まつげを伸ばす方法③医薬部外品「ラッシュセラムEX」

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

医薬部外品「ラッシュセラムEX」は、最後に紹介する医薬品の「グラッシュビスタ」のような効果の高さは認められないものの、化粧品よりも多くの有効成分を配合した商品です。

まつげが生まれる細胞を活性化させ、新しいまつげを生やす効果が期待できます。さらに、配合されたニンジンエキスの保湿力によって、今あるまつげの補修・保護効果もあります。多くの人に長く愛されているロングセラー商品です。

まつげを伸ばす方法④ルチア薬用・育毛エッセンス

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

「ルチア」は、毛髪を専門に研究開発している会社であり、まつげに関するさまざまな商品を販売しています。化粧品のまつげ美容液も販売されていますが、まつげを伸ばすことを真剣に考えるなら、こちらの薬用・育毛エッセンスをオススメします。

天然の保湿成分を配合しているため、アイメイクを落とした後のスキンケアとして使用できます。使ううちに、まつげの増毛効果に気がつくはずです。

まつげを伸ばす方法⑤ディオールショウ

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

メイクブランドとしても有名なディオールが発売しているのが「ディオールショウ マキシマイザー3D」です。1日2回、朝のアイメイク前と、夜寝る前のトリートメントとしての使用をオススメします。

美容液マスカラベースなので、アイメイク前に使えばマスカラ下地としてボリュームを最大化してくれます。また夜寝る前には、配合されているオイルセラムのトリートメント効果により、密度の濃いしっかりしたまつげをケア。

まつげを伸ばす方法⑥エクストラビューティー

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

「エクストラビューティー アイラッシュトニック」は、医薬品の増毛剤にも使われている「ミノキシジル」と同様の育毛効果を発揮するといわれる、「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」を配合。まつげを伸ばす効果はかなり高く、美容成分も多く配合されています。

以前からあったアイラッシュトニックを更にパワーアップさせた美容液です。高機能にもかかわらず、値段が控えめなのも嬉しいポイントです。

まつげを伸ばす方法⑦医薬品「グラッシュビスタ」

「グラッシュビスタ」は、2014年に医薬品として製造販売が承認された、国内初のまつげ専用治療薬です。医療用医薬品のため市販はされておらず、お医者さんからの処方が必要になります。

医薬品「グラッシュビスタ」は「ビマトプロスト」という有効成分を配合しており、これは、ヒトを対象にした臨床試験で、まつげを伸ばす効果が認められています。

まつげの量が足りなかったり、細かったりする患者さんの治療に使われます。こういった患者さんのことを、専門用語では「睫毛貧毛症」とよびます。

医薬品「グラッシュビスタ」を使う方法の注意点

医薬品「グラッシュビスタ」は、1日1回で充分な効果を発揮します。医薬品は効果が高いですが、使用頻度を守らないと重篤な副作用の危険性があるのです。メイク道具と同じ考えで使用しないよう注意しましょう。

「グラッシュビスタ」は、アイメイクを落とし、洗顔をした後、上まつげの生え際に塗るのが適切な使用方法です。一度使用したブラシは破棄し、毎回新品の清潔なブラシで医薬品を塗る必要があります。

まつげを伸ばす方法⑧まついくをサポート まついくサプリ「バンビウィンク」

記事冒頭でバランスの良い食事について触れましたが、まついくをサポートしてくれるサプリもあります。「バンビウィンク」は、ビオチンをたっぷり配合した日本初のまついくサプリです。育毛成分と同等の働きのあるオリザポリアミンも配合。

1日2粒を目安に飲むだけでよく、美容液との併用も可能!口コミサイトで1位を獲得したり平均リピート回数が7回といったことからも、効果を実感できている人がいることがわかります。

まつげを伸ばす方法⑨ニベアの青缶

「ニベアの青缶のクリームを顔に使ったら、まつげが伸びた!」という口コミが多く寄せられ、話題になっています。

そもそも、ハンドクリームであるニベアを顔につけても問題はないのか、まずはそこが疑問ですよね。

実は、ニベアの成分にはある有名な海外ブランドの超・高級クリームと成分が似ている、という報告があります。それに気づいた人たちが続々、顔にニベアを使うようになり、その結果、まつげを伸ばすことにも成功した、ということですね。

ニベアがまつげを伸ばす仕組みとは?

ニベアがまつげを伸ばすというウワサは、実際に「伸びた」という人がいる限りガセネタではないようです。では、ニベアがまつげを伸ばす薬学的な効果はどのように説明されるのでしょうか?

ニベアには、高級化粧品のような独自の美容成分は配合されていません。配合されているのは、手の乾燥を防ぐための保湿成分のみです。しかし、この保湿成分こそが、まつげを伸ばす方法に無くてはならない存在なのです。

まつげを伸ばす方法にはポイントがあり、その1つが、「まつげの水分を保ち、ダメージから保護すること」です。

ニベアでまつげを保湿すると、まつげの表面にバリアが形成されます。すると、まつげから必要な水分が蒸発せず、みずみずしい健康なまつげを保持することができるのです。

まつげを伸ばす方法⑩ワセリン

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

ニベアの青缶と同じように、ワセリンも「まつげが伸びた!」という口コミで話題になりました。ワセリンももともとは、手の乾燥を防ぐためのハンドクリームです。

しかし、ニベアと同じように、まつげの水分蒸発を防ぎ、まつげをダメージから防ぐバリアを形成してくれます。薬学的な根拠は証明されていませんので、あくまで個人の感想と考えておきましょう。

ニベア・ワセリンでまつげを伸ばすコツとは?

ニベアやワセリンが、まつげを伸ばす効果をもつことは分かりました。ここで一度、ニベアやワセリンがまつげを伸ばすために発揮する「保湿力」と「保護力」についてまとめ、より効果的な方法を探ってみましょう。

まつげが育つ目元は、顔の中でも乾燥しやすく、シワやたるみが気になる部分です。目の乾燥を防ぐことが美しい目元につながるため、目元用美容液や、目元用パックなどが多く販売されています。

ニベアやワセリンは、肌に浸透して水分を補給する役割はありません。あくまで、肌に残る水分を蒸発させないようにすることが、ニベアやワセリンの働きです。

そのため、ニベアやワセリンをまつげへ塗るタイミングは、化粧水や美容液などで必要な水分や美容成分をまつげへ浸透させた、スキンケアの一番最後である必要があります。

メイク落としや洗顔後、すぐにニベアやワセリンを塗っても、まつげの水分が補給されず、かえって防御力を弱めてしまう場合があります。これだけは注意しましょう。

まつげを伸ばす方法を試してみよう!

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

まつげを伸ばす方法は、美容液・医薬部外品、そして医師の診断が必要な医薬品と、多岐にわたります。

ドラッグストアのメイク売り場で手軽に買える美容液か、それともバツグンの効果を期待してお医者さんに相談するか…アナタの悩みに合わせて、まつげのケアを考えてみてくださいね!


提供・Lovely(感度の高いオトナ女性に恋愛や美容から占いまで幅広くリアルな視点でお届け)

【こちらの記事も読まれています】
香りが持続する!いい匂いのシャンプーランキング23選【2020最新】
当たる電話占いサイトまとめ♡口コミやレポも紹介!【Lovely厳選】
美容家電おすすめ人気ランキングTOP17!ヘアアイロンから脱毛器まで総まとめ!