マウイ島パイアをはじめハワイに4店舗を展開する人気シーフードレストランの「パイアフィッシュマーケット」。ロコや観光客に愛され続けているこのレストランが、オアフ島2店舗目となるお店をオープンしました。

マウイ島生まれのシーフードレストラン「パイアフィッシュマーケット」

「パイアフィッシュマーケット」は1989年にマウイ島北部に位置する小さな街「パイア」で創業したシーフードレストランです。

その後、2015年にはマウイ島南西沿岸のキヘイに、2016年にはラハイナのメインストリートであるフロントストリートにお店をオープン。

さらに、2018年にはオアフ島、ワイキキにあるザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション・ホテルの1階に、待望のワイキキ店をオープンさせています。

新鮮なシーフードを使ったフレッシュフィッシュプレートやフィッシュサラダ、フィッシュバーガーなどのメニューは「波乗り後、空腹のサーファーが満足する、手頃でボリュームがあり、ヘルシーな料理を提供する」がコンセプト。

価格も大変お手頃なため、美味しいお料理をお腹いっぱいになるまで味わえるレストランです。

ワイキキ店に引き続きオアフ島2店舗目となるお店がオープン

マウイ島やワイキキで人気のシーフードレストランが、2022年6月末、オアフ島に新しいお店をオープンしていることが分かりました。

新たにオープンしたこのお店はパイアフィッシュマーケット5店舗目、オアフ島ではワイキキ店に続いて2店舗目となるお店です。

お店がオープンしたのは、ホノルルの北東部に位置し、可愛いショップやおしゃれなレストランなども多いカイルアタウンです。

木目のテーブルや椅子が温かみを覚える店内は広々としてゆったりと食事が楽しめる雰囲気。

壁には何枚もの波の写真が飾り付けられており、まるでギャラリーのような雰囲気です。

ワイキキ店と同じく新鮮な魚貝を使ったヘルシーでお手頃価格のお料理の数々を提供しています。