ハワイ観光の中心地ホノルルには、次々と新しいお店がオープンしています。
そこで今回は、ホノルルにニューオープンした注目の新店をご紹介します。

コ・ティキ・テラス/Ko Tiki Terrace

参照:@Aqua Bamboo Waikiki

「コ・ティキ・テラス」はワイキキの中心に新しくオープンした、レストラン&バーです。
お店のオーナーはワイキキの真ん中にあるプレートランチ店「サムズキッチン」でおなじみの、サム・モナハンさん。

お店はクヒオ通りに面したブティックホテル、アクア・バンブー・ワイキキ内の、滝が流れるプールサイドにあります。

木製の丸テーブルが並ぶ店内は、ゆったりと食事が楽しめる素敵な空間で、10名ほどで利用できる大きなテーブルも用意されています。

サムズキッチンでは出会えないようなメニューも数多く用意されており、中でも紫色をしたタロ・ブレッドを使ったコ・バーガーは、モチモチとした食感でおすすめの一品。

また、人気メニューのガーリックシュリンプやポケボウル(フィッシュと呼ばれています)も、こちらのお店ではプレートでなくきれいに盛り付けられて提供されます。

お店の一角にはカウンタースタイルのバーがあり、リカーライセンスが取れるまでの期間BYOB(Bring Your Own Bottle)としてお酒の持ち込みが可能。

フレンドリーなスタッフのサービスとおいしい料理が楽しめるお店です。

オーナーのサムさんは日本語が上手なので、お店で見かけたら是非声をかけてくださいね!

コ・ティキ・テラス/Ko Tiki Terrace
住所:    2425 Kuhio Ave., Back entrance is 2420 Prince Edward st., Honolulu
電話番号:    808-888-2425
営業時間:    8:00~22:00
定休日:    無休
URL:    https://ko-tiki.com/

ヤヤズチョップハウス&シーフード/Ya Ya’s Chophouse & Seafood

参照:@yayas_chophouse

2019年11月のオープン以来、ホノルルで最も注目されているレストランの「ヤヤズチョップハウス&シーフード」。

このレストランは長崎産A5ランク和牛をはじめ、世界各国から取り寄せた最高品質のプライムドライエイジドステーキと、おいしいシーフードの両方が楽しめるステーキハウスです。

お店をオープンさせたのは、ローカルに人気のレストラン「アンクル・ボーズ」を展開する、通称アンクル・ボーシェフとホ・スク・リーシェフのお二人。

親友同士の彼らが、カパフル店、ハレイワ店に続く3号店としてカカアコエリアにオープンさせました。

店内はカカアコらしいクラッシックモダンな雰囲気が漂うおしゃれな空間。

ピンク色のライトが素敵なバーカウンターや、ダイニングルームの壁に描かれた、地元アーティスト、クリス・ゴトウさんのウォールアートが目を引きます。

場所はソルト・アット・アワ・カカアコから2ブロックほど離れた場所にあり、ダウントゥーアース・カカアコ店などもある高級コンドミニアム「ケアウホウレーン」の1階。

バーカウンターではハッピーアワーを一日中開催しており、ビールや週替わりのカクテル、ポークベリーなどのププをリーズナブルに楽しめます。

ヤヤズチョップハウス&シーフード/Ya Ya’s Chophouse & Seafood
住所:    508 Keawe Street,, Honolulu
電話番号:    808-725-4187
営業時間:    15:00~23:00 、金曜15:00~24:00 、土曜17:00~24:00 、日曜17:00~23:00
定休日:    無休
URL:    https://www.yayaschophouse.com/