モードで洗練された雰囲気が、大人の装いをぐっとオシャレに見せるモノトーン。鮮やかなカラーが溢れる夏には少し重たい印象がありますが、すべては着こなし次第。コーデに程よい「抜け感」をプラスして、軽やかに仕上げるのがコツなんです♡今回は、夏に映えるモノトーンコーデをmichill編集部がご紹介します!

カジュアルすぎない♪白T×黒スカートコーデ

夏のモノトーンは「抜け感」が命!おしゃれさんたちの”重たく見せない”着こなしのコツ
(画像=ZOZO、『michill』より引用)

夏の定番「白Tシャツ」はカジュアルな印象が先行しがちですが、Iラインの黒スカートを合わせることで大人っぽくカッコいい雰囲気に。縦ラインを強調するデザインのものだと、アウトした着こなしでもラフになりすぎずこなれた印象を演出できます。

黒小物で引き締めつつも、足元をスポーティに仕上げると軽快な雰囲気がUP!

上品に着こなす♡チェックスカートコーデ

夏のモノトーンは「抜け感」が命!おしゃれさんたちの”重たく見せない”着こなしのコツ
(画像=ZOZO、『michill』より引用)

ボリュームがあって華やかなチェックスカートは、シンプルな黒トップスと合わせることで上品な着こなしにシフト。フレンチスリーブトップスだと、程よい抜け感と女性らしさが加わります。

足元はホワイトのサンダルを合わせてあげると、爽やかで夏ムードが盛り上がりますよ♡

モードでおしゃれ♪こなれ黒パンツコーデ

夏のモノトーンは「抜け感」が命!おしゃれさんたちの”重たく見せない”着こなしのコツ
(画像=ZOZO、『michill』より引用)

ラクチンなジョガーパンツも、モノトーンでまとめればキレイめな着こなしが簡単につくれます。黒パンツスタイルでかっちり感がありつつも、旬の袖コンシャスなトップスを合わせることで大人かわいいバランスに。

INスタイルでメリハリよく仕上げれば、モードな雰囲気も相まってセンスのよい大人コーデができあがります。