スポーツは大勢の人たちと楽しむもの。そう思い込んでいませんか?最近は、一人でスポーツを楽しむ人が増えてきているのですよ。そのきっかけとなっているのが、一人でできるスポーツが増えてきているから。室内でできるものも含めて、一人でできるスポーツをご紹介しちゃいます!

室内でできるものも!一人でできるスポーツ17選!趣味にぴったり!

一人でできるスポーツは実はたくさんあります。室内でできるものから野外で楽しめるものまで、一人でできるスポーツを紹介します。

一人でできるスポーツ1.ゴルフ

一人でできるスポーツ17選!室内でできるものも!趣味におすすめ!
(画像= unsplash.com/photos/_-6iQvIunqA、『Lovely』より引用)

ゴルフは何人かで楽しむもの。そう思っている人は多いかもしれませんね。ですが、実際には一人でゴルフを楽しんでいる人が多いのですよ。

コースを回るゴルフは、一人で行なうのは精神的にも肉体的にも疲れるかもしれません。ゴルフコースはとても広いので、一人でまわるとおしゃべりする相手がいなくて疲れが倍増してしまいます。

そんな時は打ちっぱなしに行ってみてください。ゴルフの打ちっぱなしは個人で楽しんでいる方がたくさんいます。無心になってゴルフの打ちっぱなしをすると、ストレス解消にもなりますよ。最近は女性も多くいるのでお勧めです。

一人でできるスポーツ2.ランニング

ランニングは、一人でできるスポーツの王道と言っても良いでしょう。お休みの公園では、一人でランニングを楽しんでいる人を多く見かけます。自分の好みのペースで走ることができるので、ストレスを感じることもありません。

お勧めは音楽を聴きながら楽しむことです。公園などのような車や自転車が通らない場所なら、激しめの音楽を聴きながらランニングをすると運動不足の解消にもなります。

しっかり汗をかくことで気持ちもすっきりしてストレスも解消されます。身も心も軽くなるのでお勧めです。

一人でできるスポーツ3.スケートボード

一人でできるスポーツ17選!室内でできるものも!趣味におすすめ!
(画像= unsplash.com/photos/eK_aInAXydw、『Lovely』より引用)

スケートボードも一人でできるスポーツとしておすすめです。日本ではスケートボードを心置きなく楽しむ場所は意外と少ないですが、海外ではスケートボードを楽しめる公園が数多く用意されています。それだけ海外では一人でできるスポーツとしてメジャーなのですね。

日本でも、少しずつスケートボードを楽しめる場所が増えてきています。スケートボード用の坂道やコースが用意されている場所もありますから、ぜひ探してみてくださいね。

スケートボードは団体で楽しむというイメージを持っている人が多いかもしれません。ですが、実際には一人で技や技術を磨くスポーツなのです。

一人でできるスポーツ4.釣り

一人でできるスポーツ17選!室内でできるものも!趣味におすすめ!
(画像= unsplash.com/photos/qr7tsSwDOg0、『Lovely』より引用)

釣りと聞くと「おじさん」というイメージを抱いている人はいませんか?最近は、釣りを楽しんでいる女性も多くいるのです。

釣りというと海や川を想像する人が多いかもしれません。近くにそのような場所があれば良いですが、そうではないところに住んでいる人も多いでしょう。そんな人には釣り堀がおすすめです。

また、釣りはじっとしていることが多いと思いがちですが、魚がかかった時のタイミングを見計らったり力強く引き上げたりする必要があるので、スポーツと位置づけされています。

一人でできるスポーツ5.スキー

一人でできるスポーツ17選!室内でできるものも!趣味におすすめ!
(画像= unsplash.com/photos/Pf6e3o0GL4M、『Lovely』より引用)

スキーは一人でできるウィンタースポーツの王道です。友達同士でスキーに訪れても、滑るのは自分一人ですからね。それぞれ自分に合ったコースでスキーを楽しむ、という人も多いという特徴があります。

冬はどうしても寒くて家に引きこもりがちですよね。スキーは冬にしかできませんから、寒い冬を存分に楽しむスポーツです。

スキーで風を切るあの感覚は、一度体験すると病みつきになる人も多くいます。冬にはうってつけの運動不足解消にもなりますから、おすすめです。