世界中のファンはもちろん、数々の有名女性セレブとも浮名を流した生粋のモテ男と言えばジャスティン・ビーバー。そんな彼を魅了した女性として挙げられるのが、長い間オンオフを繰り返していたセレーナ・ゴメスと2018年に結婚した妻のヘイリー・ビーバーです。そんな2人は、実は通っているホットピラティスのスタジオも同じ。そこで今回は2人のトレーナーを務めるシャノン・ナジ氏が明かしたセレーナとヘイリーのような美ボディを作る簡単エクササイズ3つをチェックしてみましょう。

セレーナ&ヘイリーのような“モテる体”に導く簡単エクサイズ3つ

シャノン氏によれば「2人が実践するメニューは全身をくまなく動かして新陳代謝を促す」というもの。習慣にするだけで、自然とオンナらしい“モテる体”を目指せると言います。中でもマストな下記3つのエクササイズが家でできるシンプルな内容なので、ぜひ実践してみましょう。

・ランジツイスト
 

(1)左脚を前、右脚を後ろにしてランジの姿勢になる(後ろの右脚の膝は床につける)
(2)左ひじを左膝の内側に置いて肘で膝を押すようにしながら体を右にひねって、右の腕を天井方向に伸ばして胸を開いて30秒間キープする

 反対側も同様に行い、それぞれ5~10回を目標に実践します。

・ジャンプスクワット
 

(1)直立して脚を肩幅程度に開く
(2)スクワットをしたら、お腹に力を入れたまま力強くジャンプする ※着地する際は背中を低くしてスクワットのポジションのまま着地します

 これを10~20回を目標に実践します。

・Vアップ
 

(1)仰向けに寝て、頭と肩を上げたら両脚を床から45度上げる
(2)両腕を脚と平行になるように上に伸ばして息を吸う
(3)息を吐きながら上半身をさらに起こし、起き上がったら息を吸い、息を吐きながら仰向けに戻る

これを10回を目標に実践します。

スタジオのセッションでは、セレーナとヘイリーも必ず行なっているという3つの簡単エクササイズ。シンプルな動きですが、2人の美ボディを見ればその効果は抜群と言えます。きちんと効かせたいパーツを意識して行うことで新陳代謝もより高まるそうなので、ぜひモテる体を目指して採り入れてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>

提供・beauty news tokyo(美容もファッションも!“キレイ”を愉しむニュース&話題を毎日配信)

【こちらの記事もおすすめ】
61kg→44kgのダイエットに成功。太りやすい体質でも【体型&体重キープ】を叶えるコツ
ウエストに付いた贅肉スッキリ。毎日1分【お腹周りをほっそりさせる】簡単習慣
いつの間にか体重6kg減。ぽっちゃりから“ほっそり”に【劇的ダイエットの秘訣】は?
太りやすい体質なら必読。食べることが好きでも【体型&体重キープ】を叶えるコツ
半年でB⇒Fカップを実現!! 美乳研究家・MACO先生の【育乳の秘訣】って?