浮気男のLINEの特徴は?浮気する男性はどんな心理状態や気持ち?彼氏の浮気の兆候がわかるLINEと浮気を確かめる秘密の質問について解説します。

「もしかしたら浮気してるかも…」彼氏の言動に違和感を感じて、このように思う女性は多いですよね。実際に浮気をしている彼氏は、彼女に対する罪悪感などから不自然な言動が多くなっていきます。そして彼氏が浮気をしている時には、真っ先にLINEの扱い方に変化が現れるのです。

そこで今回は浮気男のLINEの特徴に触れていきますので、違和感を感じている彼氏のLINEと比較してみてください。

浮気する男性の心理

彼女にバレなければ大丈夫!などと思っている男性が、浮気心を抱きやすくなります。本命の彼女と別れるつもりは一切なく、単なる遊びの1つとして浮気をするのです。

刺激を求めている場合や好奇心を満たしたい場合などがあり、他の女性にそれらのことを求めてしまうのでしょう。

また自分の弱い部分を本命の彼女に見せられない彼氏もおり、寂しさを紛らわすために浮気をする場合もありますね。そして女性の立場からしたら最低ですが、中には女性に迫られて断りきれずに浮気をするという優柔不断な彼氏もいるのが現実です。

浮気男のLINEの特徴10個

浮気男のLINEの特徴10個!彼氏の浮気の兆候がわかる
(画像=『Spicomi』より引用)

1. 返信が来るまでに時間がかかることが多い

すぐに返信をする人だと思われると、返信に時間がかかったときに疑われてしまいます。そのため、普段からすぐに返信しないようにするのです。

そうすれば、浮気相手の女性と一緒に過ごしている場合に返信が遅れても、いつものことで携帯はあまり確認しない人なのだと思ってもらえるからです。

2. 「ごめん寝てた」

先ほどの特徴とは真逆でLINEの返信が翌日になることもあり、返信しなかった理由として寝ていたと言い訳をすることが多くなります。

実際には寝ておらず浮気相手と一緒に過ごしていただけなのですが、浮気相手の前で返信をすることができなかったのでしょう。

また、仕事などで疲れているから寝てしまったと主張すれば、彼女から疑われることがないと思っているのです。

3. スタンプが多い

色んな女性の好みに合わせているため、スタンプの種類が増えるようになります。LINEの中で会話を盛り上げるために浮気相手が使っているスタンプや好みに合ったスタンプを購入しており、彼女にもつい送ってしまうのです。

また、自分の感情を悟られたくない場合にも、文章ではなくスタンプ1つのメッセージを送って来るようになるでしょう。そして浮気相手と過ごしている時にも、簡単に返信ができるスタンプだけを使うようになります。

4. LINEが届いてもスルー

一緒に過ごしている時にLINEが届いても、見ることをせずにスルーする回数が増えていきます。彼女の前でLINEを開くとマズイことがあるため、確認をすることができません。

彼氏自身は誰が送って来ているか心当たりがあり、彼女の前ではマズイ相手だと理解しているのです。

LINEが届いていると指摘をされても、後で確認すると主張して彼女との時間を優先しているかのように振る舞うこともあるでしょう。

5. 「今日は返信できないかも…」

彼女から連絡をされると困ってしまうため「今日は返信できない」と先手を打ってくるようになります。浮気相手の前で彼女への返信ができないため、返信しなくても疑われないようにしているのです。

また、返信できない可能性を先に伝えておくことで、彼女からのLINEが来ないようにするといった意味も含まれている場合もありますよ。そして返信できない理由を聞いた場合には、仕事や同僚との飲み会といった大義名分を主張することが多いでしょう。