こういう男は手放すな!逃すな!手放したら後悔する男の特徴とは?どんな男性を手放したり振ったりすると後悔する?後から惜しかったと思われる男性の性格や行動、恋愛の特徴は?見分け方も説明します。

こんな男は逃すな!彼氏の魅力に気づかず、別れてから後悔をしてしまう場合もありますよね。失ってから彼氏の良さに気づき「後悔先に立たず」という言葉を、自分の身をもって実際に経験をする人が多いはずです。

そこで今回は、手放したら後悔する男の特徴をご紹介していきますので、誤った選択をして後悔をしないようにしてください。

手放したら後悔する男の特徴10個[性格]

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)
(1)優しい
(2)誠実・真面目
(3)嘘をつかない
(4)常識がある
(5)責任感がある
(6)約束を守る
(7)家族を大切にする
(8)信頼できる
(9)温和
(10)似た価値観

一般的な常識を把握していて自分の言動に責任を取れる性格の男性は、自分が不利な状況になっても無責任な行動をせずに向き合ってくれます。

そして付き合っている時には刺激が足りないと感じてしまいがちですが、誠実・真面目な性格をしている男性は女性を傷つけたり蔑ろにはしませんから、大切に扱ってくれるのです。

彼氏との結婚を考えるのなら、家族を大切にする性格であることも重要でしょう。家族を大切にする性格なら、いずれ自分が家族になった時でも同じように大切に考えてくれますから安心ですよね。

またどんな気分の場合でも温和な性格であれば、彼氏の気分次第で振り回される心配はありません。

手放したら後悔する男の特徴10個[行動]

(1)女性の荷物を持つ
(2)車道側を歩く
(3)家事をする
(4)身だしなみを整えている
(5)人が嫌がる行動をしない
(6)聞き上手
(7)愛情表現ができる
(8)相手によって態度が変わらない
(9)感謝と謝罪ができる
(10)周りの人への気遣いができる

彼女の荷物を持ってくれたり車道側を歩くといった行動は常識ともいえますが、意外としない男性が多いですよね。

これらの行動が当たり前のようにできるというのは、女性を守るという意識がある男性ですから、手放すべきではありません。

1人暮らし・実家暮らしとは関係なく家事ができる男性でなければ、女性の負担が増えるだけなので注意してください。自分の身だしなみにも気を配っている男性なら、人が不快になる・嫌がるような行動をすることはないでしょう。

手放したら後悔する男の特徴5個[恋愛]

(1)対等な立場で接する
(2)束縛や嫉妬が強くない
(3)連絡頻度を合わせてくれる
(4)一途
(5)将来を考えている

男尊女卑の考えをしている男性だと扱いが雑になってしまう場合があるため、決して幸せにはなれませんよね。しかし性別とは関係なく対等な人間として接してくれれば、お互いを尊重し合ってより良い関係を築くことができるのです。

嫉妬や束縛をされるのは愛情表現の一部ともいえますが、強い嫉妬心を抱かれたり束縛をされると、精神的に疲れてしまう原因になります。

そして何より重要なのが、一途に愛してくれる男性であること。自分の欲望を優先して浮気をするような男性では、女性を幸せにすることはできませんからね。

女性によっては「重い!」と考えてしまうかもしれませんが、やはり将来を考えて付き合ってくれる男性の方が安心ですよ。