誰にでも優しい男の思わせぶり行動は?誰にでも優しい人を好きになったら大変?誰にでも優しい男性が本気の女性にとる脈ありサインについても解説します。

優しくない男性よりは、優しい男性の方が魅力的に見えるものですよね。しかし自分以外の誰にでも優しい男性だと、思わせぶりな行動から女性が勘違いをしてしまう場面が多いのも事実でしょう。

誰にでも優しい男性であっても、本命の女性にしかしない言動というものがあるものなのです。

そこで今回は勘違いをしないように、本命にしかしない「脈ありサイン」や勘違いしがちな行動などに触れていきます。

誰にでも優しい男の心理

性別に関係なく、周りの人に優しくするのが普通のことだと思っている男性も多くいます。自分自身に自信が持てないタイプや、子供時代から人には優しくするように教育をされてきた男性もいるでしょう。

このような男性は周りの人との摩擦が生じるのを嫌っていたり、誰に対しても優しく接することが普通のことなので、言動に意味はありません。本人からすれば優しくするのが人として普通のことですから、特別な感情はないといえますね。

しかし、中には女性にだけ優しくする男性もおり、そちらのタイプは女性に好意を抱いて欲しいという下心から優しく接しているのです。

また、周りの人から自分を好意的な目で見て欲しい場合にも、誰にでも優しくして好感度を上げようとしているでしょう。

誰にでも優しい男の思わせぶり行動

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

誰にでも優しい男性は、思わせぶりな行動をとりがちです。女性の単なる誤解もあれば、男性のアプローチの場合もあります。たとえば、以下のような行動があります。

  • 心配して声をかけてくる
  • 何かと距離が近く、至近距離で接してくる
  • 仕事終わりや学校帰りなどに食事に誘う
  • 体調の悪いときにサポートしてくれる
  • 笑顔で話しかけてくる

どのくらい他の人に同じような振る舞いをしているか確認すると、優しさなのか、異性としてのアプローチなのか分かりやすいでしょう。

誰にでも優しい人を好きになったら大変?

周りにいる女性達に嫉妬したり、特別な存在だと意識をしてもらうのが大変ですから、女性は複雑な思いをすることになります。

自分への対応と全く同じことをされると、女性としては不安な感情を抱いたり相手の女性に嫉妬心が芽生えたりするものですよね。

嫉妬する自分のことを嫌いになってしまう女性もいますし、中にはストレスを感じてしまう場合もあるでしょう。

また男性に好意がない場合でも、優しくされた女性が好意を抱く可能性は非常に高いですから、付き合った後でも浮気の心配が尽きません。そして付き合う前の段階では、自分から積極的にアピールをしていかないと意識すらしてもらえない可能性も高くなります。