプの愛され顔の一番の特徴である目をパッチリとさせるメイクをしてみてはいかがでしょうか。愛され顔になるきっかけになるかもしれません。

3. 愛されて子宝に恵まれる顔の特徴

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

目の下が膨らみ、程よくピンク色になっているとされます。こいなく愛されて性生活が充実している証となります。下まぶたが、ぷっくりと腫れたような状態になり、下まつげが内側に入ったようになると子宝を授かった可能性が高まります。人中という鼻の下の溝が、しっかりとしていて真っ直ぐ伸びているとされます。

人中は女性の場合、生殖器機能を表すので、ここがスッキリとしていれば、子宝に恵まれ安産とされます。ほくろや傷があるとこの意味合いを弱めることもあります。愛の欲求に応えられることで、より一層愛されるはずです。

また、この顔相は、目の下や人中に良い相が出ていないとしても、穏やかな気持ちを持つことで、少しずつ近づけるとも言われています。

こんなふうに愛されるためのポイント

もしこの顔ではないのに愛されたいのでしたら、このタイプの愛され顔の一番の特徴である目の下が膨らんで見えるメイクをしてみてはいかがでしょうか。深く愛されて子宝を授かるきっかけになるかもしれません。

4. 人気者として愛される顔の特徴

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

頬骨の周囲の肉付きが良く、微笑んだり、話をしていると、その辺りの筋肉がふわっと浮き上がると感じになるとされます。性格的に明るく何事にも前向きとされます。恋愛でも積極的なのですが、ひとたび、心が通じ合うと、愛される立場に回り、愛され上手となります。

人気運も持っているので、人から注目されやすく、モテる相として知られています。頬骨の辺りは、顔相占いで、名誉宮や世間宮と呼ばれ、世間の評判などが如実に表れるとされています。ここの色つやが良かったり、盛り上がっていると、人からの評価が高まっている可能性が高いです。この顔相は、いつも笑顔を心がけていると近づけると言われています。

こんなふうに愛されるためのポイント

もしこの顔ではないのに愛されたいのでしたら、このタイプの愛され顔の一番の特徴である頬骨辺りを明るく浮き上がるように見えるメイクをしてみてはいかがでしょうか。愛され上手の人気者になれるきっかけになるかもしれません。

5. セクシーな魅力があふれて愛される顔の特徴

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

性的な魅力が高まっていると、目がうるうるして輝いた感じになるとされます。肌にも、しっとりとしたみずみずしさが表れるとされます。この魅力が漂っていると、異性は黙っていられなくなり、必ず声をかけたくなります。

相手が愛したいという欲求にかられるので、自然と愛されていくようになります。体の内側から湧き出てくる潤いは色気となり、特に女性らしさを感じさせます。さらに目に小さな光のような輝きがあると性的に満足させてくれる相手を求めている証となるようです。

この顔相は、自分が興味があることに取り組んでいると、いつの間にか表れると言われています。これは人間性に魅力が生まれ、つられて性的な魅力もアップするからだとされています。

こんなふうに愛されるためのポイント

もしこの顔ではないのに愛されたいのでしたら、このタイプの愛され顔の一番の特徴である目に潤いや輝きを魅せるカラーコンタクトをするか、潤いのあるファンデーションを塗るかをしてみてはいかがでしょうか。セクシーで愛され上手になれるかもしれません。