「スイミング・プール」など写真撮影も楽しいアートが揃う金沢21世紀美術館や、世界で活躍するアーティスト作品を展示する十和田市現代美術館など、現代アートを中心に展示する全国のおすすめ美術館を紹介します。

1.金沢21世紀美術館(石川)

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

兼六園のすぐ隣に建つ現代アートの美術館。ガラス張りの円盤形の建物の前に広がる開放的な芝生スペースは、金沢市民の憩いの場となっています。

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

「金沢21世紀美術館」といえば、服を着たままプールにはいっているように見えるアート「スイミング・プール」がよく知られています。訪れたら思わず写真を撮りたくなりますよ。

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

展覧会ゾーン以外は無料なので、常設展示を楽しんだり、カフェやミュージアムショップを利用する際に気軽に立ち寄ることができます。

2.十和田市現代美術館(青森)

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

アートによる街づくりプロジェクト「Arts Towada」計画の拠点として2008年にオープンしました。

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

奈良美智や草間彌生、オノ・ヨーコ、山本修路など世界で活躍するアーティストの作品が、美術館の中だけでなく、敷地内のいたるところに展示されています。

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

とくに目を引くのが、美術館の入り口に展示されている、韓国のチェ・ジョンファによる作品「フラワー・ホース」。色鮮やかな花々があしらわれた、全長5.5mの巨大な作品です。

3.東京都現代美術館(東京)

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

2019年3月にリニューアルオープンした「東京都現代美術館」。木場公園に隣接しており、現代美術を中心に建築、ファッション、デザインなど、幅広いジャンルにわたってユニークな作品が展示されているほか、若手作家の作品など、約5,400点の作品が収蔵されています。

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

企画展示室では、絵画から彫刻など、大正時代から現代まで描かれた作品が展示されているほか、実際に作品に触れながら、現代アートの世界観を体験できる機会もあり、大人から子どもまで十分楽しめます。

またコレクション展示室では、1945年以降で制作された国内外の作品を体系的に紹介。絵画をはじめ、彫刻、映像作品といったユニークな作品が展示されているほか、LEDライトを使って1~9まで点滅している作品など、独特な世界を体感できます。

4.森美術館(東京)

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

2003年10月に六本木ヒルズ森タワーの53階に開館した「森美術館」は、建物内の展示空間としては日本で最も高い場所(地上約230m)にあります。現代アートを中心にテーマ性をもった独自の切り口で多彩な企画展を開催。

森美術館の入館チケットで六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」にも入館できるため、眼下に広がる東京の絶景とあわせて、アート作品を楽しむことができます。

5.霧島アートの森(鹿児島)

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

栗野岳麓の高原にある、野外美術館。草間彌生をはじめとする、著名な国内外のアーティストによる現代アート作品群を、自然の地形を生かした形で展示しています。

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

とくに屋外には、子供が遊びながらアートに触れ合える作品も多く、ファミリーにもおすすめ。芝生広場はお弁当など持ち込みもできるので、ピクニック気分で楽しめます。雄大な霧島の自然の中で、のびのびとアートを楽しめる美術館です。

6.COMICO ART MUSEUM YUFUIN(大分)

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

現代アート作品を展示する美術館。建物の設計をしたのは、新国立競技場の設計を手掛けた建築家・隈研吾(くまけんご)氏です。

美術館内は、約1時間のツアーで廻ります。ギャラリー内では、日本を代表するポップアーティストのひとり・村上 隆(むらかみ たかし)氏や、ニューヨーク在住の世界的なアーティスト・杉本 博司(すぎもと ひろし)氏の作品を展示。それぞれ世界観の違う作品を直接見られるのはもちろん、水盤を挟む形で2つに分けられた展示室をガラス越しに見るという、他にはないユニークな体験をすることができます。

全国のおすすめ現代アート美術館11選!
(画像=tripnote.jp トリップノートより引用)

2階の屋上庭園では、由布岳の美しい景色とともに巨大な犬の彫刻を間近で見られます。手掛けたのは、青森県出身の現代美術家で青森県立美術館の「あおもり犬」を手掛けた奈良 美智(なら よしとも)氏です。なお美術館の観覧は、前日までにネット予約が必要となります。