日本や世界には子供に読み聞かせしたい童話がたくさんあります。誰もが知る有名な話から、新たな発見となるものまで、おすすめの絵本をピックアップしました。読み聞かせの効果についても解説するので、家庭での童話選びの参考にしてください。

童話の世界を子供と楽しもう!

子供に読み聞かせたい童話一覧! 日本や世界の童話を知ろう
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

小さい頃に童話に親しんだ経験のある人は多いでしょう。なかには、ずっと心に残る物語もあるかもしれません。ワクワクしたり、しんみりしたり、童話にはいろいろな話があります。同時に大事な教訓も含まれています。自分の子供にも読ませてあげたいですよね。子供の心の成長に重要な夢に溢れた童話の世界を、子供と旅して行きましょう。

童話と昔話の違いは?

子供に読み聞かせたい童話一覧! 日本や世界の童話を知ろう
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

童話と昔話は何が違うのか知っていますか? あまりピンと来ない人も多いでしょう。実は、この2つには大きな違いがあります。童話とは作者がハッキリわかっているものを指します。グリム兄弟やアンデルセンなどが代表です。元からある話を下敷きにしたものもありますが、基本的には創作です。一方、昔話とは昔から口頭で伝えられてきた物語で、作者不明のものがほとんどです。日本昔話は子供向けに普及していて絵本も数多く販売されており、読み聞かせの定番になっているものも多いため、この記事では童話として扱っていきます。

日本の有名な童話一覧

子供に読み聞かせたい童話一覧! 日本や世界の童話を知ろう
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

日本の童話は日本人のルーツとも言え、昔の人が考えていた「未知の領域」をうかがい知ることができます。冒険にも富んでいるので、子供にも親しんで貰いたいものですね。子供と一緒に読みたい日本の話を紹介します。

桃太郎:仲間と力を合わせる大切さを知る

子供に読み聞かせたい童話一覧! 日本や世界の童話を知ろう
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

桃から生まれた男の子・桃太郎は、おじいさんとおばあさんに大切に育てられました。やがて、大きくなった桃太郎は、人を苦しめる鬼を退治する決意をしました。おばあさんに作ってもらったきび団子を懐に、道中、イヌ・サル・キジを仲間に迎え、鬼が島へと向かいます。
 

浦島太郎:昔の人の、海への考えが分かる

子供に読み聞かせたい童話一覧! 日本や世界の童話を知ろう
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

浦島太郎はある日、子供たちにいじめられているカメを助けます。恩返しとして、カメは浦島太郎を竜宮城へ連れて行きます。竜宮城で浦島太郎は、乙姫様やほかの魚たちに歓迎され、楽しい時を過ごします。

かぐや姫:「別れ」が存在することを学ぶ

子供に読み聞かせたい童話一覧! 日本や世界の童話を知ろう
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

ある日おじいさんが、光り輝く竹を見つけました。その竹を切ってみると、かわいらしい女の子が入っていました。女の子は「かぐや姫」と名付けられ、美しい女性へと成長しました。かぐや姫はその美しさから、多数の貴公子に求婚されます。

一寸法師:自分の人生は自分で切り拓けることを知る

子供に読み聞かせたい童話一覧! 日本や世界の童話を知ろう
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

一寸法師は、親指程度の大きさしかありませんでした。一寸法師は小さいながらも、賢くたくましい若者に成長しました。ある日、一寸法師は都に出ることを決め、お椀の船に乗って旅立ちます。腰には刀代わりの針を差していました。

日本の昔話集 おすすめ絵本|日本の昔ばなし20話 (名作よんでよんで)

子供に読み聞かせたい童話一覧! 日本や世界の童話を知ろう
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

「桃太郎」など定番の日本の昔話を20話収録しています。かわいらしいイラストが異なるタッチで描かれていて、それぞれ子供も楽しめるでしょう。各話には解説が付いていて、話の背景やテーマなどが理解できます。