風水では、玄関は良い気が家の中に流れ込んでくる大切な場所と考えます。家の外から入ってきた気が気持ちよく漂って流れていくように、玄関のインテリアを工夫することが重要です。もちろん、自分にとっても玄関が心地よい空間であることが一番大切です。

玄関の素敵なインテリアは心を癒してくれる

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

お客様を自宅に招いたときのことを想像してみてください。

玄関のドアを開けた瞬間にふわっと良い香りが漂って、目の前に明るくて快適な空間が広がっていたら、お客様はきっとあなたにとてもよい印象を持つでしょう。

自分にとってもそうですね。仕事を終えて家に帰ってきたときに、心地よい玄関のインテリアが、一日の疲れをふっと癒してくれます。

運気アップ、ダウンもインテリア次第!

家の顔ともいうべき玄関は、人が出入りするだけでなく、気の流れが家の中に入って来る大切な場所でもあります。玄関を清潔に快適に保つだけで、良い気がどんどん入ってくるようになります。

さらに、玄関のスペースを飾るインテリアに風水のルールを取り入れることで、運気アップの効果が期待できます。

風水のルールというと何やら難しくて手間のかかるもののように思われるかもしれませんが、一つひとつはとても簡単なものばかり。

全てを残らず取り入れる必要はありません。自分で気に入ったもの、手軽にできそうなことからチャレンジしてみましょう。

きっと、毎日の生活に思いがけない変化が現れます!

風水インテリアルールの NG ケースに要注意

玄関のインテリアに風水のルールを取り入れるときに気をつけなければならないことがあります。それは、風水ルールの NG なケースについてです。

これを置くと運気がアップするというインテリアアイテムがあるのと同時に、玄関に置くと運気が下がってしまうアイテムもあるのです。

例えば、玄関にお花や植物を飾るのは運気アップに効果がありますが、ドライフラワーを飾ると逆の作用をもたらします。

風水でおすすめのインテリアで5ケース別に、NG ケースと OK ケースをご紹介していきたいと思います。

1.植物を玄関に飾る場合の風水OK/NG例

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

植物には、良い気の流れを家に呼び寄せ、さらに、悪い気を吸い込んで良い気に変える力があります。玄関のインテリアには、花や観葉植物を飾るのがおすすめです。

ただし、生きている植物であることが重要です。

玄関に飾るなら、日陰でも育つ観葉植物がおすすめ!

玄関に飾るなら、観葉植物がおすすめです。

マンションなどの玄関は窓がないことが多いので、日が差さない場所でも元気に育つタイプの観葉植物を飾るとよいでしょう。

風水でおすすめの観葉植物と、その効果をご紹介します。

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

生花は OK。ただし、花瓶の水が濁ると NG!

好みの色の花を玄関に飾っても OK です。

ただし、生花は傷みやすいのでこまめに手入れする必要があります。萎れた花や枯れた葉っぱはすぐに処分しましょう。花びらなどが散ったままにしておくのも NG です。枯れた花は、悪い気を呼び寄せてしまいます。

また、花瓶の水をこまめに換えて清浄に保つことも大切です。濁ってよどんだ水が玄関にあると、悪い気が集まってきます。

ドライフラワーは悪い気を集めてしまうのでNG

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

美しくデザインされたドライフラワーやプリザーブドフラワーを玄関に飾っている方がいらっしゃるかもしれませんが、玄関に飾るのはおすすめしません。

死んだ花であるドライフラワーやプリザードフラワーは、悪い気を集めてしまいます。玄関に飾ると、玄関から入ってくる良い気の流れを遠ざけてしまいます。

ドライフラワーは室内に、玄関以外の場所に飾りましょう。

鋭くとがった植物は場合によっては NG

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

サボテンなどに代表される、トゲのあるとがった植物は、悪い気を撃退するパワーがあります。あまり家に近づいてほしくない人がいる場合にはおすすめです。招かれざる客を追い払ってくれます。

ただし、良い気の流れも同時に追い払ってしまうので、基本的には NG です。特別な目的がある場合を除いて、玄関にサボテンを飾ることはあまりおすすめしません。

手軽なフローティングフラワーが人気

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

器に水を張って花を浮かべる、フローティングフラワーが人気を集めています。

コンパクトなので限られた玄関スペースでも飾りやすく、水換えが簡単。花一輪でも見栄えがするという利点もあります。

もちろん、水をこまめに取り換え、枯れた花はすぐに処分することが大切です。

2.玄関に鏡を飾る場合の風水OK/NG例

玄関に鏡があると、お出かけ前のチェックなどに何かと便利です。インテリアとして素敵なデザインの鏡を飾っている方も多いですね。

また、昔から鏡には魔除けの効果があるといわれており、風水でも玄関に鏡を飾ることには大きな意味があります。ただし、置き方によっては NG になるので注意が必要です。

ピカピカの鏡は OK、汚れて曇った鏡は NG

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

玄関のような狭いスペースに大きい鏡を飾ることで、空間を広く見せてくれる効果があります。広々とした空間に見えることで、よりたくさんの良い気が玄関に流れ込みます。

鏡が曇っていたりホコリがうっすらとかぶっているようだと、良い気を招くどころか、あたりの気がよどんでしまいます。鏡をピカピカに磨いておくことも大切です。

玄関に向けた鏡は良い気をはね返すので NG

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

鏡には魔除けの効果があると昔からいわれているように、やってきたものをはね返す力があります。

玄関に向かって鏡を飾っていると、家にやってきた良い気まで追い返してしまいます。鏡は、壁と並行に飾るのがおすすめです。