まつげを伸ばす方法②まつげ美容液を使う

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

まつげを伸ばすために行いたい美容法は、即効性の高いものもあれば、期間をかけてまつげの成長を見守るものもあります。

そこで今回は、様々な美容サイトの口コミで「伸ばす効果が高い!」と評判の方法から解説していきます。

まつげを伸ばす方法(1)おすすめ美容液「アンファー スカルプD」

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

まず始めにご紹介したいまつげ美容液は、「アンファー スカルプDボーテ ピュアフリーアイラッシュプレミアム」です。

敏感な目元に塗るものだからこそ、まつげを伸ばす効果だけではなく、安全性にもこだわりたい。そんな贅沢な悩みを叶えるのが、こちらアンファーのまつげ美容液です。

アンファーのまつげ美容液は

(1)シリコン
(2)オイル
(3)アルコール
(4)防腐剤
(5)界面活性剤
(6)合成着色料
(7)合成香料

すべてが無添加という徹底振り。そのため、一度開封してしまったら3ヶ月以内に使い切らなければなりません。

デリケートな商品ですが、まつげにハリ・コシを与える効果や、長さを伸ばす効果は口コミで評判です。毎日のアイメイクで疲れてしまったまつげを労わるために、まずは無添加処方の美容液を試してみましょう!

まつげを伸ばす方法(2)おすすめ美容液「レフィーネ coboアイラッシュ」

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

「レフィーネ coboアイラッシュ」は、育毛や増毛を専門的に研究している企業が制作した美容液です。頭の毛を伸ばす医薬品と同じ視点で開発されたまつげ美容液だからこそ、その効果はお墨付きです。

健康的でハリのあるまつげのための成分・カミツレエキスやセンブリエキスなどを配合。なんとこれらの成分は、まつげを新しく増毛する役割もあるそうです。元々あるまつげを伸ばす効果だけではなく、新しいまつげを産生する効果も期待できる優れものです。

しかも、アンファーの美容液と同じく無添加の優しい処方です。オススメの使い方は、スキンケア後に美容液を塗って、乾かしてからアイメイクをすること。

この使い方で、いつものまつげよりも「カールの持続力が伸びた!」という口コミがあります。ノンシリコンにも拘らず、塗ってすぐにまつげのハリやコシを実感できる、素晴らしい美容液です。

まつげを伸ばす方法(3)おすすめ美容液「マユライズ」

次にご紹介する「マユライズ」は、まつげだけではなく、眉毛にも使用することができる美容液です。毎日のアイメイクでダメージを受けたまつげや眉毛を補修し、長さを伸ばす効果やハリ・コシを与える効果が期待できます。

眉毛とまつげ、両方のケアをすることができれば、アイメイクに一層磨きがかかるはず。非常にコストパフォーマンスのよい美容液です。

マユライズの独自成分は、卵に含まれる「加水分解卵殻膜」です。こちらの美容効果は特許を取得されており、まつげを伸ばす効果だけではなく、抗炎症作用や保湿効果も認められています。

まつげに栄養を行き渡らせるために重要な、血行促進成分、代謝促進成分も配合されています。卵の美容成分を浸透させ、健康的で生き生きとしたまつげに生まれ変わらせることができます。

ただし、その強力な効果からか、敏感肌の人には刺激が強すぎる場合があります。心配な人は、一度パッチテストをしてから使用することをオススメします。

まつげを伸ばす方法(4)おすすめ美容液「アデノバイタル」

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

大人気メイクブランド・資生堂から販売されている「アデノバイタル アイラッシュセラム」は、「濃く、長いまつげを伸ばすことができる!」という口コミで大人気です。

アイメイクのダメージを受けたまつげを補修する効果もあるので、強くコシのあるまつげにしたい人にオススメします。ただし、美容液「アデノバイタル」には医薬品的効果をもつ育毛成分は入っていません。

むしろ、まつげを保湿し、天然由来の美容成分を与えることによって、まつげ本来の機能を強化する目的で使用されます。そのため、まつげを伸ばす効果を実感するのは、何ヶ月かの期間をおく必要があります。

まつげを伸ばす方法(5)おすすめ美容液「THE まつげ美容液」

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

「THE まつげ美容液」は、今までご紹介したまつげ美容液とは少しアプローチの仕方が異なります。まつげそのものに塗る美容液ではなく、「まぶた」へ塗ってマッサージをすることによって、美しいまつげの土台づくりをする美容液なのです。

まつげを伸ばすには、保湿したり、美容成分を与えたりすることも大切ですが、血行を良くして栄養をいきわたらせることも非常に重要です。「THE まつげ美容液」は、塗った後にツボ押しマッサージをすることで、アイメイクゾーン全体の健康を促進します。

まつげを伸ばすことだけではなく、目元ゾーンの美容を考える人にオススメです。

まつげを伸ばす方法(6)おすすめ美容液「リバイブラッシュ」

日本製の安心処方。まつげを伸ばす成長因子成分や、美容成分がたっぷり入っています。防腐剤や合成ポリマーなどは一切無添加で、敏感肌で悩む人にもオススメです。即効性があると評判で、早い人なら1週間ほどでまつげのボリュームがアップしていることを実感できます。

まつげを伸ばす方法は、美容液以外にもある!

まつげを伸ばす方法10選!効果的な美容液はどれ?【おすすめ】
(画像=『lovely』より引用)

ここまで紹介したまつげ美容液は、あくまで「化粧品」であり、まつげを保護したり、美しさを保つために使用されます。その効果をもっと高めたものが、次からご紹介する「医薬品」や「医薬部外品」の商品です。

たとえば、アイメイクによってダメージを受けた目元を補修する成分をより多く含んでいたり、ヒトを対象にした試験で効果を認められていたりと、使用するメリットは非常に多いです。

短くて細いまつげで真剣に悩んでいる人なら、少し値段は張っても、医薬品的効果が期待できるこれらの商品を選ぶことをオススメします。中には入手困難なものもありますが、参考までにご紹介しましょう。