彼氏との関係がうまくいってない時は少し距離を置いた方が結果として上手くいくと言われていますよね。実際に彼氏と距離を置いたら結果はどうなるのでしょうか?彼氏と前よりもラブラブな関係になるための修復ポイントを徹底解説してご紹介致します!

恋人関係は解消しないけれど彼氏と離れることに。この先どんな結果になるの?

彼氏と距離を置いた結果はどうなるの?前よりラブラブになる復縁ポイント
(画像=フリー写真素材ぱくたそ、『lovely』より引用)

彼氏との恋人関係は解消しないまま、少し距離を置くことになった場合は、またラブラブな2人に戻れるのか不安が募りますよね。本当に距離を置くことでネガティブな感情はリセットされるのでしょうか?

彼氏と距離を置く意味は何?

彼氏と距離を置いた結果はどうなるの?前よりラブラブになる復縁ポイント
(画像=pixabay Photo byFree-Photos、『lovely』より引用)

彼氏と距離を置くとは、いつもそばにいた彼氏から離れることで、自分の気持ちに改めて向き合ったり、冷静に彼氏との関係を考えるための時間を作ることを言います。別れる事だけを目的としているわけではありません。

彼氏と距離を置くってどういうこと?

彼氏と距離を置いた結果はどうなるの?前よりラブラブになる復縁ポイント
(画像=フリー写真素材ぱくたそ、『lovely』より引用)

さらに具体的に彼氏と距離を置くことについて考えてみましょう。距離を置くことを決めた後の2人の生活は一体どのように変わるのでしょうか?まずはお互いが距離を置くことに納得していることが大前提となりますよ!

彼氏と会ったり連絡を取ることを減らす、もしくは完全に断ち切る

距離を置いている間は彼氏と会ったり連絡を取ることを減らします。

毎日会っていたのであればそれを3日に1回、1週間に1回などにする、電話もどうしても必要な時以外はかけないということです。もしくは完全に一切の連絡を断ち切ってしまうカップルもいます。

この間は一時的に完全に恋人がいない状態に戻ると言えばわかりやすいですね。

距離を置く期間は平均1週間

彼氏と距離を置く場合は一般的に平均しておよそ1週間程度が多いようです。しかし当然ながら、なぜ距離を置くのかという理由によってもその期間は大きく変わりますね。

喧嘩が原因の場合は1週間、マンネリを解消するためなら2~3週間、彼の浮気など重大な出来事が原因なら1カ月以上と各事情によってさまざまです。期間についてはよく話し合うことが大切ですね。