鳩の死骸は縁起が悪い?不吉?鳩の死骸のスピリチュアルな意味とは?鳩の死骸の夢占いの意味、鳩の死骸を見つめてしまったときの意味や対処法などについても解説します。

鳩といえば、日本では平和の象徴とされる鳥ですよね。そんな鳩の死骸を見てしまったとなると、なんだか不吉な感じがします。とんでもない不幸がやってくるのではないかと、不安を感じてしまう人もいるでしょう。

そこでこの記事では、鳩の死骸にあるスピリチュアルな意味などについて解説していきます。

鳩の死骸の縁起は不吉?縁起悪い?

鳩の死骸を見てしまったという場合、近々悪いことが起こる可能性があります。鳩は平和の象徴と呼ばれる鳥です。その鳩が死んでしまっているのですから、あなたの運気は低下している状態であることを指し示しています。

もしかしたら近いうちに、トラブルに巻き込まれてしまうかもしれませんし、大切なものを失ってしまうかもしれません。すでに現在、何もうまく行かずに、八方ふさがりの状態になっているという人もいるでしょう。

そのため、鳩の死骸を見てしまったという人は注意しておいたほうが良いです。また、考え方や行動を変えることで、運気を上昇させられる場合もあります。

鳩の死骸を見たスピリチュアルな意味

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

鳩の死骸を見たスピリチュアルな意味は、八方ふさがりです。あなたは今何をやってもうまく行かない状態で、不幸が連鎖している状態ではないでしょうか。恋愛も仕事も良い結果にならず、さらにトラブルに巻き込まれるというような状況です。

また、様々な事情や環境のせいで、自分の自由が縛られてしまっている状態という意味もあります。職場の状態や人間関係のせいで、自由に仕事ができなくなってしまうこともありますよね。忙し過ぎて、自由な時間を得られないということもあります。

他にも、あなたの思考が一つの物事にとらわれており、自由な考えができていないことを示していることもあるものです。今現在はそうでなくても、今後そうなっていくことを予兆している場合もあるため、注意しておきましょう。

鳩の死骸の夢占いの意味

鳩の死骸の夢占いの意味は、不用意な発言です。あなたは近いうちに不用意な発言をしてしまい、トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

誰かの陰口を言ったことで、それが本人にバレてしまい、揉め事に発展してしまう可能性もあるでしょう。もしかしたら以前、あなたが何気なく発した言葉を相手は気にしていて、それがキッカケで今後トラブルが起こるかもしれません。

そのため、鳩の死骸の夢を見たという場合、不用意な発言を控えるようにしましょう。自分が何気なく発したことが災いの種となることもあるため、慎重に言葉を発するようにしてください。

また、運気も停滞気味ですので、何か不幸に巻き込まれてしまう可能性があります。十分に注意しておきましょう。