子供と家で過ごす時、一緒にディズニー映画を見るのはいかがでしょうか? ディズニープラスでは人気の作品からここでしか見られないオリジナル作品まで多くの動画を見ることができます。特徴や料金、申し込み方法、無料体験について紹介します。

「ディズニープラス(Disney+)」 とは?

英語学習にもおすすめ! ディズニープラス(Disney+)の魅力・料金・無料体験を徹底解説
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

ディズニープラスとは、アメリカのウォルト・ディズニー・カンパニーが展開する定額制の動画配信サービスです。2019年11月にサービスを開始し、約半年で世界の会員数は5000万人を突破し、2020年8月3日時点での会員数は6050万人にも上ります。日本では2020年6月11日よりサービスが始まり多くの注目を集めています。

NTTドコモが提供するディズニー動画配信サービス

日本のディズニープラスは、NTTドコモとディズニーが協同で運営しています。そのため、ディズニープラスを利用するにはdアカウントが必要です。dアカウントは、ドコモの端末を持っていない(au、SoftBankなど)ユーザーでも無料で利用でき、ディズニープラスなどのデジタルコンテンツやネットショッピングなど、さまざまなサービスで使えます。

「ディズニーデラックス」と「ディズニープラス」の違い

ディズニーデラックスは、NTTドコモとディズニージャパンが共同で運営する日本独自の動画配信サービスです。国内唯一のディズニー公式動画サービスとして2019年3月からサービスを開始し、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズシリーズといった魅力溢れる作品を視聴できました。ですが、2020年6月11日、日本でもディズニープラスのサービス開始が決定。

それに伴いディズニーデラックスはディズニープラスへとサービスが完全に移行されました。ディズニーデラックスの会員は、ディズニーシアターのアプリをバージョンアップするだけで、すぐにディズニープラスを楽しめます。契約変更やサービス移行の手続きは必要なく、追加料金も発生しません。

子供におすすめ! 「ディズニープラス」の魅力

英語学習にもおすすめ! ディズニープラス(Disney+)の魅力・料金・無料体験を徹底解説
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

ディズニープラスの魅力は、子供向けのコンテンツが豊富なことです。ディズニー作品はもちろん、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナルジオグラフィックの作品が楽しめます。ほかの動画配信サービスとは異なり、ディズニー作品が見放題なのもディズニープラスの大きな特徴です。

ラインアップが豊富でオリジナル作品もある

ディズニープラスはオリジナル作品も豊富です。トイ・ストーリーシリーズの短編「フォーキーのコレって何?」やスター・ウォーズ初の実写ドラマ「マンダロリアン」など、ここでしか見られない映画やドラマ、オリジナル作品が盛り沢山です。

「ディズニープラス」の主な作品

  • ディズニー長編アニメーション作品…「アナと雪の女王」や「モアナと伝説の海」など
  • ピクサー作品…「トイ・ストーリー」や「モンスターズインク」など
  • スター・ウォーズシリーズ…シリーズ映画やスピンオフのドラマ作品など
  • マーベル作品…「アイアンマン」や「アベンジャーズ」など
  • ナショナルジオグラフィックのドキュメンタリー作品
  • 20世紀スタジオの映画やアニメーション作品…「アバター」「シザーハンズ」「ザ・シンプソンズ」など
  • オリジナル作品…実写版の「わんわん物語」や「ハイスクールミュージカル」など

そのほかにも、ディズニーチャンネルで過去に放映されたドラマシリーズやオリジナルムービーといった豊富な作品が楽しめます。

英語字幕対応なので子供の英語学習にも使える

英語学習にもおすすめ! ディズニープラス(Disney+)の魅力・料金・無料体験を徹底解説
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

ディズニープラスは子供向けの作品が多く、使われている英単語や文法はわかりやすいものばかりです。英語が理解できなくても映像だけで物語が理解できるように工夫されているため、小さな子供でも楽しみながら英語を学べます。さらに音声機能にも優れており、ほとんどの作品で英語字幕・日本語字幕・英語音声・日本語音声が利用できます。音声を英語にして字幕を日本語にする、逆に音声は日本語にして字幕を英語にする、音声・字幕ともに英語にする……といったように、英語のレベルに応じてさまざまな英語学習が可能です。

31日間無料で試せる

ディズニープラスは初回の利用契約に限り31日間は無料です。31日以内に解約すれば、月額料金は一切かかりません。無料期間は契約日当日から有効ですので、月初、月末どのタイミングで申し込んでも問題ありません。ただし、過去にディズニーデラックス会員だった人には無料期間はありません。