元カノの吹っ切れたサインや態度・行動は?元カノは別れて未練なしで自分のことは何とも思ってない?復縁の可能性は?元カノの吹っ切れた様子、振った元カノと戻りたいと思った時に復縁する方法などについて解説します。

別れた後でも気持ちの整理がつかず、いつまでも未練が残ってしまう場合もありますよね。自分と同じように元カノも未練が残っている状態なら、復縁することも簡単かもしれません。しかし人の気持ちは目には見えないものですから、復縁を迫ったら嫌われてしまう場合もあるのです。

そこで今回は元カノが吹っ切れているときに見せるサインをご紹介していきますので、未練が残っているのかどうかを見極めてください。

元カノの吹っ切れた様子がつらい…

今までと何一つ変わった様子がなく元カノが過ごしていると、自分ばかりが引きずっているのかと思ってしまいますよね。自分と別れても傷つくことがなく、たとえ傷ついたとしても、すぐに忘れられるほどの存在だったのか…と落ち込んでしまうでしょう。

明るく元気に過ごしてくれるのが嬉しいと思う反面で、元カノの心の中で占めていた自分の大きさを思い知らされて凹んでしまいます。

少しくらいは別れたことを後悔して欲しい・どうしてそんなにすぐに吹っ切れるんだ?などの感情がこみ上げてくる場合もあるのです。

元カノの吹っ切れた未練なしのサイン12個

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

1. LINEの返信があっさりしている

仕事や学業に支障が出ない程度の内容だけを返信して、余計なメッセージを送ってくることはありません。

送ってきた相手への興味がなく、やりとりを続けたいという気持ちがありませんから、必要最低限の内容しか返信しないのです。

また仕事や学校などで関わりがない場合には、LINEを送っても既読スルーや未読のまま放置という場合もありますね。そして暇つぶしやマナーとして返信をする場合があり、その場合でも内容は「返事のみ」というあっさりした内容でしょう。

2. 繋がりを断つ

元カノのSNSにアクセスできないようにブロックされたり、フォロー解除をされて繋がりを断たれます。プライベートなことを知られたくない・興味がないからフォローしている意味がないと思っており、SNS上での繋がりも持ちたくないのです。

繋がりが残っているとメッセージが送られて来る可能性があり、メッセージが届くこと自体が迷惑だと感じる場合もありますよね。

3. 嫉妬しない

元カレが誰と一緒にいようが、嫉妬心を見せることはありません。友人が自分以外の女性と仲良くしていても何も感じることがありませんから嫉妬する必要もありませんし、そもそも興味すら湧かないのです。

愛情や未練が残っている場合には嫉妬心を抱いてしまうものですが、元カレに対する気持ちがなければ、通りすがりの人と同じ扱いになります。通りすがりの人や友人が他の女性と仲良くしているからといって、嫉妬をする女性はいません。

4. 他の男と楽しそうにしている

気持ちが新しい恋愛に向かっているときには、他の男と一緒にいる時間を楽しんでいます。元カレとの恋愛に区切りがつき、次の恋愛を始めようとしている・すでに始まっているのです。

好意がある人と一緒にいる時間は無条件で楽しいものですから、自然と雰囲気にも楽しさが滲みでてしまいますよね。元カレが近くにいることにすら気づかない場合や、周りの人の反応が気にならないほど楽しくて仕方ありません。

5. プライベートな会話をしない

会話を交わしたときに一切プライベートな内容を話題にすることがなく、聞かれたとしても積極的には話したがりません。

元カレの近況に興味がありませんし、自分のプライベートにも興味を示して欲しくないために、プライベートな内容を話題にしないのです。

好意がある相手のプライベートは気になるものですが、好意がない相手のプライベートには興味が湧かないのは当然ですよね。相手がどういう生活を送っていても自分とは無関係ですから、聞こうと思わないでしょう。

6. 視線が合わない

友人達と一緒に同じ空間や近い距離にいても、お互いの視線が合わないようになります。元カノは自分のことを見ていないから、視線が合うことはないのです。

興味を惹かれている相手や、好意を抱いている相手は無意識で視線が追ってしまうものですが、全く関心がない相手の方を見ることはありません。

7. プレゼントを捨てる

思い出が詰まっている物や元カレに貰ったプレゼントを捨てることで、過去の恋愛と決別をしますね。物を捨てるのと同時に、自分の中に残っている気持ちも綺麗さっぱりと消し去ってしまうのです。

元カレへの思いが残っていれば、プレゼントされた当時の思い出も一緒に捨てることはできませんが、思いが消えていますから、心が痛むこともありません。

8. 輝いている

心身共に充実した生活を送っていますから生き生きとしており、別れる前よりも輝いています。心の底から楽しいと思えることや嬉しいと感じることがあると、体の内側からパワーが溢れるようになり、周りの人には輝いて見えるのです。

つまり、元カノは別れた後の生活が楽しい・順調だという証だといえるでしょう。新しい恋愛をしている可能性もありますが、仕事や学業が順調な場合や友人と過ごす時間が楽しくて仕方ない場合もありますね。

9. 元カレを客観視する

元カノという立場ではなく、1人の友人として客観的な視点から悪い点を指摘したり愚痴を言う場合があります。

第三者の視線で元カレの存在を捉えることができるのは、友情以上の感情がないからなのですよね。

少しでも好意がある相手の悪い部分を指摘するのは、自分の印象を悪くしてしまう可能性がありますから避けるでしょう。しかし相手からの印象が悪くなっても問題がないと思っていますので、悪い部分もハッキリと言えるのです。

10. 話しかけてこない

会話をしないのが不自然な状況でない限り、元カノの方から話しかけてくることはありません。話す話題もありませんし話したいという感情が湧いていないから、自分から話しかける必要がないのです。

興味がある相手や好意を抱いている相手とは他愛もない話でもしたいと思うようになり、世間話などをキッカケにして積極的に話しかけていきますよね?しかしそういった感情が一切ありませんから、話しかけないだけです。

11. 恋愛の相談をしてくる

好意を寄せている男性との恋愛相談を、同じ男性の立場である元カレにする場合があります。1人の友人という扱いで男性としての意見を純粋に求めているだけですから、完全に脈なしですね。

すでに好意を寄せている男性がいるということは、元カレに対する気持ちが残っていませんし、1人の恋愛対象としても見られていないでしょう。

12. 笑顔が少ない・見せない

友人達に見せるのと同じ笑顔を見せてくれることはあっても、彼氏にだけ見せる心の底からの笑顔を見せないようになります。

彼氏に見せる笑顔には瞳から愛情が溢れてしまうものですが、友人達に見せる笑顔からは愛情が溢れることはありません。同じように笑顔を見せてくれても、瞳から溢れるものがありませんから、印象が変わってしまうはずです。