海外にあるディズニーストアでは、毎日「オープニングセレモニー」が行われています。

このセレモニーをやる店舗はいくつかあるようですが、ハワイでもアラモアナセンター内のディズニーストアで行われているのをご存知でしょうか。

今日は、日本のディズニーストアでは行われていない特別なセレモニーをご紹介します。

アラモアナセンターのディズニーストアで毎日行われる「オープニングセレモニー」とは?

店舗を開ける儀式であるオープニングセレモニー。

一番最初に到着した人が鍵を開ける権利を得られるというもの。

見ているだけでワクワクしちゃうイベントです。

セレモニー開催時間はいつ?

アラモアナセンター内にある「ディズニーストア」

オープン時間の少し前になると、オープニングセレモニーが行われます。

ちなみにアラモアナセンターの通常時のオープン時間は下記の通り。

  • 月曜~土曜:9:30
  • 日曜:10:00

オープニングセレモニーの内容と流れ

開店時間の少し前になると店員さんが出てきて、誰が一番先に来ていたかを確認します。

私が行った時は特に並んだりしておらず、最初に来ていたであろうファミリーが名乗り出ていました。

土曜の朝に参加しましたが、思っていたより少ない人数だったので拍子抜けしたほどです。

店員さんがその場にいた人たち全員に、ディズニー関連のシールを配ってまわります。

シールは数種類あって、大人も子供も好きなキャラクターのものをいただけますよ。

店員さんが中心となって、全員でミッキーマウスの歌を歌って踊ります。

お姉さんもテンションアップしてました。