人気ファミリードラマ「フルハウス」「フラーハウス」のステファニー役で知られるジョディ・スウィーティン(40)は、先日行われた自身の結婚式を、故ボブ・サゲット(享年65)が意外な形で見守ってくれていたと信じているようだ。

ジョディは現地時間7月30日(土)の夕方、長年交際している婚約者メスカル・ボシレフスキーと米カリフォルニア州・マリブにある私邸で結婚。式には、ジョディが以前のパートナーたちとの間にもうけた2人の娘(ゾーイ、ベアトリクス)のほか、「フルハウス」の共演者であるジョン・ステイモスやキャンディス・キャメロン・ブレ、アンドレア・バーバーなども出席した。

「フルハウス」といえば、ジョディ演じるステファニーらの父親ダニー・タナーを演じていた俳優のボブ・サゲットが現地時間1月9日(日)に事故で他界。「フルハウス」のキャストたちは本当の家族のように仲のよいことで知られており、共演者たちは深い悲しみに包まれた。

ボブのとつぜんの死から約半年後、結婚式を挙げたジョディだが、彼女はこの日、予想外の方法でボブの存在を感じられる出来事を経験したようだ。