世界的なヒーラーが奇跡の天然石と呼ぶ、濁りのある白い水晶、アゼツライト。その意味・効果・浄化方法・見分け方をご紹介いたします。


見た目は濁りのある水晶のように見えますが、世界的なヒーラーが太鼓判を押した奇跡の天然石、と言えばアゼツライトです。世界中の石好きを虜にして今もなお人気が衰えない石です。感性の鋭いタイプに好かれる未知の石です。

アゼツライトとは

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

アゼツライトは、鉱物学的には水晶です。しかも不純物を含みますので、透明感のないものが多いです。一番ポピュラーな色は白ですが、透明の物もありますし、黄色やサーモンピンクなど、意外に色のバリエーションが豊かなことに驚かされます。

その成り立ちは、1970年にさかのぼります。パワーストーン研究家のロバート・シモンズ氏とチャネラーのネイシャ・エイシャン女子によって、発見されました。

この二人は宇宙存在であるところの、アゼツと交信をすることでアゼツライトの場所を教えられたということです。その場所に行くと本当にアゼツライトがあったのだそうです。人類の進化によって、場所をアメリカのノースカロライナ、バーモント、インドのサティアロカと変化させながら両氏が発見産出しています。

また、このアゼツライトはアメリカのヘブン&アース社が独占販売権を持っていますので、ひとつひとつに証明書がつきます。

宇宙存在のアゼツは宇宙に生ける、全ての進化の促す天使のような存在です。

そんなアゼツが地球に住む、人類の為にスピリチュアルな石、アゼツライトをもたらしてくれたということのようです。実際にアゼツライトを持つ人々からはポジティブな意見が多く見られ、精神の成熟度を高めてくれる石であることは明白です。

アゼツライトの意味

アゼツライトは、宇宙存在であるアゼツが人間の意識向上の為にもたらした次元を超えたエネルギーを取り込む窓です。意識を高次元にまで押し上げて未知の世界へと誘ってくれるアイテムです。

アゼツライトが高次元の宇宙にある意識とコンタクトして持ち主に見えない力で与えてくれるそうです。日々瞑想などを習慣化している人にはより、ダイレクトにアゼツライトの力を感じることができるようです。霊的に鈍感なタイプでも、宇宙の法則と繋がっていることには変わりありません。

アゼツライトの石言葉

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

アゼツライトの石言葉は「精神の成長」「魂の向上」「心身の蘇生」です。持っているだけで、自己変革が進み、宇宙規模の高次元な存在と同通し光と愛を感じ取れる、ということです。

そのような奇跡をアゼツライト所持者は、何度でも味わうことができます。石言葉からも分かるように、精神的にも成長することができ、魂レベルも向上します。言葉をかえれば魂の次元上昇です。

その成り立ちから神秘性が高い石なので、世界中の愛好者がいくつでも欲しいと言うのも頷けます。実際にアゼツライトはリピーターの多い石です。色合いも鮮やかなサーモンピンクやイエローなど種類豊富なので、ファンを飽きさせないというわけです。

アゼツライトの効果

『Spicomi』より引用pg
(画像=『Spicomi』より引用)

アゼツライトは、高次元とアクセスできるハイバイブレーションを持ちます。 どこかひとつのチャクラではなく、体中の全チャクラに対応しチャクラを開放します。精神的に開放感を得たり、思いもよらぬ気付きを与えられるといった効果があります。

アゼツライトの持つ波動は「陽」そのものであることから、体内の気の滞りを光によって打破します。精神的な闇に対してもポジティブなエネルギーが自然と流れ込み、人間の本質である光へと呼び戻してくれるのです。

心身の健全化には、もっとも適している石と言えます。長年の不摂生から、生活環境が悪化している人への影響力も強く強力な磁力とも言うべきもので、健全な方向へ導く「奇跡の石」であると信じられています。

ただし、あまりにも強力な力を放つ石なので、気が滞っている人ほど石の持つ力に押されて一時的に体調不良になることもあるようです。少しずつアゼツライトに慣れていくことで、いつしかその症状も和らぐはずです。

※これらの効果は現代医学・科学で証明されているものではないため、ご注意下さい。