色合いが特徴的で、光の角度を変えると色が変わる神秘的なアイオライト。アイオライトの意味・石言葉・効果・浄化方法・見分け方などについて説明します。

アイオライトの魅力といえば、その多色性にあります。 角度を違えるだけで色を変化させる神秘的な石です。

菫青石という名を持つだけあり持つ人に安定感や、上品さを演出してくれる石ではないかと思います。派手さはありませんが、多色性の特性を持つので、ただ落ち着いた色合いの石というだけではなく、そこに意外性も加えられるのが特徴です。

アイオライトとは

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用,http://www.mineral-forum.com)

アイオライトは、鉱物名を菫青石(きんせいせき)といいます。色合いが深い菫色なので、第一印象としては青紫といったところです。サファイアにも似ているのでウォーターサファイア等とも呼ばれ、過去にはサファイアの偽物として流通してしまうことすらありました。

産出地は、スリランカやミャンマー、それにインドやマダガスカルです。 特にインドでの産出量が多いため安価に取引されます。スリランカ産は色合いが淡く薄青色や無色に近いものもあるため、希少です。それでも高額で取引されるということはなく、アイオライト自体がお手頃価格なのは嬉しい事です。

主な色合いは青紫がメインで角度を変えると、枯れた草色に見えたり白く見えたりと眺めていて飽きのこない石です。

英名の鉱物名はCordierite(コーディエライト)と言いますが、アイオライトを発見したフランスの地質学者であるコルディエから名付けられました。また、アイオライトが雲母に変質したものを割ると断面が、桜の花が開花したような模様が浮かび上がる事から、桜石とも呼ばれています。

その昔、大宰府に流された菅原道真公は宮中の陰謀により死後は怨霊になったとも言われましたが、その菅原道真公の愛した花が桜でした。京都から不当に追い出されたかたちになりましたが、京都府亀岡ではその無念から数年桜が咲かなくなった、かわりに石の中に桜が咲いたと言い伝えられています。亀岡市の稗田野菫青石結晶は、現在では国の天然記念物に指定されています。

アイオライトの意味

アイオライトは、バイキングが好んで航海に携えた石だと言われています。 アメリカ大陸にコロンブスよりも先に到達したのもバイキングであり「幸運なるレイフ」と呼ばれた、レイフ・エリクソンその人です。

この幸運なるレイフが、航海に持ち込んだのも、アイオライトでした。アイオライトは太陽光にかざすと、色が変化し羅針盤の役割をしたそうです。実際には本当の羅針盤として使うには、難がありましたので一種のお守りとしての意味合いが強かったのでしょう。いつしか、航海の安全を守る石として欧州を中心に愛されてきました。

アイオライトの石言葉

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用,https://www.jewelsforme.com)

石言葉としてもこのバイキングのエピソードを裏付けるように「道を示す」「海の旅の安全」という石言葉があります。その一方で、アイオライトには「貞操」「愛を貫く」という石言葉もあります。

これは欧州での風習のひとつで、結婚が決まった娘に対して両親からアイオライトが贈られることから来ている石言葉のようです。結婚に導いてくれるとして、婚活中の女性にも人気のある石です。指輪やブローチなどにアイオライトがついたものを身につけると、心強いのかもしれません。見た目も清楚で可憐な印象を与えますので、お守りとしてもファッションアイテムとしても、持っていていると安らぎ、力を得られます。

アイオライトの効果

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

アイオライトは、スピリチュアリストやサイキッカーなどに好かれ重用される石です。瞑想する際に身につけることで、サードアイ(眉間)のチャクラに作用し、瞑想が深まり神秘体験の手がかりになりやすいとされています。眠れる潜在意識が覚醒するのに用いられるのでしょう。

しかし、霊感や神秘とは無縁の多くの人々が持っても、威圧感のない石であるのは間違いないです。

じっくりと考え事がしたいときや集中力を増したいとき良いアイディアを絞り出したいときに、効果があります。受験勉強に邁進しなくてはならない時に、アイオライトのブレスなどをしていると、気持ちが散ることなく机に向かう事ができます。瞑想に良い事からも心が波立っている人の心に静寂感を与えてくれます。心が千々に乱れるような時に、アイオライトが冷静さを取り戻すのに力を貸してくれるはずです。気持ちがザワザワしてイライラしたときに、そっとアイオライトを手に取れば本来の自分を取り戻し判断を誤ることはないでしょう。

他には、肥満しやすい人やアルコール依存性の人などに自制心を与えるとされます。

※これらの効果は現代医学・科学で証明されているものではないため、ご注意下さい。