デニムは夏の超定番!ですが、つい着こなしがマンネリしやすく、意外とおしゃれに活用するのが難しい…。大人はどのようにコーディネートしていくのが正しいのでしょうか?そこで今回は、夏のデニムNG&OKコーデをmichill編集部がご紹介。デニムは定番だからこそ、着こなしでおしゃれに差をつけていきましょう♡

バランスを意識!「ストレートデニム」のNG&OKコーデ

NGコーデ

着こなしで損してるかも…!オトナ女子必見!定番「デニム」のやりがちNG&垢抜けOK夏コーデ
(画像=『michill』より引用)

ベーシックなストレートデニムは着回しバツグンで、1本持っておいて損はないアイテム。トップス次第でカジュアルも大人かわいいも作りやすく、ハイウエストデザインならスタイルアップも簡単!

しかし、ストレートデニムにボリュームのあるトップスを合わせる時は、全体のバランスに注意が必要です。トップスだけでなく、足元にもボリュームのあるサンダルを合わせてしまうと、全体的に重たい印象に。少しでも軽く見せようとロールアップしてみたものの、なんだか逆効果…。

OKコーデ

着こなしで損してるかも…!オトナ女子必見!定番「デニム」のやりがちNG&垢抜けOK夏コーデ
(画像=『michill』より引用)

たっぷりボリュームのあるトップスで大人かわいいコーデをつくる場合、足元は華奢なサンダルでヘルシーに仕上げるのが正解。バランス的に視線が上を向き、すっきりと見えます。

さらにヌーディーカラーで足元を仕上げると、抜け感が出て夏らしさもUP!

着こなしで損してるかも…!オトナ女子必見!定番「デニム」のやりがちNG&垢抜けOK夏コーデ
(画像=『michill』より引用)

人気のグリーントップスをゆるくINした着こなしなら、今っぽさのある夏カジュアルに。ボーダーをアクセントに効かせると、こなれ感が出て一気にオシャレ度が増します。

デニムが違和感なく主役のグリーントップスを引き立てるので、悩まず旬コーデがつくれますよ。

ひと工夫が肝心♡「ホワイトデニム」のNG&OKコーデ

NGコーデ

着こなしで損してるかも…!オトナ女子必見!定番「デニム」のやりがちNG&垢抜けOK夏コーデ
(画像=『michill』より引用)

夏コーデを華やかに見せるホワイトデニム。膨張見えが心配…という一面もありますが、女性らしく垢抜けた印象を与えるから、ぜひ挑戦してみたい1本ですよね。

そしてなんといっても、夏に映えるオールホワイトコーデは素敵で憧れる女性も多いはず。しかし着こなしに工夫がないと太って見えてしまうので、やはり難易度は高めと言えます。

こちらのNGコーデも、合わせる小物選びと着こなしにもうひと工夫欲しい…!

OKコーデ

着こなしで損してるかも…!オトナ女子必見!定番「デニム」のやりがちNG&垢抜けOK夏コーデ
(画像=『michill』より引用)

先ほどのNGコーデから上下のアイテムは変えず、INスタイルにチェンジ。これだけですっきりとして、一気にメリハリのある着こなしになりました。

小物はホワイトで統一するよりも、肌なじみのいいソフトな色味を入れてあげると大人っぽく上品な雰囲気がぐっと高まります。

難易度が高めと思われがちなホワイトコーデは、小物で色を入れてあげるとバランスがとりやすいですよ。

着こなしで損してるかも…!オトナ女子必見!定番「デニム」のやりがちNG&垢抜けOK夏コーデ
(画像=『michill』より引用)

ホワイトデニム以外を黒アイテムでまとめたモノトーンコーデも、大人っぽくてオススメ。反対色の黒アイテムを使えば、悩まず締まったコーディネートがつくれます。

色数を極限までおさえた着こなしなら、モード感がただよってカッコいい夏カジュアルが楽しめるので、ぜひお試しあれ♡