美しい体を作るダイエット!【よく噛んで食べる】

美しい体になる方法7選!ダイエットや筋肉作りをがんばろう!
(画像=『lovely』より引用)

ではここからは、今回ご紹介した美しい体を作る7つの方法の効果をより高めるために、合わせて実践したいダイエットのポイントをいくつかご紹介していきたいと思います!

まずは、食事の際によく噛んで食べるという意識をする事です。

お腹が空いている時や、自分の好きな食べ物を目の前にした時って、食事のスピードが早くなってしまうことってありますよね。

しかし、早食いは太る元です。早食いをすることで、体が食事のスピードに追いつかず、お腹がいっぱいになりにくくなってしまいます。

きちっと食事をしているのに、なかなか満腹中枢が刺激されないのです。

脳は、食べ物をしっかりと咀嚼することで初めて「食事をしている」と認識し、満腹中枢を刺激します。

ですので食べ過ぎを防止するためにも、よく噛んで食事をすることを忘れないようにしましょうね。

美しい体を作るダイエット!【野菜から食べる】

美しい体になる方法7選!ダイエットや筋肉作りをがんばろう!
(画像=『lovely』より引用)

みなさん、ベジファーストという言葉を聞いたことがありませんでしょうか?

これは、ダイエットに敏感な女性なら耳にしたことがあるかもしれませんね。

このベジファーストというのは、その名の通り野菜を初めに食べるという食事方法のことを言います。

なぜこのベジファーストがダイエットに効果的なのかというと、空腹時に口にする食べ物の一口目が、一番吸収率が高いと言われているからです。

この一番吸収率が高い一口目に高カロリーなものや、甘いものを口にしてしまうと、ダイエット時に過剰摂取は避けたい脂質や糖質の吸収率をあげてしまう事になります。

また、血糖値も急激に上昇させてしまいますので、一口目にお米や揚げ物類などはおすすめできません。

ですので、添えられいる野菜に一番初めに手をつけるという事を習慣付けるようにしましょうね。

美しい体を作るダイエット!【食後に歯磨きをする】

美しい体になる方法7選!ダイエットや筋肉作りをがんばろう!
(画像=『lovely』より引用)

ダイエットのポイントで歯磨き?!と疑問に思う方もいるかもしれませんが、この歯磨きも実は食べ過ぎ防止に一役かってくれる大事なポイントになるのですよ。

歯磨きがなぜダイエットに効果的なのかというと、口の中を歯磨き粉を使ってスッキリとさせることによって、食事を終了したと脳に認識させることができるのです。

脳の認識だけでなく、歯磨き粉を使って歯を磨くことで、口の中に食事の後味が無くなってミントのスッキリとした風味が口に残ります。

ミントの味のする口の中って、そこへ食事を口に入れたいとはなかなか思えませんよね?

しっかりと食事が終わったと切りをつけることで、余計な食べ物を口にするのを防ぐことができ、食べ過ぎ防止に繋がるのです。

ですので食事が終わったら、できれば歯磨き粉を使って歯磨きをして口の中をスッキリとさせましょう。

美しい体を作るダイエット!【甘いものはフルーツで摂取】

美しい体になる方法7選!ダイエットや筋肉作りをがんばろう!
(画像=『lovely』より引用)

ダイエット中もどうしても欲しくなる甘いもの。

美しい体型を作るためにスイーツは控えたいけれど、それでもどうしても甘いものが欲しいと感じることもあるでしょう。

この時に、あまり我慢し過ぎると後で反動がきてしまい、ドカ食いしてしまう可能性があります。

このようなダイエット中に訪れる甘いものへの欲には、フルーツがおすすめです。

最近ではコンビニなどでもフルーツが購入できますから、お砂糖たっぷりのスイーツの代わりにフルーツを購入してみましょう。

フルーツには甘みがありますし、何より体に嬉しいビタミンをはじめとした様々な栄養素が含まれていますから、栄養補給にもなり罪悪感なく甘いものを口にすることが出来ます。

ヨーグルトなどにフルーツを加えて食べれば、食べ応えのあるデザートにもなりますね。

ですが、フルーツにも糖質が含まれていますから食べ過ぎには注意が必要ですよ!