秋のおしゃれで最強の配色といえば「モノトーン」。スタイリッシュで大人っぽく、組み合わせも考えやすいコーディネートですが、気をつけたいのが無難で地味見えする着こなし…。そこで今回は、大人女子がやりがちなNGポイントと正解コーデをmichill編集部がご紹介。ぜひチェックしてみて♡

【パンツコーデのNGポイント】無難なモノトーンコーデは地味見えしがち

大人のモノトーン着こなし方で損してるかも!地味に見えるから気をつけて!NG&OKコーデ比較
(画像=『michill』より引用)

ベーシックなコンパクトシャツ×スキニーデニムのモノトーンコーデ。よく言えば定番、一歩間違うと無難でやりがちな着こなしになってしまいやすい組み合わせです。とくにモノトーンでは地味な印象になりやすいので、旬アイテムやシルエットでメリハリを効かせてあげて!

【パンツコーデのOKポイント】今季は“ゆるっとこなれ感”をプラスして正解

大人のモノトーン着こなし方で損してるかも!地味に見えるから気をつけて!NG&OKコーデ比較
(画像=『michill』より引用)

ゆったりとしたサイジングが人気の今季は、スキニーよりも肉感を拾いにくいストレートシルエットのパンツが正解。白のロンTと合わせたラクチンな着こなしでも、トップスをINしたり、小物で差し色を効かせたりすることでグッと垢抜けた表情に仕上がります。

あえて真っ黒ではなく、濃いめのネイビーパンツを合わせてあげると新鮮なモノトーンスタイルが楽しめますよ。

大人のモノトーン着こなし方で損してるかも!地味に見えるから気をつけて!NG&OKコーデ比較
(画像=『michill』より引用)

それでも黒スキニーを活用したい、という時は、同色のロングブーツにINした着こなしが今っぽくておすすめ。白と黒の2色ではなく、グレーを加えたモノトーンなら洗練度を上げた秋カジュアルが楽しめます。下半身がすっきりとしている分、ゆるっとしたカーディガンでバランスをとるとこなれ感が増して断然オススメ♡