大好きだった恋人に振られてしまった時のショックはとても大きいですよね。でも、まだ諦めるのは早いかもしれません。効果的な復縁方法・タイミングを知って、大好きだった彼とよりを戻しましょう!

大好きな彼に振られてしまい、辛い思いをしているという人はいませんか?諦めるのはまだ早いですよ!世の中には、別れてからも、やっぱり相手のことが忘れられず、復縁から結婚までしているカップルが山のようにいます。ここでは、元カレとよりを戻すのに最適なタイミングや方法について、アドバイスをお伝えしていきます。

1. 別れを受け入れる

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

彼から別れを切り出された場合、彼のことを愛していればいるほど「そんなのイヤ!」「考え直して!」と取り乱してしまったり、醜く泣き喚き、すがりついてしまいたくなることでしょう。しかし、これではかえって、彼に「やっぱり別れた方がいい…」という思いを抱かせることになってしまい、逆効果です。

動揺を隠し、謙虚なスタンスを取る

もしも、彼から別れを切り出されてしまったら、少なからず動揺はしてしまうことでしょう。しかし、「大丈夫、いずれ復縁できる」と、自分に言い聞かせ、一旦は別れを受け入れることが肝心です。ただし「別にいいよ、私も別れたいと思ってたし…」なんて、天邪鬼なことを言って、相手にカチンと来させてはいけません。

別れを受け入れる時は、あくまでも謙虚に「私は別れるなんて悲しいし、できればそんなことしたくないって思ってるよ。だけど、あなたが真剣に考えて出した結論なら仕方ないね…」というスタンスを取りましょう。人間には、追われると逃げたくなる性質があるので、ここでは引いておいた方が、また戻って来てもらえる可能性がグンと高くなるのです。

2. しつこく迫らない

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

彼と別れた後、一番苦しさが襲ってくるのは、やはり別れた直後でしょう。一旦は別れを受け入れたはずなのに、2~3日後、我慢ができなくなり、彼の家の前まで行って、いつまでも待ってみたり、何度も何度も電話をかけて、着信を残しまくったり、連続で何通もメールを出したり…。メンタルが弱めな女性は、どうしても、ついこのような行為に走ってしまいがちですが、これではますます、彼の心が離れていってしまう一方です。

まず、復縁は必ずできると信じましょう。そして、別れてから最低でも1ヶ月間は連絡を絶つなど、とにかく欲を抑えて我慢をすることが大切です。ここできちんと我慢をしておくことが、後の幸せにつながりますよ!

復縁に成功した話を聞く

辛い時期に、折れそうな心を救ってくれるのは、復縁に成功した人の体験談です。アナタの身近にそのようなカップルがいれば、出向いていって、話を聞くと効果的ですし、ネットにはそのような話がゴロゴロ転がっていますから、彼に連絡をしてしまいそうな時は、それをグッとこらえ、ハッピーを手にした先輩達の情報を、積極的に入手するようにしましょう。

焦りは禁物!

また、今、彼を引きとめないと、新しい彼女ができてしまうのでは…なんて、焦ってはいけません。実際、新しい彼女はできてしまうかも知れませんが、それでも良いのです。本当に縁があれば、そんなことは障害になりません。本当に好きだという気持ちが再燃すれば、彼は半年経とうが、1年経とうが、新しい彼女とは別れて、また必ずアナタの元に戻って来てくれます。ですから、心配せずに、どっしり構えて待つ心の広さを持ってください。

3. 一度、関係を完全に絶つ

『Spicomi』より引用13.jpg
(画像=『Spicomi』より引用)

職場や学校が同じだったりすると、なかなか難しいかも知れませんが、別れを受け入れることができたのであれば、一度完全に彼の前から姿を消すことが、復縁を成功させる上で大きなポイントとなります。物理的に目の前に現れない…ということも肝心ですが、もしアナタがブログやツイッターをやっているのなら、そのアカウントを消去し、近況や心境が、他人から完全にわからないようにしてしまうのも効果的でしょう。

人間は、手に入らなくなってしまうと、猛烈にその対象物を欲しはじめる性質があります。別れを決意した側の彼にも、「やっぱり惜しいことをしたかな…」と後悔をする瞬間が必ず訪れるはずなのです。ですから、彼に一種の禁断状態を味あわせてやるようなつもりで、現実世界からもネット世界からも、可能な限り、アナタの姿を消してしまいましょう。

4. SNSに依存しない

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

彼と関係を絶っている間、アナタの頭の中は、すぐ彼のことでいっぱいになってしまうかも知れませんね。好きな相手に会わず、我慢をしているのですから、当然と言えば当然です。

そんな時、彼が何をしているのかを知ろうとして、彼のSNSアカウントやブログを覗きにいってしまう行為は、あまり良くありません。それをしてしまいたくなる気持ちはわかりますが、別れてすぐの状態で、現在の彼の情報を手に入れたとしても、そこには傷つくような要素ばかりが散りばめられており、アナタには何もメリットのないことがほとんどなのです。

もし、SNSを覗いてしまいそうなら、ブックマークから削除したり、アプリを消去するなどして、意識的にストッパーをかけておくと良いでしょう。

予定を詰め込んで忙しく過ごす

また、暇な時間があると、どうしてもよからぬ被害妄想に思いを馳せてしまいがちなので、この時期はできるだけ予定を詰め込み、忙しくしておくことも大切です。せっかくなので、自分磨きに時間を掛けるのもオススメです。普段あまり行かないようなエステを予約するなどして、傷ついている自分を癒してあげるとともに、復縁後に備え、女子力をアップさせておきましょう。

5. 弱点を克服しておく

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

彼が別れを決意した要因は、何だったのでしょうか?もし、彼からハッキリ告げられていたり、アナタの方に思い当たることがあるようならば、連絡を絶っている期間に、その弱点を克服しておくべきでしょう。

いつも部屋が汚くてだらしないところがイヤだ…と言われたのなら、断捨離の本を買って研究したり、料理ができなくてガサツなところがイヤだ…と言われたのなら、冷蔵庫にあるもので簡単にできそうな家庭的な料理を、最低でも5つは覚えておきたいところです。

努力する姿勢を貫く

明らかにダメなところがあったわけでなく、単純に性格の不一致を理由に振られてしまった…となると、改善を試みるのは難しくなりますが、それでもできる限り、彼の望む自分になるべく、研究をしようという姿勢を常に忘れないことは大切です。どんな自分になれば、もう一度振り向いてもらえるのか…彼と過ごした時間の中に、ヒントはいくらでも転がっていたはずです。