プレートランチの価格が上がる?

施行日が決まった法案ですが、これにはまだ問題も残されています。

これまでの容器は料理などから出た水分を吸収しやすかったのですが、バイオプラスチック容器は水分を吸収しないため、お料理が水っぽくなってしまうという欠点があります。

さらに紙製の容器ではご飯や麺が容器にくっついてしまうという問題もあります。

そしてもう一つ大きな問題が、代替えとなる新しい容器の価格で、これまでに比べておよそ2~3倍のコストが掛かることになります。

現在、食料品の仕入れ値などもこれまでと比較して2倍ほど値上がりしており、これに容器の価格が上乗せされるとなると、プレートランチの価格はかなり値上げになるのではないでしょうか。

今回施行される環境を守るための法案ですが、この条例に違反した飲食店は1日最大$1,000の罰金を科せられることもあるといわれています。コストをはじめ、まだまだ色々乗り越えていかなければならない課題がありそうですね。


提供・LaniLani

【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選